« あぁ、食い道楽&独り図書館 栗田さん、萌えぇ | トップページ | あぁ、食い道楽 タピオカ、そして大人へ »

2010年1月25日 (月)

デジ物コバナシ 弁当箱と遠巻きに様子を見る店員

5年ぶりくらいにケーズデンキに行ってきたんです。
そしたら、弁当箱とか売ってた。
ヤマダ電機が食料品を売り出した時は、何とも思わなかったけど、今回の弁当箱を見て「時代はココまで来たか」と何故か悟りました。
さて今回、友人のパソコンが壊れたと言うので、一緒に偵察に行ったのですが、東芝のパソコンを見つけては「山ピーの顔が最近劣化したよね」とか話がそれ、聞いた事もないメーカーのパソコンを見てネタにするわ、ネットブックを見て一蹴し、ブルーレイDVDって何?って話になり、うち光届かないって話になり・・・
結局これが良いどころか、こんな感じが良いというイメージも固まらないまま帰ってきた。
買う気の無い様子が垂れ流しになっていたらしく、店員さんは近づいてくることは無かった・・・
これだから電気屋はやめられない。

« あぁ、食い道楽&独り図書館 栗田さん、萌えぇ | トップページ | あぁ、食い道楽 タピオカ、そして大人へ »

デジ物コバナシ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。