« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の92件の記事

2009年4月30日 (木)

デジ物コバナシ魂 そういやエラーが出なくなったなぁ

そういえば、落雷で兄貴PCが立ち上がらなくなった問題を復旧した後から、「エクスプローラーは動作を停止しました」というエラーが発生しなくなったなぁ。

このエラーは有名で、多くの人が「なんとかなりませんかね?」とネットでやり取りしているのだが、MSは直す気が全くないらしく、次期OSのWindows7が出るまで放置するのでは?という考えが浸透している。
MSでも直せない根深いエラーなので、発生したら最後。
諦めて使うしかないのが現状である。

今年3月に買ったtypePは、そのエラーが出たことは無い。
そして、兄貴PCもエラーが出なくなったので、これはラッキーである。

もうこのエラーとは無縁だとは言い切れないけど、とりあえず今は幸せだと感じてます。
ちょっとイラっとするだけのエラーですが、これが出るのと出ないのとでは、大違いなのである。
あぁ、とにかく今を享受するだけであります。

シネマごしっぷ スラムドッグ$ミリオネア

20090430_2

主人公ジャマールが2000万ルピーまであと一問というところで、クイズの進行と同じように「彼が2000万ルピーまでこれたのは?」という質問と共に4択が出題される。
 A:イカサマをした
 B:運が良かった
 C:天才だから
 D:運命だから
さてこの中で正解はいずれか?という導入でスラムドッグ$ミリオネアは始まる。
いい感じの出だしである。

しかし、アカデミー賞をとった映画というのは、「素晴らしいけど面白くない」っていう作品が多いので、この作品も期待はしてなかったのですが・・・・
面白かった。
問題にどう答えるか? そしてそれは正解なのか? という事よりも、なぜその答えに行き着くのかの過去映像の方が重要なのだと、少し見てから気付く。
無学の主人公が、正解を出し続けられる理由。
それは生きるためにやってきた事であり、本来ならば知りたくもない現実。
スラムに生きるという意味を、爺さんは甘く見ていたんでしょうね。
貧困問題、ヒンズー教とイスラム教の宗教問題、児童誘拐、少女売春などが描かれる。
結構ショッキングなシーンなどもありました。
実際は、映画のさらに何倍も厳しく、残酷な世界なのでしょうけど、映画の統一感を考えたら、この作品くらいの説明で良いのでしょう。
ただただ辛いだけの映画ではテンポも悪くなるでしょうし。

気になったのは、ラストのエピローグ的なダンスシーン。
歌と踊りが必ず入るインド映画へのオマージュか? 北野武版、座頭市のパクリなのか?
舞台の最後のカーテンコールのように、登場人物総出演で、踊る辺りは、座頭市のやり方と同じである。
座頭市のラストも好きなんで、それっぽいシーンがあっても、爺さんは容認派です。
でもやらない方が良かったように思います。

期待してなかっただけに、意表を突かれ面白かった。
トレインスポッティングも借りてきてみようかな?と思ってみたり・・・
星5つ満点で
☆☆☆
です。
過度な期待はできないけれど、そこいらの映画よりはずっと楽しめる快作であった。

トラベル・レポート 青森、秋田 無事帰宅、乾杯の酒

20090430青森、秋田から帰ろうとする爺さん。
そういえば関東だと、動物注意の標識の絵は狸なのだが、仙台辺りになると鹿になった。
青森になったら、熊になっていた。
動物ちゃいますよ、そりゃ猛獣です。
熊が高速道路に現れたら、逃げるしかありません。
注意 とかそんな言葉では済みません。

さて家に帰ってきてPちゃんがポツリと言った。
往復で1402km走ったらしいのだ。
茨城から九州まで行けてしまう距離らしい。
16時間も車に乗っていた1日だったけど、充実した内容だった。

さて、その1日を締めくくるべく、グラスが用意された。
買ってきた日本酒を皆で飲もうと言うのだ。
爺さんが選んだ酒を飲んで、どんな舌してんだとツッコミを入れたいのだろう・・・・
旅行から帰ってきたのに、乾杯の音頭は「お疲れ様だった」(笑)
確かに体力勝負の旅立った。
真面目に考えていたら不可能な旅だった。
行っちゃう? 行っちゃおうよ! という提案する方もそれを快諾する方もバカでなければ出来ない旅であった。

テレビに今日撮ってきた写真を映し出しながら、日本酒を飲んでいたら、なんだか眠くなってきた。
寝てはいけない、こうしてブログの記事にしとかないと!

そうそう、酒の肴は何か?という話ですが、茶饅頭です。
饅頭を食べながら、日本酒を飲み、フラフラしながら、ブログを書く。
饅頭と日本酒の組み合わせはともかく、良い1日だった。

あ、ブブ彦を引き取りに行かなあかん。
それは明日だ。
とりあえず、もう寝る(笑)

2009年4月29日 (水)

ゲームしてみる? 小さなエコ活動、大きな迷惑

20090429友人の村に招待されたのに、友人宅前にて嫌がらせ。
玄関前に大量に木を植える。
エコですよエコ。
地球に優しいジジイなんですよ。

シネマごしっぷ スラムドッグ$ミリオネア、茨城では上映無し!?

20090429スラムドッグ$ミリオネアがアカデミー賞をとって、上映館数がかなり増えたという。
これを超えたら大ヒットと言われるライン、一億ドルも超えたらしい。
しかし、しかしである。
茨城では、この映画が上映されてない。
名探偵コナン、クレヨンしんちゃん、クローズZERO2、ドロップ、ドラえもんなどが、最近の上映スケジュールである。

coming soonのページを見ても・・・
GOEMON、おくりびと、余命1か月の花嫁、劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド、ROOKIES-卒業- と続く。
邦画ばかりやん・・・・
6月にはターミネーター4、7月にはハリポタ最新作が上映され、スラムドッグの文字は全く見当たらない。

しかし、しつこく、いやらしく、執拗に調べてみたら、上映している映画館があった。
車で一時間ほどの場所である。
さっそく明日にでも行こうかと思っていたが、世間は”黄金週間”。
行くべきか?
人気の無い映画だから、混むことはない?
いや、でかい映画館だから、人は集まるでしょ?
時間はその日の朝一番の上映を狙えば・・・
などと色々考えたのだが、行くべきか・・・・

レンタルが始まったら見てみようという気持ちもある。
しかしそれは、映画館で観なくてもいいと思う程度の作品だという事。
結局はレンタルでも観ないのである。
ここは思い切って観てくるしかないか・・・・
「ファイナルアンサー?」
「ファイナルアンサー」

トラベル・レポート 秋田、角館 試飲、テイスティング、利き酒、飲みまくる!!

20090429青森から秋田へ移動し、稲庭うどんをススリ満足の爺さん。
時間からしてそろそろ帰らないといけない。
帰りも8時間かかるのだから、疲れきってから運転してては身がもたない。
うどんを完食した今こそ、帰路につくべきなのである。

そうなのであるが、さっきから気になっている事がある。
秋田県は米所であるからして、酒所なのである。
日本酒好きの爺さんは、さっきからあちこちで売っている日本酒が気になっている。
なぜ気になっているかって? 試飲させてくれるからである。
どの店も試飲をやっている。
ビールの味の違いが、あまり良くわからない爺さん。
日本酒の味の違いがわかるだろうか? という不安から、「一杯おくれ」と言い出せないでいた。
するとカメラマンがニタニタしながら、「飲め飲め」と勧める。
これで帰りの運転手候補から消える事ができる という計算ジジイも出てきまして、ここは一つ日本酒の試飲をする事にした。

1件目で3種類。2件目で2種類飲んだ。
爺さんは、水のように飲みやすい物か、甘酒のように甘ったるい濁り酒が好み。
しかし、店員が勧める酒はそういうタイプの物ではなかった。
辛口と超辛口。それに桜の酒???? である。
桜の酒は、ワインと日本酒の中間くらいの味。
食前酒にこういうのあるよなぁという感想だが、これを一ビン飲めと言われたら無理だと答える。
辛口の酒は、う~んありきたり。
超辛口タイプは初めて飲んだのだが、本当に辛くて、後味がビールの様。
これはまずかった。

これだ!!という酒に出会えなかったが、地酒を飲むのは旅の楽しみであるからして、一本無難な味の物を購入。
その様子がこの写真である。
左が爺さんだったら面白いのだが、残念ながら右が爺さんである。
ブログを書き出して数年。
初のモザイクなし、素顔の写真である。
(今日のわんこの動画では顔が出ているが・・・・)

酒に弱い爺さんは5種類の試飲をして酔っ払い、車に乗れば酒臭いと言われる。
呼吸を小さくするようにしたのだが、それで酒臭さがとれるわけもない。
酔っていたので思考が停止、それだけに気を使って帰ってきたが、酒臭いまま、疲れただけだったw

さて、次回はいよいよ最終回。
買ってきた酒を飲みまくる爺さん、これに合わせる酒の肴とは一体?

2009年4月28日 (火)

ブブ彦日記 見えるんだけど、行けない

20090428_2爺さん宅は、川の近くに建っていて、その土手がブブ彦の散歩コースになっている。
この川は、上流で雨が降るとすぐに水位を増して、大変なことになる。
爺さん宅側から、反対側の土手に渡れる橋があったのだが、何度も川に流されている。
記憶が曖昧だが、2回は橋を作り直し、3回は流されたはずである。
学習せずに毎回木造の橋を建てるものだから、水位が上がるとすぐに流されてしまう。
鉄筋の流されない橋を作らないのは、予算の関係なのだろうか?
流された回数が3回なのに、作り直したのが2回という事は、つまり、今は橋がかかっていない状態です。
最後に流されたから4~5年は経ちましたかね。
橋を作ると、どれくらいの金額がかかるか分かりませんし、どこからその金が出るのかもわからないので、なんとも言えないのですが、もうこの場所に橋はかからないような気がします。
反対の土手は遊べる場所がたくさんあって、散歩にはとてもいい感じだったのですが、橋が無いと行く事はできません。
行けない事もないのだけど、かなり遠回りをさせられるので、散歩向きではないのです。
こっちからは、すぐそこに対岸が見えるんだけど、行くことはできない・・・・
片思いでもしているような感覚です。

ダイエット奮闘記、第3部エピローグ さっそくリバウンド

タイトルにエピローグと付けているのに、問題が発覚したりして、全然エピローグじゃなねぇってのは、ご愛敬である。

量ってはいないのだが、確実な事がある。
コーラを飲んだらゲップがでるのと同じくらいに確実な事・・・・
リバウンドしている。
2kgはリバウンドしているはずである。
目標を達成してしまって、気が緩んでいるのが良く分かります。
恐ろしいので、体重計には乗ってません。
あぁ、痩せるのは大変なのに、太ることの簡単さときたら・・・
ダイエット気味な食生活に戻さないといけないけれど、できるだろうか?
できるか?じゃダメなのは分かっています。

「やってみる のではなく、 やるのじゃ」とヨーダも言っていたっけな。

トラベル・レポート 秋田、角館 本場の稲庭いどんをススル

20090428秋田県の角館(かくのだて)を散策する爺さん。
もう11時、腹が減ってきた。
この時間になると、観光客の数が凄く、人ごみを避けて歩く必要があり疲る。
爺さんもボーっと歩くわけにもいかず、またも目を見開いて歩く。
イ・ビョンホン系の真剣な目だが、好き嫌いが分かれる顔をしていたはずである(笑)
どこでも良いので何かを食べなくては!
そう思って、うどん屋に飛び込んだ。
秋田なんで、稲庭うどんが食べられる。
昨晩家を出発してから気合が入っている爺さんは、肉を欲していた。
肉うどんを注文だ。
このギラギラしたおっさんが、きのこうどんなど食べるワケがない。
山菜うどんなどもっての他である。


出てきた肉うどんに七味を大量にふりかけ、豪快にすする。
横目で土屋アンナ系の姉ちゃんが厨房で働いているのを見ながら食べていたら、このモジャモジャの髪の毛が口に入ってくる。
最近入ってくるんだよなぁ。
邪魔であるが、切るつもりは無い。

肉が牛丼系の味だったこと、スープが若干濃かったことで、イマイチだったが、うどん自体は旨かった。(褒めるのソコだけですかw)

店を出て、そろそろ帰ろうかと思ったのだが、一つ罠が用意されていた。
秋田は米どころ、であるからにして、酒どころなのである。
次回、爺さん、酒を前に暴走する事になります。

2009年4月27日 (月)

ゲームしてみる? 人んちのタンス

20090427人の家のタンスを開ける爺さん。
そこで目にした物は!!
言えやしない、言えやしない。
犯罪ギリギリの行為を楽しむ爺さんである。

トラベル・レポート 秋田、角館 人の車を運転する危うさ

20090427強行日帰りツアーで茨城から青森まで来てしまった爺さん。
目的の弘前城はすばらしかったが、朝8時にして要件は済んでしまった。
今後どうするのかと思ったら、秋田県の角館(かくのだて)に行こうという話しになってきた。
角館は武家屋敷跡としだれ桜が有名らしい。
ただ、桜と開花時期が異なるので、角館のしだれ桜の様子がわからないという。
ふっふっふと爺さんは、含みを持たせて笑ったね。
そういう事もあろうかと(本当は昼飯の旨いところを検索しようとしてたのだが)typePを持ってきていたのだ。
はっはっは、日本で人間が住んでいる場所なら100%のカバー率を誇るフォーマ回線を使っているこのPC。
青森でも問題なくネットにつながる。
角館の桜の写真を数枚見てみたら、これから行っても良さそうな感じである。
さっそく行こうと思ったのだが、Pちゃんが長旅の運転でダウン。
爺さんがハンドルを握る事となり、一気に緊張。
爺さんは、ロードスター → パジェロミニ と小さい車しか乗った事がないので、大きい車は車幅も分からないし、どれくらいのRで曲がれるかとかが分からないの駐停車はできない。
不安に支配された爺さんは、またも目を見開いて運転する。
アルピニストの野口健よりも、ぱっちりした目をして運転しているものだから、キモかったと思う(笑)

初体験だったのだが、オートクルーズという機能を使ってみた。
速度を一定に保って自動で走り、アクセルを踏まなくても良いという物だ。
すごいのは下り坂になろうと上り坂になろうと、決めた速度を変えないこと。
遅い車を追い越してからアクセルを放すと、また決めた速度で走り続ける。
速度計を見なくていいので安全だし、信号が無く停止することがない高速道路では、かなり楽に運転できる。
高い車って凄いのね。と思ったが、爺さんはボロボロの中古パジェミニで十分である。
緊張して運転などしたくないし、車は使い捨ての道具だと思っているフシがあるので、あまり車にはこだわらないのである。

さて、角館に到着した爺さん。
ちょっと歩く事になるが、良さげな駐車場を見つけ停車。
1000円だった。
しかし、もっと近くて良い場所に500円の駐車場があった。
倍の値段とるとは販促(反則)である。
うまい具合に、500円と書かれた看板が見えない位置に駐車場があるようになっている。
ズルイ人は東北にもいるんだなぁと思いながら、武家屋敷跡へ歩き出した。

次回、本場の稲庭うどんをススル!!

