« デジ物コバナシ魂 そういやエラーが出なくなったなぁ | トップページ | あぁ、食い道楽 あくまき!? »

2009年5月 1日 (金)

1階トイレの罠

爺さんが使う2階のトイレはつけっぱなしなのだが、1階の両親が使うトイレは日中誰も使わないので、便座の保温が切られている。
もうお分かりでしょう。
1階のトイレを何も考えずに使うと、めっちゃ冷たくなっているのだ。
トイレって見た目も心も無防備になる場所じゃないですか!
その状態の所に来る、突然の冷たさ。
「ぐはぁ」と言葉にならない悲鳴をあげる爺さん。
1階のトイレは危険なのだと記憶にすり込むのだが、いつしか忘れる。
そうなるとまた、便座から飛び上がる事になるのだが、それをもう何度やった事か・・・・
学習しないんですなぁ。

« デジ物コバナシ魂 そういやエラーが出なくなったなぁ | トップページ | あぁ、食い道楽 あくまき!? »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。