“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« トラベル・レポート 石川、金沢 美術館で不思議体験 | トップページ | ハイチに千羽鶴を送る問題について »

2010年2月16日 (火)

トラベル・レポート 石川、金沢 7年待った鮨

20100216金沢郊外のある鮨屋に向かう。
7年前にPちゃんがここの鮨を食べて感動したそうです。
それ以来Pちゃんは、昼飯を喰らいにこの鮨屋に行こうと言うのだが、片道7~8時間もかけてランチに行くわけにもいかない。
どこまで本気で言っていたかは本人しかワカラナイが、どうやら本気発言だったらしい。

郊外にあって、行くまでにちょっと大丈夫かと心配になったが、駐車場は満車で、どうやら繁盛している様子。
店の造りはしっかりしていて、ちょっと高そうなイメージが漂ってくる。(実際は高くない)
「7年前に一度来てから、ここの鮨が忘れられなくて、茨城からまた来ました」と大将に伝えると喜んでくれたようで(そりゃ嬉しいわな)箸を4膳プレゼントしてくれた。
けっこう高そうな箸である。
こんなのあげてたら商売にならないだろうに・・・・
でも遠慮なくもらっておきます。
鮨はランチですが特上を注文。
にぎりと巻物とあら汁と茶碗蒸しが出てきました。
どれも上品な味付けでかなりレベルが高い。
7年前と味は変わらず安心しているPちゃん。
さんざん行こうと言い続け、行ってみたら大したことなかった となるんじゃないかとドキドキしていたらしい。

これで福井蟹トリップの全日程が終了(と言っても1泊2日の小旅行ですがw)
この後は雪が降るわけでもなく、渋滞に巻き込まれるわけでもなくスムーズに帰ってこれました。
途中のパーキングで買った果汁1%のバナナジュースが大ハズレだったり、オカンが下痢をしてトイレに駆け込んだりしたのですが、書くほどの事ではありません。
色んな意味で強烈な旅でした。

« トラベル・レポート 石川、金沢 美術館で不思議体験 | トップページ | ハイチに千羽鶴を送る問題について »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。