2009年4月26日 (日)

僕とうつ病、闘病記 ちょっとあったけど元気です

闘病記で報告しなければならないような事は、特にありません。
順調順調。
薬を飲んでいて、特別な事をしなければ、問題無しです。

とりあえず、元気だという事で・・・

ブブ彦日記 ペットホテルから我が家へ、緩みきった顔

200904262晩ペットホテルにブブ彦を預けていたわけですが、問題も無かった様子。
我が家に帰ってきたブブ彦は、喜ぶわけも無く、炬燵に潜っていった。
来月の北九州旅行の時も、今回のペットホテルを利用したいと思うのですが、また「2度目は勘弁」と言われないか心配である。

トラベル・レポート 青森、弘前 桜密度がハンパでない事実

20090426青森県の弘前城まで行ってきた。
24日の夕方にブブ彦をペットホテルに預け、コンビニで買ってきたパンを胃袋に押し込み、風呂に入って、速攻で寝た。
22時に起きて、車で出発。
真夜中の超長距離ドライブの始まりである。
運転はPちゃんだったが、助手席で寝るわけにもいかず、必死に目を見開く。
爺さんの細い目はキリリと開かれ、柴崎コウよりもパッチリお目目でキモかったと思うw
途中トイレ休憩を2回入れ、8時間かけ、朝6時に弘前城のある公園に到着。
早すぎて入れないかと思ったが、門などなく、自由に出入りができる。
昨晩からそこにいるであろう、花見の場所取りの方たちも沢山目に入ってきたが、そんなことよりも桜がすごい事になっている。
桜は咲いているけど、風で散る事もない9部咲きくらい。
問題は何分咲きか?ではないのである。
オカンの知り合いに日本中の桜を見てきた桜博士がいて、その人に「一箇所だけ桜の名所をあげるならば、どこにするか?」と質問したら「弘前城」と即答したという。
その意味を、現場について思い知る。
桜の量がハンパではないのだ。
2600本の桜が咲いているらしいのだが、計算してみるとその凄まじさがわかる。
5メートルおきくらいに、道の両側に桜が咲いている道があった。
それが100メートル続いたとしよう、それでも本数はたったの40本である。
2600本の桜を植えるには、お堀の外側内側、二の丸、三の丸、その他ちょっとした広場、何てこと無い小道など、桜で埋め尽くす必要がある。
桜の密度が高すぎて、桜の向こう側の景色が写真に入らず苦労するくらい生えている。
お城や朱塗りの橋を撮っても、桜が凄すぎて、うまく撮れない。
桜博士が弘前城が日本一と言った事は誠であった。
ここを見てしまったら、他のどこの桜でもかすんで見えてしまう危険がある。
早朝6時というのに、すでに人が溢れていて、大変だったが、爺さん達より1時間後に来た人は歩くのもままならない状態になるだろう。
帰ろうと駐車場に向かうと、すでに大渋滞が始まっていたのだ。

それにしても、東北地方初上陸の爺さんは、青森に来ているという実感が無い。
真っ暗な高速道路を8時間走り、お城がある公園を一周しただけで、青森に来てるんだなぁと実感できるわけがない。
現地の方言でも聞ければいいのだけど、周りは観光客ばかりである。
方言は諦めていたら、駐車場のおじちゃんが津軽弁で話しかけてくれて、生の方言を聞けた。
聞けたんだが、訛りがひどく、半分は何を言っているのか分からなかった(笑)
しかし、3人分のコーヒーと煎餅をご馳走になって満足の爺さん。
こんなサービスしてくれるのに、700円しかお金を取らないなら儲かるんだろうか?
おじさんは3人もいたし、駐車場に止められる台数から計算すると、1日1万5千円くらいしかもうからない計算なんだけど・・・・
やってけるのだろうか?
明日は雨と風が強いから、今日で桜は終わりだと断言してたし・・・・
なんというか、都会の人と違ってスレてないというか、暖かい人ばかりでした。
あぁ、青森まで来たんだなぁ、とじんわり実感しながら、次なる目的地に向かう事になった。
まだ朝8時の事である。

次回、舞台は秋田県へ、オートクルーズに吠える

2009年4月25日 (土)

青年海外協力隊、説明会に集まる人と世界の現状

海外ボランティアに参加しようとしている爺さん。
青年海外協力隊の説明会に参加してきました。

まず、説明会会場に行って思ったのは、小さい部屋でやるんだなぁ という印象。
学校の教室くらいの大きさである。
説明会は一つの県で2回ほど行っているようなので、これくらいの広さでも十分なのかと思った。
しかし、時間が近づくにつれて、人がどんどん集まってくる!
最終的に25人は集まっただろうか。
男女の割合は、男6:女4くらい。

徐々に感じてきたのですが、集まった人達は皆、今まで爺さんが出会った事の無いタイプの人種だという事。
とにかく皆真剣なのだ。
人の役に立ちたい とか 向上心 を持っているとか、そういう雰囲気を誰もが持っている感じ。
目が違うんです。
夢に向かって進んでいるという、輝きに満ちた目をしている。
スーツで来ている男性が多いのも驚いた。
モジャってる頭に、派手な色のTシャツを着、会場の様子を写真に撮ろうとウロウロしているのは爺さんだけ。
完全に浮いてたと思う。
でも一番前の席をキープしていたので、ヘンな奴だが、やる気はありそう という印象を与えただろう。 と良い方に考えてみる。

最初に世界の状況についての説明もあった。
自然破壊・・・100年前は一年に1種類の動植物が絶滅していたが、今は1日に200種類が絶滅している。
環境汚染・・・環境汚染で一日に6850人が死亡している。
水・・・安全な水を利用でいない人は、6人に一人。
感染症・・・15歳から49歳までのうち、100人に一人がHIVに感染している。
母子保健・・・1分間に21人の子供が5歳を迎えられずに死亡している。
貧困・・・5人に一人が、一日1ドル以下で暮らしている。
教育・・・1億1500万人がまったく学校に行く事が出来ない。
社会保険・・・192ヵ国のうち、90ヶ国が地雷、不発弾による被害が発生している。
災害復興・・・世界の洪水は前年から57%増えている
などです。
いかにボランティアが必要かが分かり、「これほどひどいとは・・・」という感想。
求められる事とその責任が分かり、ちょっとビビった。

ゲームしてみる? カゴで懐かしむ

20090425別の友人宅にて。
スターやキラー砲台に目が行きがちであるが、爺さんの心をわしづかみにしたのは、バスケットボールの入ったカゴである。
中学生時代を思い出し、懐かしい気持ちに。
こういう家具は、実際にバスケをやっていた人にしか思いつかない物だと思う。
製作スタッフに元バスケ部がいたのだろう・・・
久々にバスケやりたいなぁ・・・身体がもたないか・・・

あぁ、食い道楽 男子ごはんの本 買ってしまった

20090425”男子ごはん”というTV番組がある。
国分太一とケンタロウが出演する料理番組である。
テレビ東京(関東ではそういう局名です)のHPでは、男子ごはんのHPが一番のアクセス数を誇る。

これが普通の料理番組じゃない。
”男子”という言葉がタイトルにあるように、作る物は男が作れるようなシンプルな物ばかり。
料理とは関係ない話ばかりをダラダラ話しながら進行する。
普通の料理番組ではありえない、基本中の基本の質問も太一君が言ったりすると、ケンタロウが的確に答える。
太一君が子供のようにはしゃぎ、ケンタロウが突っ込みを入れる。
その逆もある。
「そのトークは普通使わないだろうという物ばかりを使われる」と太一君は言っている。
番組から伝わってくるのは、アットホームな雰囲気。
それが心地良く、友達の家に遊びに行くような気持ちで見れる。

さて、その男子ごはんのレシピを集めた”男子ごはんの本”が発売された。
放送開始から1年。
その全レシピが載っている。
これくらいの難易度ならば、今夜作ってみようかな?という気持ちになってくる。
本よりもやはりTVを一度見てくれると、爺さんが言っている「普通の番組ではない」という意味が良く分かると思います。
料理がニガテという人にこそ見てもらいたい番組である。

世界中に衝撃を与えたスーザン・ボイル

20090425スーザン・ボイルという女性が話題になってますよね。
YouTubeで記録的なヒット数を叩き出しただけでなく、ネットから飛び出し、TVのニュースでも取り上げられるような扱いまでになった。
しかし、このスーザンさん、スコットランドに住む普通のおばさんである。

スーザンが注目を浴びる事になったのは、イギリスのオーディション番組。
3人の審査員の前でパフォーマンスを披露し、審査されるスタイル。
審査員の目はかなり厳しく辛口。
そこまで言いますかという物も飛び出す怖い番組でもある。

スーザンがステージに登場したとき、審査員全員がため息をついた。
オーディション番組には必ず登場する"イロモノ"だとすぐに思われた。。
審査員、会場のオーディエンス、テレビの前の視聴者、誰もが「場違いだよ」と思った。
それもそのはず。スーザンは47歳。
典型的なオバサン体型で、二重あごが目を引く。
質問に答える様子もたどたどしく、年齢を聞かれると「47歳よ」と言いながら腰をぐりぐり回しだし、審査員たちは眉をひそめた。
「エレイン・ペイジのようなプロのシンガーになりたい」と言うや、会場のあちらこちらからは失笑が漏れる始末。
どんなお笑い芸を披露してくれるのかと、全英が見つめる中、ミュージカル「Les Miserables」の「I dreamed a dream」のイントロが流れ出す。

彼女の第一声がスピーカーに乗った瞬間、会場にいた全ての人々の顔が変わった。
審査員たちは目を丸くし、呆然とするばかり。
会場では、一人、また一人と立ち上がり、割れんばかりのスタンディング・オベーションになった。
終えた彼女には、審査員から惜しみない賞賛の言葉が贈られた。
「3年、審査員をやっているけど、これほど驚いたことはないね。信じられないくらい素晴らしいパフォーマンスだった」
「正直言って、最初はシニカルな目で見てた。でも、目が覚めた。心の底から感動した!」。
イントロの時点では「早く終わってくれ」といったような表情だった審査員は「俺はやってくれると思ってたね」とケロリ。
すでに某レーベルから彼女をデビューさせようとする動きがあるらしい。

爺さんは、スーザンの歌を聴いて、泣きそうになりました。
バカにしていた会場が、一瞬で飲み込まれ、歌は心なのだと誰もが気付かされた瞬間をカメラはとらえている。
その様子と、堂々と歌い上げるスーザンの声が相まって、感動したのだ。
夢を諦めない事。
周りがなんと言うと、自分を信じる事。
動画を見てからしばらくは、感動の余韻が残っていました。

是非、この動画を見ることをおススメします。
いつ見れなくなるか分からないので、急いで見たほうが良いと思います。
YouTubeのサイトから”スーザン・ボイル”で検索すれば、すぐに動画が見つかるはず。
必ず日本語字幕入りを見るようにしてください。
審査員とのやりとりや、歌詞が分かると、感動が何倍も違うから。

2009年4月24日 (金)

親のパソ魂 縦が出来るなら横だって と普通思うハズ

オカンには、爺さん自らパソコンのイロハを叩き込んだ。
頭が悪い人ではないのだが、歳がトシなので、覚えは悪い。
しかし職場でエクセルの使い方を同僚に教えるという事が最近あったらしい。
覚えたことを人に教えるというのは、大変な事である。
本当に理解をしていないと無理だからである。

エクセルの縦のヒトマスの高さを変える時に、一つづついじっていた事にたいして、一括で設定できる事を教えたらしい。
すばらしい! とオカンを褒めたのだが、その後がやはりオカンと言いますか・・・オチがある。
横のマスの幅を変えるのは、分からなかった人と同じように一つづつ変更しているというのだ。
縦が一括でできるのなら、横だって同じようにできるだろうと、普通の人なら思う。
「応用力が無い」と言ったのだが、応用にもなってない。
それは「察しが悪い」のである。
大抵、不便だと思うことに対しては、何らかの解決方法が用意されているのが、オフィスのソフトである。

