« シネマごしっぷ ローク、オスカーよりも愛犬の長生きを願う | トップページ | あぁ、食い道楽 マックスコーヒー全国展開へ! »

2009年3月 3日 (火)

オバマ大統領、御乱心

20090303就任式を終えて本格的に始動したオバマ大統領が、日本刀を振り回すという奇行が話題になっている。
こんな日本びいきな演出をするとはなんの策略だろうか!?
この話の正体は、精巧に作られたフィギュアである。
特徴をしっかりと捉えた豊かな表情から衣類のひとつひとつまでリアルな作り。
フィギュアを購入しようと、オバマファンとミリタリーファンが熱狂しているらしいのだ。
この人形は、ミリタリードールで有名なアメリカのDragon In Dream(DID) が発売したものである。
黒人初のアメリカ合衆国大統領として時代を変えたオバマ大統領を讃え、12インチ(約30cm)のリアルオバマを登場させた。
他にも、星条旗、イス、マイク、交換用ネクタイ、交換用ハンド、ヘッド2種類が付属するというから、ファンには大変お得なセットである。
参考価格は約9,000円という手ごろな価格も手伝って、あらゆる販売サイトで完売が相次いでいる。

日本ではTシャツに、
酒癖が悪くて痴態を世界中に知られてしまった人のアップに「ごっくん」と書かれた物。
「あなたとは違うんです。」と逆ギレしちゃった人が描かれた物などを販売している会社がある。
支持率最悪の総理大臣のTシャツは売れてないらしい。

同じ政治家をパロっていても、大統領は粋な遊び。
総理大臣は痛い風刺 となっているあたりが悲しいですな。

日本が敗戦した時。
直接国のトップを選べるようなシステムに、アメリカが強制してくれれば良かったのに・・・と思う。

« シネマごしっぷ ローク、オスカーよりも愛犬の長生きを願う | トップページ | あぁ、食い道楽 マックスコーヒー全国展開へ! »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。