« あぁ、食い道楽 群馬、水沢うどん | トップページ | JKの意味を知りました »

2010年3月20日 (土)

デジ物コバナシ PCリサイクル法ってもんがある

パソコンが壊れ、新しく買い替える話。
注文も終わって、後は家に届くのを待つばかり・・・というわけでもない。
家電リサイクル法というのを何年も前に耳にした人も多いでしょう。
パソコンもこの法律の対象なのである。

引き取ってもらうのに3000円ほどお金がかかる。
PCリサイクルマークという物がPCのどこかに書かれている場合は、購入した時に3000円を払っているので、お金は掛からない。

問題は引き取ってもらう方法で、電気屋ではやってくれない。
意外に思われるかもしれないが、リサイクル法の目的は資源の再利用なので、メーカーとしては売った資源を回収したい。
なので、買ったPCのメーカーに引き取ってもらう事になります。
メーカーのHPで申し込みをすると、梱包キット???が届くので、それにPCを入れて送り返すようです。

今回壊れたPCは立ち上げる事が出来ないので、中身のデータを消す事ができなかった。
リカバリはかけたけど、恐らくデータはまだ残っているはずである。
やはりメーカーに引き取ってもらった方が確実にHDDを処分してくれるので安心です。
そうとは分かっていても面倒だなぁ。
葛藤・・・

« あぁ、食い道楽 群馬、水沢うどん | トップページ | JKの意味を知りました »

デジ物コバナシ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。