弟子が人にアドバイスできるほどに成長したと喜んだ直後に、やはり・・・・ですかと相変わらず度がMAXである。
なんで分からないかなぁ・・・・・

あぁ、食い道楽 10万以上の炊飯器が欲しい

ホットプレートが欲しいと書きましたが、まだ欲しい物がある。
炊飯器である。
なんか最近のは土釜になってるヤツとかがあって、価格は10万円くらいのヤツです。
これねぇ、ダイソンの掃除機だったらまた印象が違うんですよ。
しかし、炊飯器だと毎日使うわけです。
主食の米を炊くわけですから、食事の味を大きく左右する。
「古米が新米くらいに感じる」なんてコメントも見ます。
う~ん、本当だろうか・・・・
一番心配なのは、実際に旨くなっているのに、爺さんの舌が味覚音痴で、変化を十分に実感できない場合である。
そりゃ少しは旨くなったと分かるでしょうけど、その有難さ、技術の凄さを理解しきれないとなると、それに10万円は出せないなぁというワケ。

この不景気の時代、おうちご飯が注目されています。
今晩も旨い飯が食えるんだ と思うだけでも仕事を頑張っちゃったりするんでしょうね。
そこまでなれるなら10万円でも元は取れるという考え方もあるか・・・
う~ん、でも10万円は出せないなぁ。

トラベル・レポート 青森、弘前 ミステリーツアー

今日の22時から、明日25日の夜までかけて、青森の弘前城(ひろさき)に行ってきますね。
ブログの更新はいつも通りですので、遊びに来てください。

さて、弘前城の桜は丁度満開らしいのですが、今回の無謀旅行、細かい事は何も聞かされていない。
朝8時くらいから桜を見て・・・・・で、その後がどうなるのかまったく知らない。
旅行のツアーで何処に行くのかを知らせないミステリーツアーというのがありますが、あれと同じ臭いがします・・・・
青森付近を連れまわされる爺さん。
何処に行ったかは、帰ってきてからUPします。

大丈夫かね・・・・

2009年4月23日 (木)

ゲームしてみる? 手入れされた花畑

20090423友人の村で目に入ってきた花畑。
ちゃんと杭で囲ってあったりするし、珍しい品種の花も見つけた。
マメでないと花は育てられないので、爺さんは最初からやろうとしない。
できないですよ、爺さんの性格だと。
サボテンも枯らす男なので・・・・

ブブ彦日記 ブブ彦→手間のかかる犬→拒絶

2009042324日から強行スケジュールで青森に行く事。
5月10日から九州に行く事。
と2つの旅行があるのですが、ブブ彦をペットホテルに預けないといけない。
去年9月の旅行の際に利用した、”のあーる”(頭にきたので実名を表記w)いう所にまた電話をしてみた。
「去年秋に利用させてもらった」と言い、ブブ彦の名前を出したとたんに、態度が変わった。
「ちょっと手間がかかりすぎるので・・・・」とゴニョゴニョ言っている。
「トリミングをやった犬でないと預かれない」と言い出した。
「でも去年あ預かりましたよね?」と言うと、
「他の犬に迷惑がかかるので・・・・」とまたゴニョゴニョ言っている。
ブブ彦を預かると何が手間になるのかは、最後まで言わなかった。
ブブ彦は噛むこともないし、ケージから脱走するような事もしない。
脱腸を入れるのが恐ろしかったのか?
夜鳴きを少ししていたと言うので、それがうるさかったのか?

いずれにしても、動物相手に仕事をしているのだから、何かしら問題は起こるものだと思うし、それでも面倒を見るのがプロだと爺さんは思うのだが・・・・
客が店を判断するのではなく、店が犬を選ぶというやり方。
納得がいかない。
この不景気の時代に、ずいぶんとわがままを言えるもんだと、呆れるのを通り越して感心してしまった。

あんな店、潰れてしまえばいい。
いつまでも頭にきているのも馬鹿らしいので、爺さんは、そそくさと他のホテルを探しだした。

2009年4月22日 (水)

あぁ、食い道楽 ホットプレート、いきなりのゲット

昨日、餃子を熱々で食べるためだけに、ホットプレートを買おうか迷っていると書きました。
それを見たおっさんの友人が、「一度しか使っていないホットプレートがある、譲ろうか?」と言う。
爺さんが狙っていた、平たくて、余計な物が付いていない というタイプではないが、いただけるならもらっておきたい。

なんだか、おっさんにホットプレートをねだったような形になってしまったが、おっさんも使っていない物を持っていても邪魔になっているだけらしい。
ここは有り難く頂戴し、有効利用したいと思います。

ありがとう、おっさん。
また何か欲しいものがあったら、まずおっさんに話をしてみよう。
ちゃっかり者の爺さんである。

ブブ彦日記 ペットボトルで嫌がらせ

20090422ペットボトルの口の部分を包丁で切り落とし、中に1食分のドッグフードを入れた。
ブブ彦に与えたら、どうやって中身を取り出すか、考えるはずである。

やってみたら、かじろうとしたり、舐めてみたり、色々と試すが、一向に中身が出てこない。
やけになってきたのか、遠くまで吹っ飛ばすように鼻で押すと中身が少し出た。

なんとなく出す方法は分かっているようだが、これをやれば余裕という戦法を編み出すまではいかなかった。
結局全部出すまでに30分くらいはやっていただろうか?
運動にもなるし、たまにはこういう遊びも必要だなと思った。

ブブ彦にしてみたら、いい迷惑だろうけど。

5つ=いっぱい。 優先順位がつけられない人

髪がドンドンと育ちまして、肩あたりまで来てます。
あぁ、美容室に予約を入れなくては・・・・
あぁ、旅行のパンフレットを作らなくては・・・・
あぁ、ダウンロードしたファイルを圧縮編集しなくては・・・・
あぁ、ブブ彦のペットホテルを探さなくては・・・・・
あぁ、病院に行かないと・・・・

ムキィィイィ~~
やらないといけない事が多い。
冷静になると、大したことないのですが、爺さんの場合1つ、2つ、3つと来て、3以上は「いっぱい」となっているので、もう手一杯である。

落ち着け、落ち着け、素数を数えて落ち着かなくては。
優先順位の付け方が下手なんだよ、爺さんは。
まず、ブブ彦のお宿だ。
次にパンフレット。
時間がきたら病院に行く。
後のは後でいい。

あぁ、もう嫌。
パーマンに出てくるコピーロボットが欲しい。

2009年4月21日 (火)

ゲームしてみる? TVでマッタリ

20090421緑の弟と一緒にTVを観る。
仲良しである。
爺さん宅にはTVが無いので、今度買っておこう。
しかし、散らかってるんだよなぁ・・・
あれを何とかしないとって物が多すぎる・・・・
人を招待できる家にしたい・・・・無理か・・・

あぁ、食い道楽 ホットプレート、買うべきか・・・

20090420ホットプレートを買おうか迷っています。
「餃子を最後の1個まで、熱々で食べたい」という理由だけである。
ホットプレートで焼いて、焼けたら保温にして、熱々の状態を保つのだ。
以前、ホットプレートで餃子を焼いた所に居合わせた事があるのだが、冷めてない餃子ってのは旨いんですわ。

ネットでホットプレートと検索してみると、種類は沢山あるのだが、焼き肉用のデコボコした物が付いていたり、鍋ができるように深くなっていたりするのがほとんど。
爺さんが欲しいのは、フラットで浅いホットプレート。
他の機能はいらないから、その代りできるだけ安い物はないだろうか?

検索したら6000円くらいで買える事が分かった。
う~む、微妙な値段だなぁ。
爺さん宅の場合、餃子は月一くらいで作るのだが、それだけのために6000円。
高いと思ってしまうのは貧乏性だからか・・・
3800円ならば、迷わずポチるんだけど・・・・

ブブ彦日記 座布団の覇権争い

20090421爺さんのゴロ寝用の座布団を占領する黒い子豚。
頭が重いのか、何かに顎を乗せる様子は、リラックスしているよう。
一応上下関係はしっかり躾けているつもりなんで、軽くタッチすると、席を譲る。
しかし、座布団は犬臭でムンムン(笑)

2009年4月20日 (月)

シネマごしっぷ メル・ギブソン離婚へ

20090420_2メル・ギブソン(53)と妻のロビンが離婚していたことが分かった。
メルとロビンは、約28年間の結婚生活の間に、7人の子供をもうけ、“おしどり夫婦” として有名であっただけに、驚かされたファンも多い。
しかし、この離婚は、突発的なものではない。
メルは、2006年にロサンゼルスで、飲酒運転と約70km/h以上のスピード違反で逮捕されており、この際に警官に対し、人種差別的な暴言を発したことで、かなりの物議をよんでいた。
ギブソン元夫妻は、この1か月後正式に別居している。
またメルは、複数の女性との関係が伝えられてきた。
女性関係の中には、ブリトニー・スピアーズも含まれていると報じている。
メルは、昨年、ロサンゼルスにある自宅に、ブリトニーを招待しており、手厚い接待をしているのだが、その際のメルとブリトニーの親しげな様子を、夫人が目撃したことが、離婚の決定打になったのではないか?とされている。
このほかにも、ピアニストで既婚者の女性や、メルの最新作で共演している女優との噂も挙げられている。
更には、以前から噂のあった、ロシア人のポップシンガー、オクサナ・ポチェパ(24)は、今回の離婚の報道に際して、インタビューを受けており、二人の交際を認めている。
「この関係は真剣なもので、私は、二人の結びつきが現実的で、強い、そして永遠に続くものになってほしいです。」と語っている。

メルとロビンは7人の子供たちの問題もあったため、この数年間は、結婚生活を維持させるべく努力をしてきていたようだが、結局は、メルの全資産の半額に当たる450億円の慰謝料を支払うこととで“友好的な離婚”にこぎつけたようだ。
現在、ロビンは、唯一未成年の息子トーマス(9)の共同親権と、慰謝料の他に、配偶者扶養費の支払いも求めている。

450億円の慰謝料って・・・・

あぁ、食い道楽 ドゥーブル・フロマージュ(5) ついに食べてみた

20090419島田紳助がTVで絶賛したチーズケーキ、ドゥーブル・フロマージュが届いた。
対応の悪さに疑問を感じたが、ちゃんと届くという日に届いた。
確認メールが来なかっただけなので、大目に見てやることにした。
さて、冷凍で届いたので、冷蔵庫に入れて解凍しなくてはならない。
前日から逆算して、丁度食べ頃になるように解凍した。

入れ物は、駅弁わっぱ飯かと思われるような印象。
結構小さい。
箱がこのサイズだという事はケーキはもっと小さいわけです。
直径12cmだったかな? そんなサイズです。
4人で食べたので、量的には丁度良いサイズになりました。

さて、ワクワクしながら最初の一口を食べてみる。
ん?一瞬薄味。
マスカルポーネチーズだけのようなぼやっとした味に感じた。
しかしすぐに別の濃いチーズの味がしてきた。
「2つのチーズ」という意味のこのケーキ(意味合ってるかな?)2つのチーズが足りない部分を、もう片方が補っているような、長所を引き出しあっているような、そんな印象。
普通のチーズケーキは、下の層の濃いチーズだけで終わりです。
こういうチーズケーキは初めてだし、今まで食べたチーズケーキの中で、ブッチギリに旨いです。
チャンピョンです。

これは紳助が絶賛し、即購入したというのは頷けます。
これを超すチーズケーキは、なかなか無いんじゃないかな。
ケーキを食べたというよりは、別世界を体験した そんな印象です。
4人で食べ、4人とも絶賛。
蟹でも食べるように、完食するまで口数が減ってしまいました。
小さくて1500円、送料は別に800円かかります。
でも、断言しましょう。
一度は食べるべきです。
紳助の口から出た言葉と、紳助の舌に、偽り無し。
そういう事です。

天地人つまらん とブロガーが多数決起。 皆同じ想いだったか!

2009年の大河ドラマ「天地人」がつまらなく、盛り上がらず、ついに見限ったとこの前書いたのですが、同じような事を書いているブロガーが多くて、その事がニュースになっていた。
なんと畦道通信で書いた一文も引用されていて感激。
というよりは、同じ想いの人がやはり沢山いるんだなぁという 納得 である。
以下、そのニュース記事の抜粋です。

---<ここから>---
初回を『篤姫』を上回る高視聴率で飾った『天地人』。
しかし視聴率は徐々に低下。
ブロガーの間でも、辻褄の合わない展開や、リアリティを欠いた映像に不満の声が起こり始めた。
12日には、前半の山場となる上杉家の内乱が終焉を迎えた。
数回に渡り放送された内乱は、激戦だったといわれるが、ドラマでは戦闘シーンがほとんどなく「戦ってるのは兼続とその仲間たちだけ」「話し合いで片付いてしまった」など、唖然としたブロガーは多い。
本来登場すべき重要人物を割愛するなど、史実に反した描き方にも批判の声があがる。
主人公の活躍と涙が毎回強調されることに鼻白んだブロガーも。
「他に重鎮がいるのに、19歳の主人公の言うとおりに事が運ぶ」(←ここが畦道通信の抜粋w)
「『二度と泣かない』と宣言してから何度泣いてる事か」。
内乱の敵方・上杉景虎の最期は、季節外れの彼岸花とスモークで、更に現実味のないものに終わった。 などである。
次回から武田信玄の娘の輿入れや徳川家康の登場など、物語は新たな局面を迎えるが、再びファンを魅了できるだろうか?。
---<ここまで>---

再び面白くできるか気になるが、そもそも”再び”ではなく、初回からイマイチ感はあったw。
次回こそは盛り上がるだろうと見続けたが、変化は何もなく、4月が終わろうとしている。
4月という事は、話の3分の1は終わっているわけです。
いまさらスタッフも脚本も演出も、大きく変える事はできないだろう。
遅い展開、リアリティーの無い演出、魅力の無い登場人物達、史実と違う展開など、天地人の問題個所を言い出したらきりがない。

視聴者はバカではない。
NHKは視聴者が毎週日曜にTVの前に座ってくれると思わないようにならないとね。
天地人を教訓して、来年以降面白い話を作ってもらいたいもんです。

2009年4月19日 (日)

僕とうつ病、闘病記 薬無しの生活ができるだろうか?

