« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の26件の記事

2010年4月29日 (木)

僕と うつ病、闘病記 いい感じのコードを出そうかと

体調が悪い。
死ぬ事ばかり考えてる。
今朝目が覚め、天井を見てすぐに頭に浮かんだのは、死にたいって事。
トイレ行きたいでも、腹減ったでも、まだ生きてるでもなく、死にたいっていうパターンは初めてである。

また悪い波が来てるだけとも、一生治らないのかとも考えられなくて、ただただ死にたい。
身辺整理をして久しぶりにいい感じのコードを出してみようとか考えてます。

こんな事誰にも話せないし、こうしてブログに書くことで少しだけ発散している状態です。
闘病記なんてカテゴリー名ですが、病気と闘う気力が無いです。
負けでもなんでもいいんで、消えて苦しみから解放されたいです。

2010年4月28日 (水)

メイドカフェに行こう!!

友人たちと秋葉原のメイドカフェに行こうという話しが上がっている。
上がっていると言っても、言い出したのはもちろん爺さんだ。
そして友人と言っても、男は爺さんだけである。
その話に飛びついてきて、爺さんよりも盛り上がっているのが1人、中々楽しそう、1度は行ってみるかが2人、行きたくないが1人である。
いつ行くは分からないが、行く事は間違いないであろう。

爺さんより盛り上がってる1人は、アキバアイドルのイベントに参加し、オタク踊り(正式名称不明)を一緒に踊りたいと言っている。
そんな隠れた願望があったのかとちょっと驚いています。

メイドカフェは漠然と知っているくらいだったので、ネットで調べてみたら、オムライス(定番メニューらしい)に萌え~な言葉をかけながら、ケチャップで絵を描いてくれます(定番サービスらしい) とありました。
お、それは是非体験しなくては と思ったんだけど、ふと気付いた。
その時はどんな顔してればいいんだろうね?
デヘデヘでも、苦笑いでも、無表情でもまずい気がする(笑)
そして、まさ爺はどんな顔してるんだ?と同行した女どもが、メイドさんには目もくれず、爺さんの表情を観察するだろうから、それが怖いw
満面の笑顔にしますか・・・・
楽しんだもん勝ちですし・・・

因みに、メイドさんを写真に撮りたいけど、それは一番やってはいけない事になっているようです。
2ショットで写真を撮るのは、何回もカフェに足を運び、ポイントが溜まったらOKになるらしい。
う~ん、商売上手・・・
だから行ったとしても、残るのはオムライスの写真だけというのが寂しいところだが、僕は心のシャッターを押しまくるさ。

2010年4月27日 (火)

女装してみる?

「まさ爺は女装したら綺麗かもしれない」と言われました。
実はこれ、他の人からも何回か言われている事。
「化粧させてよ」「○○を着せたら可愛いかもしれない」などである。
今、髪型が假屋崎省吾だからではなく、男前な頭の時にも言われたりした。
爺さんは女性的な顔をしてないし、シャープな顔でもない、二重で目がクリクリしてるわけじゃないし、肌の色も黒い。
でもけっこう言われるのは、どういう事なんだろうか?
暇つぶしなんだろうな。
ちょっと笑いが欲しいだけだろうな。

でも、やるなら今しかない、とも思う。
ちょっと傾いてきてるな・・・

2010年4月25日 (日)

ダイエット奮闘記、第3部エピローグ 4kg増、ふたたび絶食へ

甘い物を食べまくっているので、体重が4kgも増えてしまった。
これはヤバいので、また気合を入れなおします。
目標は4kg減の61kg。
牛乳を飲むのをやめ、おやつも全てやめます。
食事の量を減らすかは、まだ決めてません。
1月で4kg減目指します。

2010年4月24日 (土)

