« ブブ彦日記 福太郎の服 | トップページ | ダイエット奮闘記、第3部エピローグ 刺身で減る!? »

2009年6月20日 (土)

独り図書館 はれときどきぶた こんなにあったの?

「はれときどきぶた」って本があったよなぁ
と思って、ウィキペディアで調べてみたら、シリーズ化されている事が判明。
自分が読んだのはどれだったのだろう。

はれときどきぶた 1980年
あしたぶたの日ぶたじかん 1985年
ぼくときどきぶた 1987年
ぼくへどまでまんが 1990年
ゆめからゆめんぼ 1993年
ヒッコスでひっこす 1998年
はれときどきたこ 2002年
はれときどきアハハ 2008年

といろいろあるらしい。
そらから豚が降ってくるという話は第一作だろうか?

いや、数日前におたまじゃくしやフナの稚魚が空から降ってきたって話から思い出したことなんですけどね。
秋刀魚だかなんだかが降ってきて、それを食べたなんて実話もあるし、JOJOの中でも蛙が降ってくるエピソードがあったりするんですよね。
話がマニアックになってきたので、ここらでやめておきます・・・

« ブブ彦日記 福太郎の服 | トップページ | ダイエット奮闘記、第3部エピローグ 刺身で減る!? »

独り図書館」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。