薬の量を減らしてもらえないかを、次回病院に行った時に聞いてみようと思う。
薬を減らす事と、バイトをする事の2つの試練を、同時にやるというのは、焦りすぎだろうか?
そのあたりも先生に聞いてみるつもり。
薬に頼らなくとも、やれるという事を証明してみたい。
この前、薬を一切飲まないようにして、どこまでできるか試したが、3日でダメだった。
しかし希望もある。
吐き気がして、頭がグラグラする症状が出てきたのだが、これは薬をいきなりやめた事の反動である。
そのまま、飲まないでいたら、1週間くらいで吐き気は無くなるのではないだろうか?と思う。
問題は、吐き気ではなくて、意欲が落ちないかが肝心。
意欲が落ちず、身体が動くならば、薬無しの生活もありえるのかもしれない。
まぁ、期待するといつものように裏切られるので、シロート考えで暴走しないようにしなくてはならないね。
最終的には、「うつ病は完治している」という証明書みたいな物を一筆書いてもらう必要が出てくる。
先生も嘘は書けないだろうから、自分が薬無しでもやれる事を証明しないといけなそうである。
やってやる という気持ちもあるが、やれるだろうか? 去年と大差ない1年になってしまうのだろうか? という不安は消えない。
焦らないでじっくりやっていくしかないのだろうが、それでも焦っている自分がいるのだ。

ゲームしてみる? センスを見せ付けられ、凹む

20090419友人宅での一枚。
モノクロシリーズで統一されていて、落ち着いた印象。
爺さんよりも20歳も年下が作る部屋だとは思えない。
ピアノがあり、何気にマリオの服が飾ってあったり・・・・
センスというのは、年齢に関係ないんだなぁと痛感。

デジ物コバナシ 兄貴PCと、36時間の戦い

落雷でデータが消えた兄貴PC。
なんとか復旧しました。
途中休憩で数時間寝たりもしましたが、36時間で復旧(笑)
なんでそんなに時間がかかったのやら・・・・
色々とマニアックな設定があるのですが、それがやっかいで、エラーになってばかり、特にTVを録画するソフトの設定には泣かされました。
36時間のうち、半分はこのソフトの設定だったような気もする。
まぁ、無料で直って良かったです。
PCの修理代はべらぼうに高いですからねぇ。
不幸中の幸いでした。

そらがゴロゴロ鳴り出したら、とにかくプラグを抜く!!
それしかないでしょう。

ダイエット奮闘記、第3部 ついにゴール! 第3部は完結!?

20090419wiifitついにというか、あっさりと70kgの目標を達成してしまいました。
ここ数日、徹底的に食べず、空腹で辛くなるとお茶を一気飲みするやりかた・・・・
一番やっちゃいけないダイエットなんだと自覚はしてます。

9か月で約30kgの減量をしたことになります。
7か月でも達成できたな、と思います。
後半ダラダラしてましたから。

第1部、第2部と失敗に終わっているので、「どうせ今回もダメでしょ?」と思われているようで(実際思われていたかもしれないが)、今回がラストチャンスだというプレッシャーがありました。
有言実行できて、口だけなヤツとならなくて一安心。

今後ですが、65kgにできるだけ近づきたいと思います。
しかし体調が悪くなったりしたらすぐに諦めるつもり。
それとリバウンドもしないように気をつけないといけませんね。

70kgをきり、ダイエット奮闘記も今回で最終回。
っっっっっとはならずに、まだ続くんです、このカテゴリー(笑)
一瞬70kgをきって、また太ってしまうというのは、ダイエットの失敗だと思うんです。
だから、今後は半年間70kg以下で過ごす事を目標にして、痩せた状態を維持するように心がけます。
数週間に一度くらいの更新で、近況報告しますので、あと半年はダイエット奮闘記が続くことになります。
この体重を維持できるのか?
さらに65kgに近づけるのか?
リバウンドはしてしまうのか?
もうしばらく ダイエット奮闘記 をお楽しみ下さい。

---------
ダイエット開始から288日
ダイエット開始時は97.8kg
体重 69.8kg
BMI 22.3

2009年4月18日 (土)

青年海外協力隊の説明会に参加してみた

ボランディア活動で海外に行ってみたいという話。
4月上旬に、最初の一歩として、水戸まで行ってきました。
爺さん宅から車で1時間半の距離です。
本当は別の予定が入っていて、行けないはずだったのですが、先約がキャンセルとなり、急きょ水戸まで行くことにしました。
水戸で行われていたのは、青年海外協力隊の説明会。
誰もが耳にしたことがあるこの団体の説明会に行こうとしたのには、訳があります。

海外ボランティアに参加する方法はいくつもあります。
活動内容は? 期間は? 派遣される国は? 生活費などは? 治安は? 言葉は? 参加費用は? など分からない事が多すぎる。
一番分からないのが、どこの団体に所属した方が良いのか?という問題。
NPOとかNGO、またはボランティアで検索をすると、かなりの数がヒットします。
それらの違いを把握して、何が良くて、何が悪いのか?
選ぶ基準が出来ていないのに、それぞれのHPを見ていても、あまり意味が無いように感じていたのです。

だから一番有名な団体の説明会に参加して、自分の中で基準を作ろうと思ったのです。
OBなどの貴重な体験談を実際に聞くことができるし、自分に何が足りないのかも分かります。
なにより、第一歩を踏み出した事で、自分を奮い立たせる意味もありました。
結果、気合いが入りましたね。
まず、やってみる というのは良い事なんだろうな。

ブブ彦日記 注射無反応、注射後無反応

20090417ブブ彦の狂犬病予防注射を打ってもらった。
去年9月に、ブブ彦をペットホテルに預けた際に、注射済みという事を証明する書類を無くしてしまい、預かってもらえないかもしれないという事態になった。
大目に見てくれて、結果預ける事ができたのですが、今年は堂々と預けられそうです。

因みに、ブブ彦は注射された事すら気付いてない様子。
首の皮を引っ張り、そこに無造作に針を突き刺す。
闘犬の皮は伸びるし、他の犬に噛まれても痛くないようにできているので、注射くらいでは何も感じないらしい。

注射を打った日は、安静にする必要があるのだけど、普段から寝てばかりの豚犬は、特に何も注意して様子を見る必要も無し。
フレブルは飼いやすい犬種だと改めて思う。

あぁ、食い道楽 身内にニラ泥棒が・・・・でも餃子は旨し

オカンがニラを摘んできた。
そのニラは道端に生えている野生の物だと言い張る。
ニラが道路脇に生えてるわけがないので、それは畑から盗んできたのだろう?と言うと、必死になって泥棒説を否定する。
ニラが生えてるのなんて見たことないでしょ?
爺さんはありません。
オカン、一線を越えてしまったか・・・・
ニラ泥棒は自首するつもりはマッタク無く、ニラ料理が食卓に並ぶ。
爺さんは、コレ食べてしまっていいのだろうか?と思いながらも、しっかりと食べてしまう(笑)
確かに餃子を食べましたが、旨かったです。
タダで手に入れたニラ。
本当に野生のニラなんて生えているのだろうか・・・・

デジ物コバナシ 落雷でPCが飛んだ

兄貴PC(重い仕事専門の普通サイズのノートPC)が一昨日の夜に壊れている事に気がついた。
立ち上がらないのだ。
夕方に1回だけ落雷があった。
光の強さと音のデカさから、かなり近所に落ちた様子。
それから数時間たってパソコンを立ち上げて、そこで初めて壊れている事に気づく。
空がゴロゴロ言い出したらコンセントを抜いておくことは基本なのに・・・それを分かっていてやらなかった。
去年はTVキャプチャーが落雷で壊れたばかりだというのに、学習してないなぁと実感。
幸い必ず録画しなくてはいけない英語番組は週末やらないので、撮れない回はなさそうである。
また、旅行のパンフレット作りも数日遅れてしまうだろうが、データは無事なので、最初からやり直さなくても良い。

機械的に基盤が飛んだとかではなくて、ソフト的にデータが消えたらしいので、リカバリで直りそうである。
アップデートで6時間くらいかかりましたが、あと少しでなんとか全部復旧できそう。

次回からは、ゴロゴロいったらプラグを抜く を徹底したいと思う。

2009年4月17日 (金)

ゲームしてみる? そろい踏み

20090417またも登場したまさ爺の弟。
いや弟でも何でもないのですが、今回は世界一有名な緑の弟の格好をしてきた。
兄弟そろい踏みである。
なにげに、ペリコとペリミ姉妹もそろっていたりして・・・
貴重な一枚となりました。

あぁ、食い道楽 カレー探究の道041 カレーなる入浴剤

20090417カレーの入浴剤が売られていた。
カレールーが入ってたりして(笑)

カレーの香りがするって事なんだろうけど、風呂からあがったら、身体中からカレーの匂いがついて大変な事になるだろうに・・・・
ジョーク商品なんだろうか?

結構売れているようで、残り3個だけになっていた。
買うには結構な勇気がいるだろうに、買ってる人がいる。
いくらカレー好きな爺さんでも、これは買えなかったです。

まだまだ守りに入ってるなオデ。
攻めで買うべきだったのかもしれない・・・・

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

炬燵を封印、目覚ましもセットした

炬燵をしまった。
目覚ましを毎朝7時半に鳴るようにセットした。
できれば昼寝もしないようにしたい。
生活が乱れているので、ちょっと気合入れますわ。
バイトするにしても、規則正しい生活をしてて損は無いですし・・・

昼寝をせずに生活すれば少しは痩せるだろうし、時間ができるので、色々とやることができる。
爺さんの中では諸悪の根源の炬燵をしまったのがデカイ。
梅雨になると寒いだろうけど、真冬並みに厚着して乗り切るつもり。

2009年4月16日 (木)

あぁ、食い道楽 ドゥーブル・フロマージュ(4) 発送メールが届いたど

お取り寄せデザートでは、かなり有名で評判の良い、ルタオのドゥーブルフロマージュ。
ネットで注文をしたのは良いが、確認メールがいくら待てども届かない。
こりゃもうケーキも届かないかと思っていたら、やっとメールが届いた。
メールは「注文を受け付けました」という内容ではなく、「ケーキを発送しました」という内容。
17日に届くと書かれていたので、一安心である。

17日に届いても、解凍するために冷蔵庫に移す必要があるので、食べるのは18日になると思う。
美味しい物が家にあるのに、それが食べられないというのは辛いので、速攻で解凍し、速攻で食べるつもり。
甘党の友人を招待しまして、お茶会を開く予定。

急に気分が盛り上がってきたね。
噂がどれ程のものか、食べて確認してみるわい。

シネマごしっぷ ジョリー、ピットとナタリーの共演を疑う

20090415アンジェリーナ・ジョリーがブラッド・ピットと共演予定のナタリー・ポートマンに嫉妬して怒り狂ったらしい。
ピットとポートマンは、ロマンチック・コメディで初共演である。

この企画はポートマンの方からピットの製作会社に持ち込んだもの。
それを知ったジョリーは激怒して「ナタリーと何かあるのか」とピットに詰め寄ったという。
それに対してピットは、彼女が怒るのを承知で「ナタリーはとてもゴージャスで知的だ」とポートマンを褒めたらしい。

ジョリーの嫉妬の背景には、彼女自身がピットと共演した「Mr.& Mrs.スミス」の撮影中に、当時はまだジェニファー・アニストンと結婚していたピットと恋に落ちたという過去があるようだ。
ジョリーは自分がしたことの報いがあると恐れているようで、2人の間のトラブルの原因は、彼女がブラッドを信用していないことにあると情報筋は語る。

一方、ハーバード大学出身のインテリで、恋多き女としても知られるポートマンは、最近では既婚者ショーン・ペンとの不倫の噂が報道されている。

鍵はかけておくのがベター、居留守を使うのもベター

今時のドロボーは、家に人がいる所を狙うそうです。
ママさんが、2階で洗濯物を干している場合、10分は1階に降りてこないですよね。
家に人がいるから、玄関は開いている。
だから簡単に侵入する事ができ、かつ10分は見つからない。
ドロボーはタンスを開けてあさったりしないそうです。
台所に迷わず進み、ママさんのバックの中にある財布だけを取って、家から出ていくそうな。
犯行時間は1~2分で済んでしまい、部屋が散らかることもないので、ドロボーに入られたと気付くまでにかなり時間がかかるんだそうです。

爺さんも日中は、2階の自室に引きこもっているので、玄関の鍵はかけておくことにしてます。
まぁ、爺さん宅に侵入してきたとしても、金目の物は一切ないですから、心配は無いのですが、鍵をかけないと、なんだかキモチワルイ。

爺さんの場合、日中は居留守を使うので、鍵かけておくと一石二鳥です(笑)
居留守を使えとは言いませんが、家にいる時でも鍵はかけましょうね。

2009年4月15日 (水)

ゲームしてみる? これじゃ眠れない

20090415某友人宅の寝室に忍び込む、不謹慎なオッサン。
そこで目にした物は、見たこともない豪華なベットであった。
こんなん落ち着いて寝れないよぉ。
いくらくらいしたかも気になるが、聞きづらいです・・・