あぁ、食い道楽 料理番組チェックの日々、太るのかオデ

食べ物関連の番組ばかりを録画して見ているわけですが、その数は増え続けています。
今見ているのは・・・

1、キューピー3分クッキング(地味な料理ばかりですが、基本を復習するには最適)
2、ごごネタクックTV(料理投稿サイトのクックパッドが作る番組なんで、意外性抜群、見ていて楽しい)
3、スイーツSweets(あまり美味しそうじゃない物も多いが、目の保養に)
4、お願いランキング(ちょい足しだけを怖いもの見たさで見る)
5、全種類(食べ物関連の時だけ見る、ハズレ多し)
6、いきなり黄金伝説(後半嫌そうに食べるのが嫌だが、美味しそうな物が見れるので)
7、世界レシピ(外国のマイナー料理の作り方が分かるのは良いが、トークが全然ダメ、台無し)
8、お試しかっ(他の人が何を頼んでいるか分かるので面白いが、後半嫌そうに食べるのは黄金伝説と一緒)
9、食彩の王国(1つの食材について取り上げる渋めの番組)
10、美味旬感(食材の写真の撮り方が勉強になる、ちょっとつまらない)
11、メシバナ(思い出の料理について語るが、盛り上がりに欠ける)
12、食は知恵なり(もうちょっとはじけてもいいんじゅない?)
13、男子ごはん(ケンタロウ、太一の料理番組らしからぬトークが大好き)

カレー、スイーツ、パスタあたりが来ると他の番組も録画したいので、他の料理番組も番組表で内容をチェックし、見るかどうか判断している。
今日の料理、ためしてガッテン、チューボーですよ、もしもツアーズ、二人の食卓、満天青空レストランなど。
上沼恵美子のおしゃべりクッキングはチェックしないようにしている(笑)
今後もさらに増えるような気がする・・・・
この食い意地・・・また太るのかオデ・・・

2010年4月23日 (金)

ゲームしてみる? いっき おんらいん

いっき おんらいん という物が出るらしい。
いっきとはファミコンで発売された伝説のクソゲー。
クソゲーの中のクソゲーチャンピョンである。
Wiiのバーチャルコンソールで配信されてるけど、ダウンロードする人いるんだろうか?(笑)

で、いっき おんらいん であるが、12人で同時対戦できるらしい。
農民チームと悪代官チームに分かれて壮大な(笑)戦いが繰り広げられると公式ページにある。
壮大なって言ったって、竹やりでどつき合うだけじゃん(笑)

マズすぎて有名なラーメン屋に行ってみたくなる気持ちってありますが、そんな感じでちょっとやってみたい気がある。

2010年4月22日 (木)

ブブ彦日記 連想ゲーム

20100422bbトヨタのBbって車を見ていると、特に黒の場合を見ると思うのだが、ブブ彦に似ているな と・・・。
マズルの辺りがそっくりである。
普通のフレンチだったら、こんなにマズルが出ることは無いので、ありえない事なんだが・・・・
ブブ彦は本当にフレブルなんだろうか? とも思う。
そういや名前も似てんな。
ブブとビービー。

2010年4月21日 (水)

デジ物コバナシ CMが見れない

地デジが撮れるPC(VAIO F)を買ったわけですが、番組を編集して再生してくれると書きました。
それの続きなんですが、CMをカットするんですよね。
早送りするためにリモコンを持つって事がありません。
それはとても便利でありがたいのですが、そうなるとCMを全く見れないんですよね。
3月末にVAIO Fがやってきてから、まったくCMを見ていません。
1つも見てません。
たった15秒すら見てないのです。
見たい番組が無い場合でも、TVがついていないと嫌だという人がいますが、僕は見たくない番組は音が耳に入ってくるだけでも嫌なタイプなので、TVをつけません。
そうなると本当にCMを見る機会が無い。
最近どんなCMがやってるか全く知らない。
これはこれで問題になってきたな・・・

2010年4月20日 (火)

あぁ、食い道楽 カレー探求の道053 オシッコがいい匂い

東京のカレーを食べると、オシッコがスパイスの匂いになる。
すみません、ちょっと下ネタですが、なるべく上品にまとめます・・・

コーヒーを飲むと、オシッコはコーヒー豆の匂いになります。
ビールを飲もうが、味噌汁を飲もうがこういう事にはなりません。
コーヒーだけがそうなるのかと思っていたら、カレーでもそうなる事がわかり、面白がっています。

面白いのは、カレールーで作るいわゆる日本風カレーでは、この匂いがする事は無いのです。
あの強烈なスパイスだからこそなんだろうな。

変な話ですが、オシッコがいい匂いなのである。
尿の匂いは全く無くて、目隠しして匂いだけ嗅いだら、いい感じのスープカレーの匂い(目隠ししてたらスープかは分からんかw)に思うはずである。
トイレに座って食欲が出ると言ったらおかしいのかもしれないが、昼間食べてきた絶品カレーの味を、また思い出すのは確かである。
トイレでニヤリとしている爺さんは、やはり変人なのだろう。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2010年4月17日 (土)

