« ゲームしてみる? ピーマンの木 | トップページ | あぁ、食い道楽 チョココロネ、その形のズルさ »

2009年5月12日 (火)

目覚めと同時に鳴りだす古の歌

朝目が覚めると、すぐに頭の中で鳴りだした曲があった。
チャゲ&飛鳥の「Say Yes」である。
何故起きたとたんにコレが頭に流れたのかは謎である。
しかも、こんな古い歌を・・・
好きでもないチャゲ&飛鳥が・・・・

ずっと不思議がっていたわけではない。
次に頭を支配したのは、「なんて自己中な曲なんだ」という事。
「君は確かに、僕を愛してる」ですからね!!
今の時代、こういう人はストーカーと呼ばれる。
恐ろしい歌である。

そんな事を考えていたら、次の曲が流れ出した。
同じくチャゲ&飛鳥の「YAH YAH YAH」である。
「今からそいつを殴りに行こうか?」ですからね。
物騒な歌である。

これってヒットしたんですよね。
「なんて歌詞なんだと」言う人はいなかったように記憶しています。
でも爺さんは当時から、コレでいいのだろうか?と考えたりもしました。

翌日の朝からは、何事も無かったように、普通の目覚めでした。
これで目覚めの良い朝が迎えられます。
もう、チャゲ&飛鳥はいらね。

« ゲームしてみる? ピーマンの木 | トップページ | あぁ、食い道楽 チョココロネ、その形のズルさ »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。