« デジ物コバナシ typeP狂想曲(30) キたーーーー | トップページ | あぁ、食い道楽 福太郎餅に見る家系 »

2009年4月 7日 (火)

イチローVS一郎

侍ジャパンがイチローの2点タイムリーヒットでWBC優勝を決めた夜、民主党の小沢一郎代表が記者会見で「名前が同じイチローのように頑張る」と発言。
これを機に、ネット中では“イチローVS一郎”比較が大流行している。
「(A)なのがイチロー、(B)なのが一郎」というテンプレートを用いて語られる“イチローVS一郎”比較は、きわどい内容が多い。
その数はアッという間に100を超え、某ブログでは現在200近くの比較が50音順にまとめられている。
韻の踏み方が秀逸な作品を、独自にベスト10しときます。

第1位 一抹の不安を払拭できたのがイチロー、西松の不安を払拭できないのが一郎
第2位 記者会見で原を立てるのがイチロー、釈明会見で腹を立てるのが一郎
第3位 キューバをしのぐ素晴らしい活躍をし民衆に感動を与えたのがイチロー、急場をしのぐ見苦しい会見をし民主に動揺を与えたのが一郎
第4位 土壇場に強いイチロー、土建屋に強い一郎
第5位 値千金なのがイチロー、迂回献金なのが一郎
第6位 甘いコースを見逃さないのがイチロー、甘い汁を見逃さないのが一郎
第7位 身体が鋼鉄なのがイチロー、進退が更迭にならなかったのが一郎
第8位 選球眼がすばらしいのがイチロー、請求額がすさまじいのが一郎
第9位 足が速いのがイチロー、逃げ足が速いのが一郎 
第10位 神にあいされた男・イチロー、お上にアレされた男・一郎

き、きわどい(笑)

« デジ物コバナシ typeP狂想曲(30) キたーーーー | トップページ | あぁ、食い道楽 福太郎餅に見る家系 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。