« 唾吐くのなんでOKなん? | トップページ | デジ物コバナシ typeP狂想曲(19) 黒箱来襲 »

2009年3月 8日 (日)

シネマごしっぷ ロビン・ウィリアムズ心臓手術へ

20090308ロビン・ウィリアムズ(57)が、近く心臓の大動脈弁の置換手術を受けることになった。
手術の日程などは不明。

ウィリアムズは、昨年9月にスタートした全米80都市を回る一人舞台「Weapons of Self-Destruction」のツアーの最中だったが、今週初めに息苦しさなどを訴えてフロリダの病院に緊急入院していた。
ツアーは全公演ソールドアウトしており、残りの公演は秋頃まで延期されるという。
同公演は今年4月と5月にはブロードウェイでの上演も予定されていた。

ウィリアムズは、「皆さんのサポートとお見舞いの言葉に感激しています。
ツアーは最高に楽しいものだったので、ほんの少しだけ調整の時間をもらって、また戻ってくるのを楽しみにしています」とのコメントを出している。

« 唾吐くのなんでOKなん? | トップページ | デジ物コバナシ typeP狂想曲(19) 黒箱来襲 »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。