« ブブ彦日記 絶対に起きない犬 | トップページ | 英語のハリポタ »

2009年6月16日 (火)

僕とうつ病、闘病記 空白の時間が再び

甘い物がどうしても食べたくて、日中に買い物に出かけた。
帰ってきてから、しばらくしてから気付いたのですが、買った記憶が無いクリームパンが冷蔵庫に入っている。
買おうかどうか迷ったところまでは覚えている。
ただし、手に取った記憶は無い。
レジで会計をするとき目に入ったはずである。
自分でビニール袋に移すときも、見ていたはずである。
しかし、まったく見た記憶が無い。

以前薬が変わったときに、記憶が無い時間帯があると書いたことがあった。
昼間自分で言った事を覚えてなかったり、会った人を覚えてなかったり、会ったのは覚えているが、それが昨日なのか今日だったのかが分からなくなったりした。
1日のうち4時間くらい、記憶が無い時間帯があったのだ。
その時の感覚に似ているんだよなぁ、今日の事が。
日中何をしていたか覚えていない。
そういえば、ここ数日日中の記憶が無い・・・・

前にその事を先生に話しをしたが、そんな副作用は無いと一蹴された。
気力が無くなってしまった問題もあるので、いずれにしても今回の処方は変えてもらう事にします。

気力が無くなったしまった話のその後も、書いてなかったですね。
30分くらいは動ける事がわかりました。
しかしその後は、倒れこんでしまうように横になり、数時間動けません。
動けない間に時間がたって、気付くと夕方という事が良くあります。
半日くらいは動けないと、何もできないね。
はぁ、この後どうなるんだろうか自分は。

« ブブ彦日記 絶対に起きない犬 | トップページ | 英語のハリポタ »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

自分の場合
良くも悪くも波の中で生きていくしかないと腹をくくってます
ボヨンとした腹をくくってます

十年の中でも波はあるし
一日の中でも当然波はあるわけで

そして甘いものは最近まんじゅうから
アポロチョコへと浮気してたり

これも波かもしれません

せーさん、こんばんは
相変わらず 粋 なコメントで爆笑させてもらいました。
今ではすっかり陸に打ち上げられてしまったサーファー爺さん。
せめて病気の波くらいは乗りこなしたいもんです。

ワッフルでクリームを包んだという、なんて事ないお菓子を買ってきたのですが、それが当たりでした。
ワッフルあなどれん・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

« ブブ彦日記 絶対に起きない犬 | トップページ | 英語のハリポタ »