あぁ、食い道楽 偽装うどん、爺さん宅を揺るがす

自室にこもり、旅行のしおりを作っていた爺さん。
1階から怒号が聞こえだした。
Pちゃんがキレたらしい。
それから1~2時間してから、爺さんが1階に行くと、まだPちゃんは怒っている。
ここで何が起きたのかを、オカンから聞いた。
どうやら昼食に食べた うどん にPちゃんの大嫌いな茄子が入っていたらしい。
Pちゃんが食べた時に茄子が入っていたならば、その場で食べる事は無かっただろう。
問題は、オカンが茄子をよけてよそり、茄子が煮込まれたスープだと教えなかった事である。
茄子は特別味が出る食材ではないので、Pちゃんは気付かずに うどんを完食。
その後、姉が遊びにきて、同じうどんを食べた時に、姉が「茄子が入っているじゃん」と言ってしまった事で、事態が判明。
Pちゃんはキレた。
「分からなければ、何を入れても良いという事か!」と。
Pちゃんが、どれだけ茄子が嫌いかを知っている母は、とにかく平謝り。
今後は何が入っているかを心配しながら食事をとらなくてはならなくなると、問題である。
何故にそこまで茄子を嫌うかが分からないが、相当嫌いである。
産地偽装、食の安全が問われる事件だった。
爺さんからすると笑い話なのだが、Pちゃんにはかなりの問題だったらしく、今も怒り続けている。
和解にはもう少し時間が必要なようで・・・

トラベル・レポート 青森、弘前 8時間の運転(片道でw)

20090415_2爺さんの住む茨城県から青森県まで、桜を見に行こうという話。
桜の開花に合わせて行くことになるわけですが、24日(金)の夜から出発し、25日(土)の朝に到着するようなスケジュールになりそうです。
休憩などを挟みながらの運転だと7~8時間くらいで着くそうです。
8時間って、サラリと言い放ちましたが、とんでもない時間です。
しかも、帰りも同じ時間がかかる。
朝、桜を見て、近場の何かを見て、昼食を食べて、午後は帰りに使う。
そんな感じです。
Pちゃんに運転を全部やらせるわけにはいかないので、高速では爺さんが運転をするつもりです。
信号も交差点も無いので、自分の車でなくとも安心して走れます。
問題は睡魔かな?
また濃いコーシーを大量に飲んでから運転することになると思う。

あぁ、青森についても下調べしないとなぁ・・・

2009年4月14日 (火)

ダイエット奮闘記、第3部 あと1.5kg!!

20090414wiifit最近また、気合いを入れなおしまして、食べないようにしています。
食べたいですけど、仕方ない。
他の誰のせいでもない、自分が原因で太ったんだから、その時のツケが今回ってきているだけです。

-----------
ダイエット開始から286日
ダイエット開始時は97.8kg
体重 71.5kg
BMI 22.57
目標体重まで、あと-1.5kg

ここまでついに来ましたか!!
このまま一気に行くつもりです。

あぁ、食い道楽 ドゥーブル・フロマージュ(3) 数日たっても音沙汰なし

20090414ドゥーブルフロマージュをネットでお取り寄せした件ですが、いまだに確認メールが届かない。
注文ができているのを確認するために、問い合わせフォームで送った内容に対する返信も無い。
電話もしてこない。
注文してから数日、いったい何を考えているのだろう?

不愉快である。
TVで取り上げられて注文が殺到しているのも分かるが、対応が悪すぎる。
ほっといても注文が入ってくるから、天狗になってるのだろうか?

こちらから確認の電話を入れれば、注文ができているかはすぐに分かりそうではある。
がしかし、なんで客が向こうに気を遣わねばならないのか。
注文してから届くまでの時間も、お取り寄せの楽しみの一つだと思っているので、その時間が、心配でイライラしている時間に変わってしまって、残念っである。

爺さんはこのまま確認の電話はしないつもりである。
注文した時に、17日に届くとは書かれていたが、届かなくてもいいやと思うようになってしまった。
届けばラッキー、届かなかった場合は、あんな対応の悪い会社のケーキなど食べたくないと思うだけである。

食べられるならば食べたいと思うのだけどね。

伸ばす?切る?たぶん伸ばす

ブログのデザインを変えました。
ちょっと若々しい印象の物を選びましたが、違和感ないですかね?

えっと、髪がだいぶ伸びまして、肩にかかるくらいになったのですが、コレどうしましょうね。
少し切ってバランスをよくするか。
このままアメリカのメタルバンドのギタリストにいそうな髪型を目指すか。
多分切らないと思います。
何故かと言うと、この髪型もいつまでできるか分からないからです。
これから暑くなるというのに、暑苦しい髪型を続けるというのも面白いと思うのですが・・・

2009年4月13日 (月)

ゲームしてみる? マスクの男、ヒゲの男

20090413初登場、まさ爺の弟、まさ爺ブロさんです。
そっくりでしょ?
いや、本当は弟でもなんでもありません。
爺さんと同じ格好をして、ふざけているだけである。
一方、何処に行っても爺さんは、怪しいマスクを取らない。
素顔は謎の男で・・・・ というか、いつも着けてるから、トレードマークになりつつあり、外しにくい状態になってきている・・・

シネマごしっぷ トトロで入院しているお母さんの病名は?

20090413となりのトトロでは、お母さんが入院しています。
お母さんの病気は何だろう? って考えた事がありますか?
何かの病気で長期入院しているのはわかるのですが、これだと断言できない。
しかしこれ、50~60代の人には、すぐにわかるんだそうです。
結核です。
治療のために田舎に引っ越してきた事や、病院まで距離が遠く、隔離されたような環境に建っている事などで、ピンとくるそうです。
昔は結核にかかるとサナトリウムで養生する事が多かったそうです。
サナトリウムというのも爺さん初耳だったんですが、結核治療のための施設を指すのだそうです。
結核治療のため日当たりや空気など環境の良い高原や海浜に建てられることが多いそうな。
七国山病院の正体は現在でも八国山にある新山手病院。
新山手病院も元は結核療養所らしいのだ。

本編のラストにお母さんが
「ごめんなさい、ただの風邪なのに病院が電報うったりしたから…」
と言っているので、結核で入院中しているお母さんが風邪をひいてしまった。という事らしいです。
エンディングにお母さんが退院した後の様子もちょっと映るので、病気は快復したんでしょうね。

天地人、ついに見限る

2009年の大河ドラマ「天地人」がつまらないと、前々から書いていました。
話しの展開が遅くてもう3週くらい同じ事やってない?と気付いたり、登場人物の顔を一人ひとり映したら、また最初の人から映しなおしたりするし、セリフの無い走るだけのシーンを1分以上映し続けたりするという、わけのわからない編集がある。
主人公の行動もワンパターンで、策を閃き、「自分が交渉に出かける」と一人張り切る。
他に重鎮がいるのに、19歳の主人公の言うとおりに事が運ぶ。
重鎮、いてもいなくても同じ・・・

これだけ話の展開が遅いのだから、この主人公のエピソードが少ないんでしょうね。
やっぱり有名じゃない人は、理由があって有名じゃないわけなんだろうなぁ。
ただのイチ部下が主人公で、話を面白くするのは無理なのかもしれない。
篤姫が抜群に面白かったので、その翌年にやる大河はどうしても比べられてしまうわけですが、それにしても天地人のデキはひどいです。

ついに昨日、爺さんも天地人を見るのをやめました。
来週が楽しみだ とならないんだよ。
話しはダラダラしてるし、あれじゃぁ来週も見ようとはならないデス。
来年の龍馬伝は面白そうなので、そっちは絶対に見るつもり。
さらば天地人。

2009年4月12日 (日)

僕とうつ病、闘病記 病気になったから出来る事分かる事

僕はうつ病には「なるべくしてなった」と思っている。
生真面目で、強烈な劣等感もある。
遅かれ早かれ、発病することになっていたと思う。
病気になってから、色々な事あり、僕から離れていった人も多い。
環境も大きく変わった。
でも、それは良いことだと思っている。
部屋に引きこもりになったとしても、自分を見つめなおす時間ができた。
禅を組むような事はしてないが、自問自答する時間は十分にあった。
病気にならず、楽に生きる道があったとしても、人の痛みがわかるようになったうつ病との道のは貴重な体験になった。
もちろん相当に苦しいですが、随分と優しくなったし、穏やかになった。
うつ病を経験したからこそ出来る事も、きっとあるだろう。
きっと病気になった事がプラスに働く事になると思う。

あぁ、食い道楽 ドゥーブル・フロマージュ(2) 確認メールが届かない

お取り寄せスイーツでは、かなり有名なルタオのドゥーブルフロマージュ。
それを昨晩注文しました。
注文後は確認メールが届くというはずだったのだが、今日の昼になっても届かない。
普通ああいう返信メールは人力ではなく、機械的にオートで送っているので、すぐに届くものなのだが・・・

正しく注文できているのかが、不安になってきてしまい、電話をかけたのだが、回線が繋がらない。
仕方ないのでネットの問い合わせフォームから、質問を送りました。
「正しく注文できているか確認して、返信してくれ」と。

ここまで来たら、絶対に食べたいので、何処までも食いつきますぞ。
どうなる?

ブブ彦日記 豚が豚で遊ぶ

20090412犬とはまったく関係の無い店で、ブブ彦の玩具を発見。
豚の形をしていて、噛むと音がする玩具である。
ディスプレーの飾りとして置かれていたのだが、値札が付いていて売り物にもなっていた。
700円と安い。
前に同じ音がする物で、鶏の玩具を与えた事があったのだが、ボロボロにしてしまったので、新しい物を探していたのだ。
この豚、鶏よりも倍くらいデカイ。
噛み応えがありそうなので、ブブ彦が飛びつく姿が、頭に浮かぶ。

家に帰り、とりあえずテーブルの上に置いてみたら、臭いで玩具だとわかるのか、凝視して離れない。
豚犬が豚を狙っている姿は、面白かった。
さっそく与えてみると、予想していたのとまったく同じリアクションをしだした。
気に入ったようである。

久々に動画もUPします。
PCで見て下さいね。
動画を見るには こちらをクリック

ずっと考えていた事のネタばらし

覚えている人はいるでしょうか?
2008年4月に、「社会復帰できそうだったら、発表することがある」と書きました。
忘れている人がほとんどだと思いますが、爺さんはこの事を忘れたことはありませんし、一人準備を進めてきました。
何をやらかそうとしているかと言うと・・・
外国に行き、ボランティア活動に参加してみようと思うのです。

「何をいきなり」と思われるでしょうが、本気です。
爺さんは小学生の頃から海外に興味があり、色々と外国で体験したいなぁと思っていました。
高校を卒業したタイミングで留学にでも行ってしまえば良かったのですが、そのまま就職、結婚となり、夢は諦める形に。
しかし2008年に離婚が成立し、一人になった事で、やりたい事、今しかできない事をやろうと決めました。
最初の頃は放浪の旅で、世界中を転々としようかと考えていたのですが、じっくりと腰を据えて、そこで出会った人達と係わることで、何かをつかめるのではないかと考えるようになりました。
うつ病になり、周りの人に迷惑と心配をかけました。
その事があり、何らかの形で社会に恩返しがしたくなったというのもあり、そこからボランティアで何かできないか?という考えになっていきました。

また、何度か自殺未遂を繰り返したのに、今もこうして生きている。
数回死んでるはずなので、これからの人生は、これまで人生をリセットした物だと感じています。
つまりこれは余生だと。
余生だったら後悔しない生き方をしようという考えになったのです。

このカテゴリーですが、まずは準備編からの公開になります。
実際に行けるかどうかもわからないので、準備をしているだけで終わる事も考えられます。
採用されなければ、それまでですから・・・・・
とりあえず、海外ボランティアに参加する為に、行動している事、ボランティアの実態などをUPしていく事になります。
更新は週一回、土曜日の21時を予定しています。
次週から、具体的な事を書きますね。

トラベル・レポート 北九州 しおり作りの憂鬱

5月中旬に北九州旅行に行くわけですが、その日程表と言いますか、しおりと言いますか、パンフレットを作っている爺さん。
これがやっかいでねぇ。
2日休んで1日作る。
そんなペースでやってます。
とにかく面倒だし大変手間がかかる。
旅行に行くまでに一月を切ったので、そろそろメンバーに、このしおりを渡しておきたい。
何処に行くことになるのか?
何を食べるのか?
どんな歴史があるのか? 予習させておかないといけない。
旅行に行くまでの期待感を大きくさせておきたいので、このしおりは早くに完成させなくてはならない。

3日間の旅行のうち、2日目までは完成しましている。
だが、最終日の長崎市内の観光がやっかいなのである。
あぁ、考えるだけで、ため息がでてきます。
でもやらないと、永遠にこの作業から解放されないわけでして・・・・
今日中に完成させようと、気合いを入れているわけなんですが、ちょっとネットサーフィンしてからにしようとか、「え?ホットケーキ作るの?じゃぁ食べる」 などと相変わらず、追い込まれるまでは逃げ回る様子である。

やるときゃやる!性格であるが、それは追い込まれてからの話なのである。
ダメダメじゃん。と自分でも思う。

2009年4月11日 (土)

ゲームしてみる? アーウィンがお気に入り

20090411地下室にお宝がある。
アーウィンである。
何?アーウィンを知らない?
任天堂の某ゲームに出てくる戦闘機です。
翼がアルファベットのAの形に見えるから、Aウィング → アーウィンとなったらしい。
かっくいぃぃ!!

