« デジ物コバナシ やはり現れたエラー、まぁ、覚悟はできてたよ | トップページ | あぁ、食い道楽 カレー探究の道042 GWが終わったら、いよいよ東京へ »

2009年5月 5日 (火)

登るハエ、イラつくジジイ、知らん顔の1階

気温が上がって気持ちのいい天気が続きます。
日中1階の窓は開けられる状態が続く。
爺さんのいる2階は、網戸にすることはありますが、蜘蛛が入ってこないように締め切っておくのが基本。

1階が窓を開ける。
それは構わないのだが、困る事がある。
ハエが入ってくるのだ。
しかも、100%と言っていいほど2階の部屋に登ってくるのだ。
なんなんだろうねぇ。
上へ上へ飛ぶのが本能なのかはわからんが、とにかく2階に上がってくる。
言っておきますが、爺さんの部屋が臭いとか、ゴミが散乱しているわけじゃないんですよ(笑)(ココ重要!!)

夕方になると原因の1階は何もなかったように、窓を閉める。
それで1階は終わりだというのに、2階ではハエが飛び回る。
その都度、やっつけるのが面倒だし、ハエ叩きが見当たらないので、窓を開けてハエを逃がすんです。
昨日1日で4匹のハエを逃がしました。
それでもまだ1匹、部屋にいる状態。

1階も「網戸にしろ」と言うのだが、どういうこだわりがあるのやら、網戸にはしない。
ハエが窓に当たったり、蛍光灯の辺りをジージー飛ぶ音が、初老の爺さんをイラつかせます。
「1階も網戸にしろ!!運動」を続けていくつもりです。
ホントやめてほしい。

« デジ物コバナシ やはり現れたエラー、まぁ、覚悟はできてたよ | トップページ | あぁ、食い道楽 カレー探究の道042 GWが終わったら、いよいよ東京へ »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。