« 假屋崎省吾から新しい髪形へ、その5つの候補 | トップページ | あぁ、食い道楽 下敷きの献立表 »

2010年3月25日 (木)

デジ物コバナシ カレンダーを入れてみた

今年に入ってから体調が一気に良くなりまして、10倍くらい外出するようになりました。
秒刻みのスケジュールだと言っている手前、ちょっとそれらしい事をしてみようかと思い立ちました。
パソコンにカレンダーを入れてみようと思ったのです。
んなもん最初から入ってる というツッコミはナシです。

デスクトップ右下の時計をクリックするとカレンダーが表示されます。
アウトルックにもスケジュール機能がある。
Vistaと7のサイドバーにもカレンダーがある。
しかしどれも一長一短である。
時計をクリックして表示されるカレンダーは、普段隠れていて便利なのだが、予定は書き込めない。
アウトルックはソフトを立ち上げなくてはならないし、そもそも、Vistaに入ってる? う~ん良く分からん。
サイドバーのカレンダーは、常に表示されているので目障り。

理想としては、タスクバーをクリックすると表示されるようになり、動作が軽く、メモが書き込めること。
アラームや細かい設定はできなくて良い。
手書きで書き込む卓上カレンダーのような物 を探しました。
もちろんフリーソフトです。

ベクターを覗いてみたら、すぐに理想のソフトが見つかりました。
さっそくインストールして設定。
設定と言っても、ソフト的な設定は全く無し、手書きで予定を書くのとまったく同じ。
見た目も普通のカレンダーと同じ。
イイ感じである。
別に携帯のカレンダーを使ってもいいんだけど、PCのが断然使いやすいし、毎年同じ記念日を表示してくれたりと、痒いところに手が届く。
なんだか、仕事ができる社会人に戻ったような気分。
ええ、気分だけですが。

« 假屋崎省吾から新しい髪形へ、その5つの候補 | トップページ | あぁ、食い道楽 下敷きの献立表 »

デジ物コバナシ」カテゴリの記事

コメント

完全にアウトルック派です

俺がアウトルックを支配しているのか
アウトルックが俺を支配しているのか

たぶん後者だと気づいたのは年始あたり

でもあれがないとおそらくうちの会社では
恐ろしい事態に追い込まれていくと思われ

すでに追い込まれているという客観的事実は無視する方向で

アウトルックはあまり使った事が無いので、良く分からないんですよね。
つまり使いこなせなかったと・・・
なんでメールソフトと一体になっているのか?
否、一体だから便利なのか?
ようするに使いこなせてないのだと・・・

秒刻みのスケジュールなどあるわけもなく、記入したのは狂犬病の予防注射の日だったり、ウルトラジャンプの発売日だったりします(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« 假屋崎省吾から新しい髪形へ、その5つの候補 | トップページ | あぁ、食い道楽 下敷きの献立表 »