« あぁ、食い道楽 年イチのチャンス、ザッハトルテ | トップページ | あぁ、食い道楽 蕎麦饅頭、がっかり »

2010年1月17日 (日)

ブブ彦日記 エリマキ豚犬、帰宅

20100117ブブ彦が耳の手術を終えて帰ってきました。
前もって先生に「グロテスクな事になる」と言われていたので、ある程度覚悟してたけど、かなり痛々しい状態になってます。
深さ2ミリ、1センチ×2センチくらいの大きな穴が開き、裏側まで破けそう・・・
傷をアップで撮って、載せようかと思ったんだけど、本当にグロテスクで、気の弱い人は貧血を起こしかねないので自粛。
こんな穴、埋まって元通りになるのだろうか?
とりあえず、フレブルの代名詞のコウモリ耳は立っているけれど、歩くとプルプル不安定に揺れていて、大丈夫かと不安になる。
縫ってある耳をかいてしまうので、エリザベスカラーは取ってはいけないと言われていたのだけど、足の短いブブ彦は、散歩の時、カラーが地面に引っかかって1メートルも歩けない。
家の中では構わないが、散歩の時歩けないのは問題。
歩いている時は耳はかけないので、カラーは取ってしまいました。
玄関に帰ってきてからカラーを付けようとすると、ブブ彦が目で訴えていたけれど、この耳をかいてしまったら、本当に穴が開いてしまう・・・
次病院に行くのは一週間後。
一週間後に来いと言われただけで、カラーが取れるかは分からない。
一体いつまでエリマキ状態なんだろう。

« あぁ、食い道楽 年イチのチャンス、ザッハトルテ | トップページ | あぁ、食い道楽 蕎麦饅頭、がっかり »

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。