« あぁ、食い道楽 チョココロネ、その形のズルさ | トップページ | トラベル・レポート 福岡、佐賀、長崎 ラッキーな席とフジヤマ »

2009年5月12日 (火)

デジ物コバナシ 価格20倍のイヤホン、3つの試聴

イヤホンを100円の物から2000円の物に換えたという話のその後である。
前回音が違うと書きましたが、それはトーク中心の英語番組を聴いたときの感想であった。
その後、音楽で違いを確かめようと、3つ聴いた。

その1、X JAPAN の ART OF LIFE である。
高音のボーカルの声がすっきりと聴こえる。
驚いたのは、低音。
ヨシキの2バスがはっきり聴こえ、その存在感が凄い。
15分辺りから始まる間奏のドラムとギターとオーケストラのやり取りは、やはりえらいことになってた。
ヨシキの高速2バスを聴いてるだけで、気持ちが加速していく。
あぁ、いい音だべ、血が沸き立つw

その2、パフュームのチョコレートディスコ である。
テクノなんで、ピコピコ音がハッキリと聴こえるかと予想したが、予想以上に高音がスッキリ聴こえる。
ここでもまた、こんな音が鳴ってたんだと気付く箇所が全編にある。
聴こえるかどうかの微妙な声でハモってたりする。
音の数が倍くらいになったと感じるほど、発見の連続でした。
凄いなぁ。

その3、長渕剛の桜島オールナイトライブから数曲 である。
屋外のLIVEなので、声の響きを感じられないかと思ったが、音の広がりがいい感じ。
遠くの観客と近くの観客の声の響き方の違いが分かったりする。
臨場感というのかな?包み込まれるような歓声と吐き出すような剛の声が、強調される感じです。
LIVE物もいいねぇ。

3つの音楽を聴いて思ったのは、「高いイヤホンは、当然のように良い音で聴こえる」という事である。
そして、こういう音を聴いてしまったら、もう安いイヤホンには戻れない(2000円でも安い部類に入るのだろうけど)という事である。
ポイントを使ってタダでもらってきたイヤホンがこれほど凄いとは当初思ってもなかった。
良い買い物(もらい物)をしました。
大満足じゃぁ~

« あぁ、食い道楽 チョココロネ、その形のズルさ | トップページ | トラベル・レポート 福岡、佐賀、長崎 ラッキーな席とフジヤマ »

デジ物コバナシ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。