あぁ、食い道楽 ドゥーブル・フロマージュ(1) 噂のケーキをお取り寄せ

20090411島田紳助という人は、TVで何かを食べた時、マズイ物はマズイとはっきり言う。
しかし、その紳助が絶賛したチーズケーキがある。
それが影響で知名度が上がり、そのチーズケーキは大人気になっている。
工場を一つ新たに建てて、生産しているらしいが、それでも結構待たされるとか。
お取り寄せのケーキの中では一番有名な商品ですから、一度食べてみたかった。
今日もTVで取り上げられていて、食べた芸能人達が、またも絶賛していた。
それを見て決心した。
「もう注文してやる」と。

ケーキの名前は「ドゥーブルフロマージュ」。
検索したらすぐにヒットした。
ルタオという会社である。
(URL http://www.letao.jp/ )

TVの影響からか、表示がかなり重くて遅い。
支払方法を調べるためにFAQを見たり、他のケーキを見たりしたのだが、表示されるまでに1~2分かかる。
注文画面に行ってからは、さらに重くなり、一時間が経過。
60分経ったので、無効となりましたと表示され、また最初から注文。
でもやっぱり重くて進まないので、行ったん諦め2時間後に再接続。
今度はサクサク進みました。
10日後に届くそうです。

1500円で送料は800円でした。
安いとは言えませんが、味がどれほどの物か分からないので、評価はまだしないことにします。
通販は、注文するのが楽しいし、届いた時のワクワク感が良いんだよねぇ。
食べたら、感想をUPしますね。

ついに卒業、そしてラジオだけに

爺さんの車でCDは聴けない。
ナビもないので、HDDに取り込んで聴くなんて事もできない。
MDも無い。
聴けるのはラジオとカセットテープだけである。
車内にテープが3個置かれているのだけど、もう何年も聴いていない。
何が入っているかも分からない。
ここは数年ぶりに再生してみる事にした。
意外にもスピッツが流れ出した。
自分らしからぬチョイスである。
曲が流れ出して1分。
音が途絶えた。
テープを取り出してみたら、テープの中身が外に出て、ヘッドの部分に絡まっていた。
何年も車内に放置しっぱなしで、テープがヨレヨレになっていたらしい。
そのテープは切れてしまって、もう使い物にならなくなったし、機械の中にもテープが絡まってしまったらしく、完全に壊れた。

昔はこういう事はけっこうあったよね。
音楽がデジタル化された今、テープの中身が飛び出すなんて事は完全に過去の話である。
今でもカセットテープって売ってるんですかね?
全然見かけないけど・・・
それにカセットテープを聴けるハードも売ってるんですかね?
売ってるのかなぁ。
平成生まれの子はテープなんて知らないんだろうなぁ。

いずれにしても、もう爺さんはテープで音楽を聴くことは無いだろう。
爺さん、ついにカセットテープから卒業しますw
もうラジオだけの車内放送。
寂しい(笑)

2009年4月10日 (金)

シネマごシップ ベン・アフレック5ドルの罰金

20090410_2ベン・アフレックとジェニファー・ガーナー夫妻は、2人の娘に恵まれて、円満な家族生活を送っているように見える。
しかし妻のガーナーの方には夫アフレックに対して不服を唱えており、絶対に止めてもらいたい振る舞いがあるという。
それはアフレックがトイレを済ませたあとに、必ず便座を上げた状態にしておく癖なのだという。
幾度注意しても改善する見込みがないので、我慢の限界に達したガーナーは、その都度、5ドルの罰金を科する強硬手段に踏み切ったらしい。

女系家族の中で肩身の狭い思いをしているアフレックは、どうしても男の子が欲しいので、授かるまで子供を増やし続けたいと考えているらしい。
小さな息子とキャッチボールをしたり、野球観戦したりすることを夢見ているのだという。
ところが肝心のガーナーは二人の娘で十分だと思っていて、「もっと赤ちゃんが欲しいなら、自分自身で産める方法を探さないとね。」って冗談をとばしているらしい。

肩身の狭さが思いやられます・・・・・
映画でさっぱり顔を見ることがなくなったベン。
仕事オファーが無くて、ますます小さくなってしまいそうである。

あぁ、食い道楽 カレー探究の道040 インドカレー・デリー

20090410友人がすすめるカレー店に行ってきた。
カレー探求の道、食べ歩きの記念すべき最初の店である。
何人だろうか? インド系の外人2人がカレーを作っている。
タンドリーチキンも食べたかったけど、とりあえずカレーである。
チキンバターカレーがおススメらしいので、それを注文。
ナンとサラダが付いてくる。

カレーを一口食べた瞬間、2つ問題に気がついた。
一つ目の問題は、自分にカレーの味を示す基準が無い事。
食べ歩き1店目なので、他と比較ができないのだ。
それをまろやかとか、辛さはコレコレとか言っても、味の把握ができない。
表現次第で、どうにでもなってしまうので、後で他店と比べるときに、言葉だけの評価だと比べようが無い。
「辛さ 3」とか、そんな数値で表す必要がある。
2つ目の問題は、ナンである。
普通カレーを食べるとライスを食べるわけである。
ライスは日本中どこで食べても、味に違いはほぼ無い。
しかしナンは店によって味が違う事に、今更気がついた。
隣町のカレー店で食べたナンはもっと、素朴な味だったが、ここのナンは甘みがある。
つまり、ナンの味を表す表示も必要なのだ。
味を表す項目は何をいくつ作るべきか・・・

栃木県宇都宮市インターパークスタジアム4-2-3
インドカレー デリー
TEL:028-657-7755
¥1200
(星5つがMAXで)
辛さ ★
マイルドさ ★★★★
スパイシーさ ★★
ボリューム ★★★
ナンは甘みがあり、もっちりめ
サラダには力を入れてない。
南瓜のピューレでも入っているような甘さとオレンジの色。
これまで食べたことの無いスパイスが入っているのは分かったが、それが何か分かるわけがない。
バターが入っているのは間違いない。
生クリームやココナッツミルクなども入っているのだろうか?
とにかく、まろやかで甘みが強い。
あとから、少し辛さを感じるくらいである。
チキンカレーは普通に辛いらしい。
次回はタンドリーチキンとセットでチキンカレーを頼もう。

それにしても、カレーを食べてからすぐに携帯が鳴った。
母からである。
「今晩カレーにするので、豚肉を解凍しておいてくれ」という内容だった。
普段メールなどしてこないし、夕食のために何かをしてくれというメールが届くのも初めての事だった。
それを何故にカレーを食べた直後に送ってくるかw
昔からそうであるが、給食でカレーの日は、家でもカレーだったりする事が何度もあった。
今回もまたかぶった。
数日後聞いたのだが、姉の家も同じ日にカレーだったらしい。
なんという偶然  というよりは、なんというお約束。 という感想である。

カレー探求の道は続く・・・

イケメンの八百屋の兄貴

某八百屋の若旦那が良い男だと聞かされていた。
友人が友人にそのお兄さんを狙えとそそのかしているのだが、友人は乗り気しない。
すすめるのも、乗り気しないのも、そのお兄さんを見てないと爺さんは何も言えないので、お兄さんを見に行く事にした。
イケメンである。
ポルノグラフィティのボーカルを格好良くしたような感じ。
明るくて、気が利いて、面白そうな人である。
子供にも優しく声をかけたりしている。
これは営業モードなのかは分からない。
が、いい男なのは、男の爺さんから見てもハッキリしている。
正直、お兄さんを見た時に「負けた・・・」と思いました。
どこかに爺さんが勝てる箇所があるはずと、アラを探したのだが、何も無かっ・・・・(笑)
爺さんも友人に「あの兄貴はいい男だべ」と言う側になった。
友人のために、お兄さんに「彼女はいるんですか?」と聞こうかと思ったが、男の爺さんが言うと、誤解されるものがある(笑)
友人は、やはり乗り気しない。
その八百屋にはよく行っていて、お兄さんとは仲良く話しをしたりしているのに、そこから先に踏み出さない・・・・
よく行くからこそ、進めないのか、最初から好みじゃないのか?
ワイドショーを見るかのように、爺さんは応援する事になろう。

2009年4月 9日 (木)

ゲームしてみる? カモにされたとしても

20090409”有名な名画”
絵画の展示コーナーには、まだこの一枚しかない。
だって偽物をつかまされる事ばかりなんだもん。
良いカモのされてるような気がしないでもない・・・

デジ物コバナシ typeP狂想曲(31最終回) ありがとう、これからも

typeP自慢になってしまいますが、コレ買って本当に良かった。
とにかく静かであることと、画面がデカイという事の2点が最高に素晴らしい。
まず音ですが、HDDが無いので、ディスクを回す音も、カリカリと読み込む音もしません。
冷却用のファンも無くて、本体全体を使って放熱するようになっているので、こちらも音がしない。
パームレストが無いので、PCに触れるのはタイピングするときに指先が触れるだけ。
熱くなっていると感じることはありません。
病院の待合室でブログを書いていると書きましたが、こういう場所で無音だという事は、気遣いしなくて済むので本当に助かる。
電気自動車からエンジン音がしないのと同じで、本当に動いているのかが心配になってくるくらいである。

次に画面がデカイという話だが。
画面は小さいですよ、モバイルPCなんですから。
でも解像度がとても高いので、画面に表示できる情報量が多いんです。
HPなら左右に2つ同時に重ならずに表示できるくらいです。
縦1に対して横2.5くらいあるでしょうか。
受信メールの本文を表示させたまま、となりで返信メールを書いたり(送られてきたメールを何度も読み直して返信する心配性なのでw)同時に表示できるとなるととても助かる。
ネットを見ながら、隣でブログの下書きをしたりして、横長画面をフル活用しています。

31回目を迎えたtypeP狂想曲も、今回で最終回です。
どれを買うかグダグダしたり、設定に泣かされたり、自動転送でウハウハしたり、良い思い出であり、typePへの愛着になりました。
typePは今後もあちこちに持っていく事になるでしょうが、大切に使いたいと思います。
キャッシュバックも届いたし、安い買い物でした(笑)

PとX

20090409art_of_lifePちゃん(父)の車に乗る機会があったのだが、エンジンをかけて流れてきたギターソロを0.5秒聞いただけで気付いた。
XJAPANの「ART OF LIF」である。
一曲30分の超大作である。
ライブで演奏してほしい曲の1位になったりするが、実際に前奏が流れると、歓声よりも、低いどよめきが起こる。
本当にあの曲をやるのか?
できるのか?
ヨシキの体力はもつのか?
だれもが戸惑い、会場中がざわめくのだ。
しかし、あの問題曲をPちゃんが聴いているとは・・・
年齢いくつよ、P。
Xを聴きながら運転すると、無意識にアクセルを踏み込んでしまうので、危険である。
年齢いくつよ、P。
57だったよね、たしか。
それでもXにハマるのは、血筋か・・・

2009年4月 8日 (水)

ダイエット奮闘記、第3部 デブの語源

20090408wiifit思ったのですが、「デブ」って何語だろう?
日本語にしては、変な言葉ですよね。
漢字にできないし、いつもカタカナで表示されるのだから、外来語なはず。
興味があるうちに検索してみた。

『デブ』の語源説は3つ。
1.「Double chin(二重あご)」説。
 これが「デブちん」となり、「デブ」になった。
2.「Death and Burst(死と爆発)」説。
 これが、略された。
3.「出っ張り」説。
 ここから派生した擬態語「でっぷり」や「でぶでぶ」が、名詞化された。
有力なのは3番らしい。

------------------
ダイエット開始から278日
ダイエット開始時は97.8kg
体重72kg(最低体重更新)
BMI 22.76
目標体重まで、あと-2kg

春になり寒くなくなったので、体重を量るのは服を脱いで行うようにします。
冬の間は、洋服の重さを-2kgで計算していたので、正確ではありませんでした。
今後は、書いてある体重が本当の体重なので、ごまかしがききません・・・
あと2kgになり、うれしーですが、このまま70kgになれる自信ないなぁ。

あぁ、食い道楽 一口目のリアクション、チェックしてますぞ

爺さんは旅行番組をしょっちゅう見てますが、店で食事をしたり、宿の食事が出てくると目つきが変わる。
特に芸能人のリアクションに厳しい。
食べた後の第一声が「旨い」とか「美味しい」とか言わないと、それはマズイんだろうと思う。
「こう来ましたか」とか「面白い」とか言う人もいますが、本当に旨かったらそんな言い方はしないはずである。
本当に旨かったら、無意識に「旨い」と言ってしまうだろう。
あるいは言葉を失うか。
どちらかだと思う。
芸能人は旨い物を食べる機会が多く舌が肥えている。
確かに美味しいけど、コレくらいの味は他でも食べたことがある。というのもなんとなく伝わってくる。

一口めを口に入れた時にオーバーなリアクションをするのは日本のTVだけらしく、外国人が見ると、違和感があるらしい事を最近耳にした。
自分も料理が画面に映っている時よりも、どんなリアクションをするかの方に気を取られている。
自分の目で料理を判断していない事に気付いた。
コメントがどうあれ、旨そうに映っていたら、それは何と言われようとそれで良いんだと思う。
番組制作側にも原因があって、面白いコメントをする芸能人を番組に採用させている。
まだ誰も言ったことの無い表現、インパクトのある表現を追求する姿は、もう飽きてきている感がある。
本来ならばTVの前の視聴者に、どんな味かを伝えるのが仕事。
ユニークな発言や表情よりも、的確に味を伝えられる人を使ってほしいが、爺さんの意見は少数派であろう。

