« デジ物コバナシ 復旧は無理、手動に切り替えます・・・・(ショック) | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 薬を止めてみる実験をしようと思ってる »

2009年10月31日 (土)

いきなりパジェミニが停止、三菱車だから???

20091030病院からの帰り道、ラジオの調子が悪い。
ラジオの音がどうというわけではなく、チャンネルやらが表示されるモニターが暗くなったり、明るくなったりしている。
それから数分後、ラジオから音が出なくなった。
スイッチを押しても当然つかない。

次にスピードメーターが上がったり下がったりしだした。
スピードは一定なのに。
心なしか、車のライトも暗くなってきたような・・・
PCなんかでもそうだが、後学のためにと、エンジンを切ってみて、再びかけようとした。
PCでいう再起動であるが、これがまずかった。
まったくエンジンがかからなくなってしまった。
キュルキュルキュルという、エンジンかけようとしてまっせという努力の音も聞こえない。
できることはハザードをつけるだけだった。
クラクションを鳴らされようが、後続車がたくさん走ってこようと、車を押して路肩まで移動させた。
おもちゃのような車なので、軽かった。

ジャフに電話したら、到着まで40分くらいかかるという。

40分後、無事ジャフが到着。
レッカーで運ばれ、自宅近くの修理工場へ向かった。
ジャフ会員なので、レッカー代はタダ
修理になったりしてもタダらしい。
入会に6千円かかるそうだが、年会費は2千円らしい。
こんな安いなら入っておいて損はない。

さて、愛車を修理に出した所だが、どうも気が疲れる所。
強面でちょっと口の悪いじいさん、僕の髪型を見てどうせ仕事なにやってんだ?とまた聞いてくるであろう若旦那、そして敬語ができないお嫁さんと苦手なメンバーばかりなのである。
まぁ、車が直ればいいんですけどね。

明日、ブブ彦の病院に行くつもりだったが、行けなくなってしまった。
こういう監禁のされかたもあるんだなぁ 最近は。
いつまで修理にかかるんでしょうかね? この村からでることはおろか、シュークリームを買いに行くこともできない。
不便である。不遇である。不審者である。

« デジ物コバナシ 復旧は無理、手動に切り替えます・・・・(ショック) | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 薬を止めてみる実験をしようと思ってる »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。