« ゲームしてみる? ファミコンのFFをやってみる | トップページ | ブブ彦日記 伝説の犬、イギーがやって来た »

2010年2月 3日 (水)

実力を伴わない若手芸人達、俺は認めん!、

M-1王者っていうふれこみで、お笑い芸人がTVに出てますが、つまらないよね。
漫才は面白いのかもしれないけど(一度も見た事は無い)フリートークが全然できないって奴らが多すぎる。
ネタを作る才能はあっても、ネタはどうしても飽きが来るし、漫才だけではTVでやっていけない。
次々にM-1王者として新しい芸人が出てくるが、ハッキリ言って話題性だけの使い捨てである。
他のお笑い番組でも芸人は使い捨てで、新しい奴が出てきてもいつの間にか出てこなくなるってパターンがほとんど。
1年後も同じようにTVに出てるか?って疑問が・・・
「あいつは出始めの頃から買っていたんだぜ」って楽しみ方をする人もいるんだろうけど、目新しさだけの完成度の低い芸を見ていると何だか時間を無駄にしているような気がしてきてしらけるんだよね。
番組は新しい芸人を出し続けて新鮮さを保ち、ギャラも相当安いだろうから、おいしいシステムなんだろう。
しかし、僕はレベルが低すぎて見る気にもならん。
ハズレを引いても構わないというゆとりは無い。
もっと頭を空っぽにすれば楽しめるものなのか?
うーん、僕には無理。
くだらない番組が多すぎるよ・・・

« ゲームしてみる? ファミコンのFFをやってみる | トップページ | ブブ彦日記 伝説の犬、イギーがやって来た »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。