最後の希望、らくらくホン

20090408そろそろ新しい携帯が必要になってきている爺さん。
typePの一件でドコモショップに行ったときに、サクッと最新機種を見てきたが、サッとである。
今回は、携帯目当てでドコモショップに入った。
どれも高い。
4~5万する。
ワンセグもお財布携帯も何も出来なくて良い。
メールと電話ができれば・・・・
そして気付いてしまった、それを満たす携帯は らくらくホン しかないと(笑)
らくらくホンのモックを手に取り、開いてみた。
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
なんという文字のデカさ(笑)
嫌がらせのようにデカい。
これは買えないよぉ。

2009年4月 7日 (火)

ゲームしてみる? オパールの暴走

20090407暴走気味のオパールさん。
象だけに、豪快な無茶を言い出す事が多い。
しかし、このオパールさん、いつの間にか引っ越していた。
写真の暴言も、今やいい思い出である。

あぁ、食い道楽 福太郎餅に見る家系

20090407静岡県三島市にある三島大社のお土産、福太郎餅をいただいた。
あんこで草餅を包んだ和菓子である。
実は、福太郎とはまさ爺の爺さん(リアルの爺さんね)の名前である。
その縁起の良さそうな名前とは裏腹に、かなり問題の多い人でして、キレるは暴れるは、酒癖は悪いわ、喧嘩っ早いわ、周りはいつも苦労しっぱなしだった。
その問題多し福太郎爺さんの親(まさ爺のひい爺さん)が静岡県三島市の出身で、福太郎の名前をあやかり、名付けたのだろうという説が、まさ爺宅では有力である。

不思議なものである。
爺さん宅は、静岡に由来があり、東京で育ち、軽井沢に行く話しをケリ、千葉と茨城のどちらかに住むか迷い、茨城に定住。
爺さんは就職で東京に行き、また茨城に戻るが、茨城県内も転々とした。
落ち着きが無い家系なんだろね。
今後も茨城にずっと住むとも思えない。
引越しは面倒だし、大金がかかるから、好んで引越ししようとは思っていない。
でも、振り返ってみると、あちこち行ってるんだよね。
流浪の一族である。

イチローVS一郎

侍ジャパンがイチローの2点タイムリーヒットでWBC優勝を決めた夜、民主党の小沢一郎代表が記者会見で「名前が同じイチローのように頑張る」と発言。
これを機に、ネット中では“イチローVS一郎”比較が大流行している。
「(A)なのがイチロー、(B)なのが一郎」というテンプレートを用いて語られる“イチローVS一郎”比較は、きわどい内容が多い。
その数はアッという間に100を超え、某ブログでは現在200近くの比較が50音順にまとめられている。
韻の踏み方が秀逸な作品を、独自にベスト10しときます。

第1位 一抹の不安を払拭できたのがイチロー、西松の不安を払拭できないのが一郎
第2位 記者会見で原を立てるのがイチロー、釈明会見で腹を立てるのが一郎
第3位 キューバをしのぐ素晴らしい活躍をし民衆に感動を与えたのがイチロー、急場をしのぐ見苦しい会見をし民主に動揺を与えたのが一郎
第4位 土壇場に強いイチロー、土建屋に強い一郎
第5位 値千金なのがイチロー、迂回献金なのが一郎
第6位 甘いコースを見逃さないのがイチロー、甘い汁を見逃さないのが一郎
第7位 身体が鋼鉄なのがイチロー、進退が更迭にならなかったのが一郎
第8位 選球眼がすばらしいのがイチロー、請求額がすさまじいのが一郎
第9位 足が速いのがイチロー、逃げ足が速いのが一郎 
第10位 神にあいされた男・イチロー、お上にアレされた男・一郎

き、きわどい(笑)

2009年4月 6日 (月)

デジ物コバナシ typeP狂想曲(30) キたーーーー

200904063ソニーからキャッシュバックの3万円が届いた。
ドコモショップに行って、開設したので諦めていたが、そーですか、届きましたか。
太っ腹なソニーさん、ドコモさん。
このお金は大切に使わせてもらいます。

次回typeP協奏曲、最終回。
総括です。

ブブ彦日記 数センチ目の前の物だけど

20090406テーブルの上の物は食べてはいけないと教えてある。
大人しく膝の上に頭だけ乗せて、食事が終わるのを待つ。
ただし、何か落ちてきた時の素早さには、毎回驚かされる。
一気に咥え、丸呑みである。
食べることに執念を燃やすあたりは、爺さんとそっくりである。

カリスマを失った者、株を上げた者

これは友人に、身内の愚痴をこぼすように語った事なのだが、また同じ事を感じたので、書いておく。
爺さんはXジャパンの熱狂的なファンである。
Xジャパンが活動を再開すると聞いたときは、本当に嬉しかった。
しかし、その後のXの言動を見て、徐々に気付いた。
これは良くある過去の栄光が忘れられなくて、または金銭的に厳しくなったから復活したのだと。
一度解散した者が再び活動を再開する事は珍しくない。
でも、ほとんどが過去の栄光パターンである。
リーダーのヨシキが何度も発言している。
「いつまで活動するかわからない」と。
全盛期のヨシキのドラム叩きと復活後の叩き方の違いは一目瞭然である。
守りの叩き方である。
もちろん首の持病があるから、そうせざるをえないのも分かる。
年齢は40代になり、体力的に厳しいのも分かる。
わかっていても、物足りないのである。
また、亡くなったヒデの影を10年経った今も、追い続けている。
スクリーンにはヒデの映像が流れ続けている。
そして、ヒデの映像がある楽曲ばかりを演奏している。
ボーカルのトシとヨシキの確執は、本当にうまったのだろうか・・・
なんというか、かなりパワーダウンした感がある。
決定的にガッカリさせられたのが、トシのMCである。
それぞれのソロ活動のバンド名を言い、「こっちも応援してくれよなぁ」と叫ぶ。
なんじゃそりゃである。
いくらいつまで活動できるかわからないからと言って、ソロ活動という保険に入ったままなのかと。
ちょっと金を稼いだら、また活動休止とでも言って、またやめるのだろうと想像がつく。

同じ頃、ユニコーンが活動を再開した。
今、ニューアルバムを聞きながらこの話を書いている。
はっきり言おう。
名盤とはとても言えない。
イマイチである。
何回も聴いてみようとも思えない。
しかし爺さんの中で、ユニコーンの株は上がった。
ユニコーンも金に困って再結成したのかもしれない。
それは分かりようもないが、感じる物がある。
個人的には、ユニコーンは初期の楽曲が好きである。
全盛期の曲も、まぁ好きである。
しかし、今回のニューアルバムは、それらと同じ物を作ろうという気負いが感じられない。
マイペースにやりたい事、やれる事をやろうという、力の抜け具合がある。
流行の音楽でもないし、アルバムが大ヒットする事も無いと思う。
でも、レコーディングしている様子は、とても楽しそうである。

また、過去のヒット曲ばかりを演奏してツアーを行う者が多い中、ユニコーンは、ヒット曲にすがることなく、攻めの姿勢でアルバムを作り、それと一緒に活動を再開する。
Xとは大違いである。
何やらかすか想像もできない、いつも攻めの姿勢のやんちゃなXが僕はすきだった・・・
それはもう見る影も無い。
ヨシキは、音楽とは関係ない番組ばかりに登場している。
そんな暇があるなら、新曲でも作って、音楽で勝負しろと言いたい。
ユニコーンの方が、本気だし、リラックスしている。
まっとうである。
僕の中でユニコーンの株が上がったのを感じたのだ。

2009年4月 5日 (日)

僕とうつ病、闘病記 子供が怖い(4)

早朝に放送される、子育てに関連するテーマの講演会の様子を映す番組を録画するようになった。
今回のテーマは、「良い子の危機」でした。
録画されたそれを見たのですが、子供が怖いという問題の解決にはならない内容だった。
ただし、まるで自分の事を取り上げられるような感覚になった。
親に嫌われない為に自分を殺し、自分の中に感情をため込んだ末、それが爆発し、親を殺す、無差別殺人を起こす。
そんな内容の話でした。
事件を起こした子供の評判を聞くと「あの大人しい子が」「近所では良い子で知られていた。」なんてコメントがニュースで流れたりしますよね。
良い子を演じる子が、事件を起こすそうです。
僕は誰かを殺してやろうとは思わなかったですが、「自分は30になる前に自殺するだろう」と小学生の頃から考えていましたからね。
普通じゃないし、屈折してますよね。
自分が良い子でいれば、家庭は壊れないだろう。
だから良い子でいようと・・・・
そんなんだから、反抗期も無かったんだよなぁ。
抑え込んでいた物が爆発して、取り返しのつかない事件を起こさなくて良かったと思った。

そして、講演会のような形をとり、お母さんたちに子育てにかかわる話をする番組。
録画するようになってから、さらに2回の放送を見た。
録画した番組を見ても、やはり子供が怖いという気持ちに変化を与える程の内容ではなかった。
教師や学校のあり方を話されても、僕には何も変化はないだろう。
そういうテーマの時は見ないで削除してしまうのだが、今後も僕にとって役に立つ話はされないのかもしれない。
話を聞いて子供の怖さがとれるようならば良いかと思って見始めたが、そんな簡単に治るような物ではないのだろう。

まずは怖さを取り除こうと思う。
僕が子供と接しても、子供に悪影響が無いということを少しずつ理解させる。
せめて怖くはないが、苦手である くらいにはならないといけないだろう。
今年の目標は、「アウェー戦に挑む」ことなのだから、もっと自分から子供に歩み寄ってみようと思うのだ。
どうなるか自分でも分からないし、病気が悪い方に向かう事になるかもしれない。
それでもやってみようと思う。

ゲームしてみる? 雪解け

20090405雪が溶け、緑が生い茂る新緑の季節がやってきた。
春の生き物も出てきている。
蝶々、蜜蜂が飛んでるし、新しい魚も泳いでいるらしい。
忙しい、忙しい。
そろそろ衣替えしようかなと思います。
ずっとマリオの帽子だし(まさ爺のMなんですよ。だれも突っ込まないけど)
怪しいマスクを着けてるしね。

街へ行って、髪型を変えてこようかなと思います。

煙突の煙

20090405この話がUPされる頃にはもう発射されてしまっているのかもしれない。
この話は、明日にでも北朝鮮がテポドンを発射するのか?という日に書いている。
爺さんの姪っ子(5歳)がとった行動が、爺さん宅を驚かせた。

最近、この姪っ子はニュースを見るのが気に入っているらしく、アニメそっちのけで見ているらしい。
今日は明日飛んでくるという北朝鮮のミサイルのニュースを見たかと思うと、画用紙を広げて絵をかき始めた。
その絵には、煙突からハートがいくつも出てくる絵と、同じく煙突から星がいくつも出てくる絵が描かれていた。
何を描いたのかを聞くと
「北朝鮮からミサイルが飛んできたらハートと星のビームでやっつければいいんだよ!」と言ったらしい。
子供なりにいろいろ考えて防ごうとしているのだ。
その後、姉と姪っ子は世界地図を使って北朝鮮の場所を探したらしい。
さらにその後、1人で天気予報を見て日本に雨マークがあったのを見て言った。
「雨が降ればミサイルが飛んで来ても爆発しないからちょうどいいよ!よかった!」そう言ったらしい。

子供が自分からニュースを見るはずがない。
これは姉がニュースに興味を示すように持っていってる事はすぐに想像がつく。
その辺りを姉に聞いてみた。
返信はこうだ。
「私はニュースを見ながらいつも感想を言うようにしている。 勝手に「ひどい事するなぁ」とか「かわいそうに」って言ったり、「悪い事をすると捕まるんだね」なんて話しかけたりする。 だからなのかニュースに興味があるようだ。」と。
「いい事も悪い事も親の影響は大きい。 子供はせまい世界で生きているし、知らない事ばかりだから、親の言葉や行動をすぐに吸収する。」と締めくくられていた。

子育てと仕事で忙しく、クタクタなはずであるが、大変な事をしていて感心させられます。
言うまでもなく、子供がどういう育ち方をするかは、母親の影響がかなり大きい。
父親の悪口を言えば、父親嫌いになるし、逆に夫婦円満だったら、自分が結婚したら、親のような家庭を築こうとするだろう。
汚い言葉でしかれば、同じ言葉で反抗してくる。
今回の姉のように、うまく興味を引き出せば、意外な才能が見つかるかもしれない。
見つからなくとも、感受性の強い柔軟な子が育つだろう。
出来合いのおかずばかりが並ぶ食卓を見て育てば、大人になっても同じ物を求める。
「自分の子供を育てる事は、すでに孫を育てている」という言葉は事実だと思う。

実際子育ては爺さんが想像している物の数十倍は大変なんだと思う。
それを何とかするのが母親だし、子供がどうなるかも母親なんだと思う。
(父親ももちろん重要ですが、接する時間からして という話である。)
とにかく、今回の姪っ子の行動には驚かされたよ。
子供は大人が想像もできないくらいのスピードで成長しているのだろう。
それに大人が気付かないだけであって。

2009年4月 4日 (土)

