« 頭からマリモが採れた のその後。 キモ見たさの友人達 | トップページ | 図書館で勉強、眠気には勝てるのか? »

2009年6月23日 (火)

ゲームしてみる? 428、10時間じかんほど遊んでの感想

20090623428428(よんにーはち)というゲームを遊んでいるのですが、いやぁ、脱帽である。
ホントにすばらしいです。
操作性もサクサク。
Wiiリモコンを片手でもつだけでプレイできるのが楽で、好きな姿勢で遊べる。
テキストの背景は基本的に写真であるが、音楽と効果音が絶妙で盛り上がる盛り上がる。
文章を読み、選択肢を選ぶだけのゲームですが、命というべきテキストが素晴しい!!
登場人物の生き生きとした描写、心理、予測が全く出来ない展開、ハラハラし、笑わされ、複線の緻密さ、表現方法などがケチをつける箇所が全く無い。
ファミ通のクロスレビューで40点満点を取った理由をまざまざと見せ付けられています。

少し遊んだ時点で、10年に一度遊べるかどうかの名作の可能性があると書きましたが、遊べば遊ぶほどそれが確信になっていく。
複雑に絡み合った糸をほぐしていくような感覚と、パズルのピースをはめていくような感覚。
素晴しい。

個人的には428を遊ぶためにWii本体を買ってでもヤレと思うけど、さすがに言いすぎか・・・・
少なくともWiiを持っている人は、このソフトを遊ぶべきだと思う。
やめ時がみつからず、いったいいつ寝ろと言うのか?という嬉しい悲鳴を色々な人が言っていますが、まさにそのとおり。
寝不足である。

なんでこんな面白いソフトが売れないんだろう・・・
少しでも多くの人にこのソフトを遊んで欲しいと思うんだが・・・

« 頭からマリモが採れた のその後。 キモ見たさの友人達 | トップページ | 図書館で勉強、眠気には勝てるのか? »

ゲームしてみる?」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。