« ダイエット奮闘記、第3部 再び下がりだした体重 | トップページ | 夢のまた夢 受難の夢 »

2009年4月 2日 (木)

デジ物コバナシ typeP狂想曲(28) 冷酷な宣言

FOMAカードは届いたが、パソコンがカードを認識してくれない問題。
意地を張ってイライラするのも嫌なんで、すぐに諦めてドコモに電話した。(非常に弱気)
「ドコモ回線申込みサイト運用センター」という場所に電話したので、回線関連には詳しいスタッフばかりがいるはずである。
話によると、「契約は無事に終わらせたので、すぐに開通できるはず」と言う。
しかし、相変わらず”FOMAカードが見つからない”と表示されていて、そこから先に進めない。
「お願いしますから何とかしてください、もうあなたしか頼れる人はいないのです」と言わんばかりの泣きの口調で、状況を伝えると、担当のお姉さんは冷徹に言い放った。
「カードか、PCのどちらかが壊れているのだろう」
「まずはドコモショップに行って、FOMAカードに異常が無いかを確認してこい」
「カードに異常が無い場合、PCに問題があるという事。後はSONYに電話しろ」と。
おっしゃる事はごもっともです。
そうとしか言いようがないとも言える。
いよいよドコモショップに行く事になってしまったか・・・・
ドコモショップの力を借りてしまうとなると、3万円のキャッシュバックは、もう無理かもしれない。
でももういいや、とにかく早く開通させないと、やりたいことが後手後手になってしまう。
ドコモショップに殴りこみに行ってやる。
殴り込みと言っても、行ったらまた、泣きそうな声で「助けてくれ」とすがりつくのだが・・・

« ダイエット奮闘記、第3部 再び下がりだした体重 | トップページ | 夢のまた夢 受難の夢 »

デジ物コバナシ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。