デジ物コバナシ typeP狂想曲(29) ドコモショップに泣きすがり

FOMAカードを認識してくれない問題で、ドコモショップに「助けてくれ」と飛び込んだ。
案内のお姉さんに、事情を教える所から苦戦。
電話の話でないので、うまく伝わらない。
担当のお姉さんにも同じように説明する事からやり直し。
typePを使い、カードの挿入向きが正しいでしょ?と基本からゆっくりと実践してみせる。
FOMAが見つかりませんというエラー画面を再現したところで、お姉さんにバトンタッチ。
お姉さんはtypePをいじりながら何処かに電話をしだした。
しばらくすると、電話のやりとりは爺さんと直接やらないと、らちがあかないという事になり、爺さんが電話にでる。
言われるままに操作をすること1分。
あっさりとFOMAカードを認識してしまった。
その後は、言われるままされるがまま、クリックをし続けると開通してしまった。
あれだけ苦戦したのは何だったんだ?
「原因は基本中の基本的な部分だった」とお姉さんに言うと、やっかいな客がこれで帰ると、ほっとした表情。
ついでなので「今回の契約をすると、携帯料金になにかお得な事があるのか?」というと「無い」とのこと・・・
爺さんの携帯は犬のお父さんの会社なので、なにかドコモにするとメリットがあればと期待したのだけど・・・
「今携帯を買うと1万円引きキャンペーンやってます」という宣伝をされただけで、がっかりの爺さん。
待ち時間にモックを見ていたのですが、今携帯って5万円くらいするみたいだ。
1万円割引されても4万円だもんなぁ。
買えないよぉ。

まぁ、これで何処でもネットにつながる事になったので、いよいよやりたい事を始めることができます。
北九州旅行にも、東京カレー食べ歩きにも、typePを持っていく事になるでしょう。

ところで、3万円のキャッシュバックはどうなるのだろう?
ドコモショップに行って開通したのだから、対象外になるのだろうか?
契約はすでに終わっている状態で店に行き、繋ぐ方法だけを聞いたので対象になるのだろうか?
1~2週間以内に結果が分かるだろう。
3万円欲しいです・・・

ブブ彦日記 一年ぶりのゲボ

20090404いきなり炬燵からブブ彦が飛び出し、階段に向かった。
階段の真ん中に着くと、咳き込むように一食分の量の半分消化されたドッグフードを吐き出した。
原因は不明。
その後は何も無かったように、一人前の餌を食べていた。
じゃぁ、何で吐いたんよ・・・・
掃除大変だったんだぞ
あの掃除をやったなら、もんじゃ焼きは食べられなくなるんだぞ。
くぅ・・・

ダイおじちゃんの寝言

薩摩隼人のダイおじちゃん宅にお邪魔してきた。
行ったのは夜である。
しばらくお茶を飲みながらマッタリしていると、ダイおじちゃんが仕事から帰ってきた。
お疲れ様である。
実際疲れていたようで、爺さんと同じ炬燵に入ると、すぐにウトウトと眠りだした。
こうなると、ダイおじちゃんの独り舞台である。
この人は寝言が凄い事で、一族では有名なのだ。
寝たら数分で寝言を言い出す。
しかも、カツゼツがハッキリしていて、起きているのかと疑うほどである。
今回言っていたのは「200kgはあるんだ・・・・」とか「それは6万円だ・・・」とかである。
どうやら夢の中で、まだ仕事をしているらしい。
またしばらくすると、ダイおじちゃんが目を覚ました。
すると、トミおばちゃん(ダイおじちゃんの奥さんである)が切り出した。
「あなた今日の仕事で200kg運んだでしょ?」(ニヤニヤしながら言っている)
「しかも、それは6万円でしょ?」(必死に笑いをこらえながら言っている)と言うと・・・・
またやられたと非常に悔しそうに、下を向き落ち込むダイおじちゃん。
まさに、今日やってきた仕事が200kgで6万円だったらしい。
「ヘソクリも出来ないね」とか「お疲れ様でした」とか言われ馬鹿にされるおじちゃん。
ちょっと可哀想になったが、腹を抱えて笑わせてもらった。

噂によると、昔、ダイおじちゃん自身は寝言を言う事を自覚してなくて、それを信じてなかったらしい。
逆ギレ気味に、「そんなワケねぇ」と言い放っていたらしい。
そこで、カセットテープで寝言を録音した事があるらしい。
それを聞かされた時から、おじちゃんは、うつむいて、悔しがるだけになったそうな。

昔の事であるが、爺さんは、布団から起き上がり、「まぁ、いいか」と言ってまた横になり、眠った事があるらしい。
ダイおじちゃんのように証拠を聞かされていないので、爺さん自身は信じてないが・・・・
また、さらに子供の頃は、布団から起きだし、押入れのフスマを開けて、立小便をしだしたそうな。
夢遊病である。

あの、またやってしまったか・・・とガックリ肩を落とすおじちゃんの姿が他人事ではなかった・・・

2009年4月 3日 (金)

シネマごしっぷ J・J・エイブラムス、絶好調

20090303jjバイアコム社傘下のパラマウント・ピクチャーズが3「LOST」「クローバーフィールド」のエグゼクティブプロデューサーとして知られるJ・J・エイブラムス率いる、製作会社バッドロボットとの契約を、2013年まで延長すると発表した。

パラマウントCEOのブラッド・グレイは、「バッドロボットはスタジオ再建に助力してくれた製作会社。J・Jはなくてはならない骨組みであり、彼らとのコラボレーションをもっと長い年月結ぶことにした」と声明を発表した。

パラマウントとバッドロボットの最初のコラボは、08年1月に全米公開された「クローバーフィールド」で、全世界で1億7000万ドル(約167億円)の大ヒットを記録。
次のコラボ作品は、SF大作「スター・トレック」で、今夏全米公開される。
また、ハリソン・フォードとレイチェル・マクアダムス主演のコメディ「モーニング・グローリー」を、2010年の公開を目指し今年6月撮影に入る。

なお、ABCスタジオではあるが、2010年にファイナルシーズンが制作される人気TVシリーズ「LOST」もひかえており、J.J絶好調である。
ハズレを作らない安定感のあるJ.J。
今後の動向は常にチェックしていかないといけないでしょうな。
「LOST」を早く作ってくださいJ.J・・・

あぁ、食い道楽 超簡単、バンバンジー

20090403バンバンジーを作ってみた。
今回もTV番組のまんま再現である。

---<材料>---
鶏胸肉:2枚
きゅうり:2本
おろししょうが・おろしにんにく:各少々
ゴマだれ・酢:各大さじ1
ごま油・オイスターソース:各大さじ1/2
砂糖:小さじ1/2、酒・塩:各少々

1、鶏肉を蒸し器に入れて20分蒸す。
  (茹でてもOKだが、旨みは逃げる)
2、胡瓜は皮をむき、麺棒で叩く。
   それを手で一口大にちぎり、塩、ごま油と和えておく。
3、タレを作る。
4、蒸し終わった鶏肉を、手でちぎる
   (火傷に注意、爺さんは火傷した)
5、鶏肉、胡瓜、タレを和えて完成。

本当は練りゴマを使うのだが、無かったので、しゃぶしゃぶのゴマタレを使用した。
胡瓜は皮をむいて、手でちぎる方法が大正解。
ゴロゴロと胡瓜があり、食べ応えがあるが、皮が無いので柔らかく、胡瓜の味だけが際立つ。
蒸し器から鶏肉を出す時に、爺さんは火傷したので、注意が必要である。
鶏肉も胡瓜も味がしない物なので、タレを濃いめに作ったつもりだったが、それでも薄くなってしまった。
70点ですな。

夢のまた夢 受難の夢

最近見る夢は受難がテーマらしい。
とにかく、お気の毒に・・・という事に巻き込まれる。
具体的に何とは思い出せないのだけど、損な役回りだったり、やっかいだったりすることに巻き込まれるのだ。
そして、それらが解決する前に目が覚めてしまうので、サスペンスドラマを見ていて、犯人がわかるところだけ見ていないような感じになる。
疲れが取れないのはその為だろうか・・・
夢は眠りが浅い時に見るものらしいので、熟睡はできていないみたいである。
2時間おきに目が覚める事も原因なのだが、トイレに行くとすぐにまた寝られる。
運がいいと、夢の続きが見れることもある。

そういえば、夢を録画する事は、技術的には可能らしいね。
鮮明な映像で録画できるようになるには、あと10年も20年もかかりそうだが・・・
これ欲しいなぁ。

2009年4月 2日 (木)

デジ物コバナシ typeP狂想曲(28) 冷酷な宣言

FOMAカードは届いたが、パソコンがカードを認識してくれない問題。
意地を張ってイライラするのも嫌なんで、すぐに諦めてドコモに電話した。(非常に弱気)
「ドコモ回線申込みサイト運用センター」という場所に電話したので、回線関連には詳しいスタッフばかりがいるはずである。
話によると、「契約は無事に終わらせたので、すぐに開通できるはず」と言う。
しかし、相変わらず”FOMAカードが見つからない”と表示されていて、そこから先に進めない。
「お願いしますから何とかしてください、もうあなたしか頼れる人はいないのです」と言わんばかりの泣きの口調で、状況を伝えると、担当のお姉さんは冷徹に言い放った。
「カードか、PCのどちらかが壊れているのだろう」
「まずはドコモショップに行って、FOMAカードに異常が無いかを確認してこい」
「カードに異常が無い場合、PCに問題があるという事。後はSONYに電話しろ」と。
おっしゃる事はごもっともです。
そうとしか言いようがないとも言える。
いよいよドコモショップに行く事になってしまったか・・・・
ドコモショップの力を借りてしまうとなると、3万円のキャッシュバックは、もう無理かもしれない。
でももういいや、とにかく早く開通させないと、やりたいことが後手後手になってしまう。
ドコモショップに殴りこみに行ってやる。
殴り込みと言っても、行ったらまた、泣きそうな声で「助けてくれ」とすがりつくのだが・・・

ダイエット奮闘記、第3部 再び下がりだした体重

20090402wiifit1週間ぶりにWiiFitに乗った。
痩せていた。
これは予想外であった。
ついにBMIが22台になった。
しかし、これは洋服が2kgとした場合の計算なので、実際にはこれよりも1kgは重いはずである。
しかし、モチベーション維持のために、ここはあえて-2kgで計算してもらっている。
-----------
ダイエット開始から、254日?
体重72.5kg(最低体重更新)
BMI 22.91
目標体重まで、あと-2.5kg

キョロキョロ徐行の危険

週末に水戸で、あるイベントが開催されるので、参加してみようと思います。
爺さん宅から1時間の距離である。
水戸の中心地なので、狭い道が入り組んでいるし、カーナビの無い爺さんの車で、果たして辿り着けるだろうか?
昔はカーナビなんて無くて、地図を片手に運転していたわけです。
その「昔は」という車に今も乗っているわけなんです・・・
カーナビが無いなら無いで、地図を用意したり、道を暗記したりする必要があるわけだけど、一応道を覚えたつもり。
覚えたつもりでも、いざ行ってみると、自信が無くなってくるし、一度迷うとなかなか戻って来れなかったりします。
キョロキョロしながら運転して、毎回危険な目にあったりするのだけど、今回もそうなりそうである。
徐行してるところで、後ろに車につかれた時の、申し訳ない気持ちと焦り・・・
考えただけでも、気分がどんよりしてくるな。

2009年4月 1日 (水)

シネマごしっぷ ベン・ハー、ミニシリーズに

20090401元祖スペクタクル史劇「ベン・ハー」が、米ABCで4時間のミニシリーズになることが決まった。
「ベン・ハー」は、ローマ帝国が支配するエルサレムのユダヤ人貴族ユダ・ベン・ハーの数奇な人生を、イエス・キリストの生涯を交えて描く叙事詩的ストーリー。
復習劇であり、サクセスストーリーであり、歴史物であり、見ごたえ十分。
爺さんの大好きな映画の一つである。
米アカデミー賞で「タイタニック」(97)と並ぶ最多11部門を受賞、今なお伝説となっている。

今回のTVミニシリーズのプロデューサーを務めるのは、名匠ワイラー監督の息子デビッド・ワイラー。
古代ローマを描いた米HBO&英BBC制作の歴史ドラマ「ROME」の演出家スティーブ・シルがメガホンを取る。

同シリーズは総制作費2250万ドル(約22億円)をかけ、今年5月からスペイン、モロッコ、カナダで撮影が開始される予定。
キャストや放送スケジュールはまだ発表されていないが、決まれば大きな話題を呼びそうである。

これ見たいなぁ。
映画史に残る戦車戦を今の技術で作ったらどうなるのかが一番気になる。
映画版は合成など無しの危険なガチ映像だけに、再現不可能なんじゃないかな。
技術に頼りすぎると、こじんまりとした印象になりかねない。
映画版は、「これホントに走らせてやってるよ・・・すげぇ」と圧倒された。
今回のベン・ハーはどこまで映画版に迫れるだろうか?
会心の出来を期待します。
また楽しみが増えたなぁ。

デジ物コバナシ チープな携帯、どこかで出しませんかね?

インドで22万円の自動車が発売されますよね。
エアコンなどは当然無いし、ミラーも運転席側だけにしかついていないそうな。
徹底したコストダウンをするためにボディなども薄いそうな。
テストコースで試乗した人は「正直怖かった」と話したらしい。
安全面が問題視されているし、この車が受け入れられるかは未知数。

車の価格破壊は、遠い国の話。
爺さん的には、携帯がもっと安くならないかと思う。
ネットに繋がないし、ワンセグもいらない、お財布機能もいらないので、電話とメールができるくらいでいいのですが・・・・

とにかく目新しい機能を乗せて売り出す携帯。
逆に徹底的に機能を落として低価格で勝負にでる機種があってもいいんじゃないかな・・・・
バイオtypePを買った時、爺さんが自分で、欲しい機能といらない機能を指定して、爺さん用のパソコンを作ってもらった事もあり、携帯でもそういう事ができないもんかと思う。

今の携帯のバッテリーの減り方が、かなり急激なんで、そろそろ買い替え時なんです。
徹底的にコストダウンした携帯が発売されたとしたら、きっと10年前くらいの携帯っぽくなり、かなりチープな電話になると思うけど、逆に個性的で面白い事になると思うのだが・・・・

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »