« 実力を伴わない若手芸人達、俺は認めん!、 | トップページ | 断髪式は近い »

2010年2月 4日 (木)

ブブ彦日記 伝説の犬、イギーがやって来た

20100204_2ゴゴゴゴゴゴゴという音と共に宅配便が届く。
弟からイギーのフィギュアが送られてきたのだ。
イギーというのは、爺さんの大好きな漫画「JOJOの奇妙な冒険」に出てくるボストンテリア。
コーヒー味のガムが大好物で、人の髪の毛をむしりながら、屁をするのが趣味の下品な奴である。
プライドが高く、人にはなつかないのだが、最後は人間の仲間をかばって死んでしまうのです・・・
「そこにしびれる、あこがれるぅ」(スマン、分かる人には分かる台詞であるw)
登場する期間は短いのだが、その強烈な存在感から語り草になることもしばしば。
ボストンテリアやフレンチブルドッグにイギーと言う名前をつけている人が多いのはそういう理由があるのです。
僕もブブ彦の名前を考える時に、イギーが候補にあったのですが、ブブ彦はフレンチブル、それに牛柄じゃなかったので泣く泣く諦めたというエピソードがあります。
しかし、イギーとこうして2ショットが撮れる日が来るとは夢にも思ってなかったよ。
いやぁ~良い物をもらってしまった。
しばらくは周りに自慢して歩こう。

« 実力を伴わない若手芸人達、俺は認めん!、 | トップページ | 断髪式は近い »

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

イギーじゃないですか

あのペットショップとの激闘は
前田日明VSディックフライ戦に匹敵するとも言われている
あのイギーじゃないですか

わかりづらいですか
うらやましいです

うちのトイレにはシルバーチェリオッツがいます
ゲーセンで2000円かけてとりました

せーさん、こんばんは
今回のイギーの話はせーさんのコメントをいただくために書いたようなもんです(笑)
シルバーチャリオッツのフィギュアですかぁ
うらやましいです。
チャリオッツのデザインは僕も好きです。
強いんだけど、ポルナレフのがお笑い担当という事もあり、味のあるスタンドであったりしますよね。
トイレと襲われたりね(笑)

と、今回のやりとりを見てもサッパリわからん人が続出なんだろうなぁ。

この記事へのコメントは終了しました。

« 実力を伴わない若手芸人達、俺は認めん!、 | トップページ | 断髪式は近い »