« ATMの革新的な新機能(常識?) | トップページ | ブブ彦日記 緊急手術&入院 »

2010年1月11日 (月)

僕とうつ病、闘病記 断薬実験開始しています

今年は薬をやめてみると宣言していましたが、元旦から薬を飲んでません。
病気になってから6年?7年?、ずっと薬を飲み続けてきましたが、病気はもう良くなっているいるのでは?という考え。
体調が悪いのは、病気でなく、薬の副作用なのでは?という考え。
「一生薬を飲まないといけない」という先生の話に対する不安?怒り?憤り?
うつ病が長期化している人の多くが薬漬けになっている問題は最近話題になっていたので、とにかく、断薬をやってみたい気持ちが日に日に大きくなってきていたんです。
ただ、障害者年金の更新が11月にあって、その前に先生とゴタゴタを起こしたくなかったし、薬をやめて病院に行かないというわけにもいかなかったので、更新が完了するのを待っていたのです。

禁断症状が出るかと思っていたのですが、年末からジョジョに薬を減らしていた事もあり、何も起きません。
あの吐き気とフラフラを覚悟していただけに、これはラッキー。
宣言していたとおり、3ヶ月飲まずに生活できるかやってみますね。
飲まないだけじゃなくて、生活の質も落とさないでやれるかも重要です。
朝は起きられるか、ブブ彦の散歩に出かけられるか、幻聴はないかなど気になる事はありますが、10日しても何もおきず、動けているので、案外大丈夫なのではと思っています。

薬無しで動けるようならば、3月4月頃から仕事を探したいと思います。
あまり稼ぎすぎると年金が下りなくなってしまうのですが、それはまずい。
いきなり病気になる前のようにバリバリ働けるか分からないのに、生活する金が下りなくなるのはまずいです。
助走期間が欲しい。
ま、仕事はまだ先の話。
体調が悪くならない事を願っていて下さい。
具合が悪くなったら、すぐに薬を飲むようにするので心配しませんように。
ではでは

« ATMの革新的な新機能(常識?) | トップページ | ブブ彦日記 緊急手術&入院 »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

自分はいま急性胃腸炎用の痛み止めを常用しています
発症するとタイソンにボディーブローをうたれたような感じになるので
その場にうずくまるほどの痛みです

睡眠薬ももらいましたが
睡眠薬は朝起きたら疲労感というか違和感がひどくて
一度しか服用してません

そして
年末からジョジョに
というフレーズにウリリリィと反応してしまいました

悩みは尽きない世の中だけど
本年も宜しくね

せーさん、こんばんわ
急性胃腸炎ですか、大変ですね。
ブログ拝見してますが、仕事も大変そうですね。
色々と大変なのに、頑張っているせーさんはさすがです。
また甘い物の話でもしましょう。
今年も宜しくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

« ATMの革新的な新機能(常識?) | トップページ | ブブ彦日記 緊急手術&入院 »