炬燵をしまうタイミング

炬燵をしまうタイミングを毎年見誤るのですが、今年も例外ではなかったようです。
4月になったし、いつまでも駄目人間製造機に入っているわけにはいくまいと、思い切ってしまったとたんに雪が降るし・・・
寒すぎる。
エアコンの暖房を強にしてガンガン働かせても、全然暖まらない。
5月まで炬燵はしまわなければ良かったのかもしれん。
普通の家庭は何月にしまうのだろうか?
参考にしたいもんである。

2010年4月16日 (金)

あぁ、食い道楽 カレー探求の道052 デリー・ミッドタウン店

20100416今月も行ってきました、東京カレー出張。
今回行ったのは、デリー東京ミッドタウン店。
トシ・ヨロイヅカに行ったついでです。
デリーと言えば上野なんですが、場所が分かりづらいと誰もが言うので、怖くなりました。
同じミッドタウン内なら迷う事も無いし、天気が雨になりそうだったので知らない街を歩き回りたくない。
なので上野店じゃなく、ミッドタウン店に決定。

前回、秋葉原のジャイヒンドで、カレー1種類のランチを間違って注文してしまった失敗から学び、今回はカレー2種類のランチを落ち着いて注文。
もちろんインド料理の勉強の為、タンドリーチキンと今月の一品という謎の物が付くセットを注文。
2種類のカレーは、デリー名物のカシミールカレーと好評だというバターチキン。
待つ事5分。
一気に皿が並ぶ。
とりあえず代名詞のカシミールカレーをチェック。
真っ黒で水のようにサラサラしている。
香りを嗅いで一口ほおばる。
極辛(激辛でなく極辛w)とあったが、マジハンパなかった。
一口食べたら、汗が水芸のように噴出した。
こんなのもう食べられない! っと思うのだが、他の物を食べるとまた一口すすりたくなる。
でも無理と思って、スプーンを置くのだが、また食べたくなる。
結局カシミールカレーは、辛すぎて半分しか食べられなかった。
もう食べる事は無いだろうと思って帰宅したのですが、こうしてカレーについて話をまとめていると、あの味がまた食べたくなってくる。
恐ろしいカシミールの魔力。
バターチキンは、濃厚なんだけど、重すぎる事もなく、丁度良い感じでした。
辛さも丁度良く、これなら誰でも食べられるでしょう。
ただ、スペシャルランチを頼んでいたので、タンドリーチキンが付いてきたのです。
でもバターチキンにもタンドリーチキンが入ってて失敗した。
違うカレーにするべきだった。
因みに、タンドリーチキンはジャイヒンドのが旨かったです。
デリーのはスパイスの主張が少ないです。
そして、謎の一品ですが、四角い揚げシュウマイって第一印象ですが、食べたらカレー味のポテトサラダ?が入ってました。
で、味噌みたいなのがてっぺんに付いているのですが、これが辛い。
カシミールカレーに舌をやられているので、痛いくらいだった。
味はまぁまぁかな。
一応勉強にはなったけど。
カシミールカレーは最初面食らってしまったけど、一度は食べるべきだと思っていたし、後悔はしていません。
また食べたくなってきている部分もあるし・・・・
う~む、強烈なカレーだった。

------------------
(星5つがMAXで)
価格 ☆☆☆
辛さ ☆☆☆☆☆
マイルドさ ☆☆
スパイシーさ ☆☆☆☆
ボリューム ☆☆☆
ナン もっちり甘め、裂きやすい
コストパフォーマンス ☆☆☆
総合評価 ☆☆☆
------------------

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2010年4月15日 (木)

勘違いし続けて二十数年

二十数年前に数回聞いただけの音楽を忘れずに覚えていたのだが、曲名を勘違いしていた事に今気付きました。
二十数年ぶりに、その曲を聴いた事で発覚しました。
覚えていたのは素晴らしいが、勘違いしてたのは恥ずかしい。
でも一人で気付いたし、超久しぶりに思い出の曲を聴けた喜びのが大きいかな。
子供の頃のどうでもいい知識って、覚えてるもんですよね。
何の役にも立たないのに。

2010年4月14日 (水)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ グラーツ

20100414トシ・ヨロイヅカのお土産、第2弾です。
グラーツという焼き菓子です。

リンツァートルテを少しアレンジした物で、生地にはヘーゼルナッツを使い、シナモン風味。
中はフランボワーズジャムが入っていてアクセントになっています。
上にはシュトロイゼルというシナモンのクッキーを乗せてあります。

う~ん、ちょっとパサついてるかな?
甘さは控えめで、シナモンの香りがほんのりして、大人の焼き菓子って感じです。
フランボワーズジャムがサッパリと食べさせてくれます。
もう少し柔らかくて、しっとりしていればと思うんですが。

同じ焼き菓子でも、トシ・マンデルクローネやアップルパイの完成度に比べると、ちょっと及ばないですね。
あれを超える物は作れないんでしょうけど。
1台1500円でしたが、1000円のマンデルクローネをオススメします。

2010年4月13日 (火)

独り図書館 井上雄彦 スラムダンク、赤木晴子の功罪

20100413スラムダンクを読み返しているのだが、ヒロインの赤木晴子が嫌である。
昔読んだ時は何とも思わなかったのだが、今になってみると天然でイライラする。
花道の気持ちにも気付いてないし、流川をみてミーハー全開で騒ぐし。
流川に相手にされないんだから、とっとと諦めて花道の相手をしてやれよと思うんだが・・・
ヤンキーを差別しないし、言う事は言うし、良い子なんですが、何か見ていてイライラする。
多分天然キャラが許せないのだと思う。
天然はコリゴリである。

2010年4月12日 (月)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ タルト・シュクル

20100412トシ・ヨロイヅカに行ったわけですが、お土産を買って帰らないと殺されます。
今回のお土産は「タルト・シュクル」です。
「パイナップルの入った柔らかいタルト」とだけ書かれていたので、これが正式名称かと思っていたのですが、レシートにはタルト・シュクルと書かれてました。
調べたところベルギーの伝統菓子らしいです。
シュクルとは砂糖の事らしいです。
つまり砂糖のタルトっていう名前なんですね。

エッグタルトのようですが、クリームの部分はかなり甘さ控えめ。
ほとんど甘みはありません。
その代わりにパイナップルのコンポートが入っていて、こちらはかなり甘い。
包丁で切ったらシロップが大量に流れ出てきて大変な事になりました。

味はちょっと甘すぎるかな?
タルトも薄めになっていて、“柔らかい”という名前の通りなんですが、もっとタルト生地の味があっても良いように感じた。
パイナップルはコンポートにせずに、酸味のあるフレッシュな状態の物でも良かったように感じます。
そしたらアップルパイみたいになってしまって、面白みは無いかもしれないが・・・
砂糖のタルトだからなのか甘めなのか、元々ベルギーではこれくらいの甘さなのかは分かりません。
でも前回のアンズのタルトの方が、かなり旨かったです。

2010年4月11日 (日)

デジ物コバナシ 今時のTVPCの仕掛けてくる事・・・

地デジ対応のノートPCを使いだしたわけですが、ただただタマゲルばかりである。
今回の話は スゲーPC持ってるんだぜという自慢ではなく ショックを覚えた爺さんの悲鳴である。

今や当たり前になった「キーワードを入れておくと該当する番組を勝手に録画する機能」はあります。
問題はそこからさらに一歩進んだ機能。
爺さんが録画する番組の傾向を調べて「あんたコレ好きだろ?」と薦めてくるのだ。
まだ短期間しか使っていないのに、すでに好みを把握されてしまっている。
かなりの的中率だ。
オススメしてくるだけでなく、それを勝手に録画しておく設定もできる。
番組の保存期間を設定しておけば、見なかった番組は古いものから削除されていき、HDDが一杯になる事も無い。

さて、驚愕するのはこの後である。
どういう仕組みか分からないが、番組内容を解析し、勝手に編集して再生できるのである。
キューピー3分クッキングを再生した時の話をしよう。
・番組が始まるまでのCMはカット。
・今日はコレを作ります という紹介を放送。
・次のCMはカット。
・料理を作りだし、単調な炒めているだけの時はカット。
・皿に盛るところを放送。
・盛り終わったらすぐにカット。
・レシピ表を放送。
・すぐにCMをカット。
・明日は○○をつくります は放送。
という具合だ。
飛ばしている箇所に重要な事があるのではないか? と爺さんも思いました。
そんな人の為に、どれくらい編集するかを選べるのです。
おなじ日の放送をあまりカットしないで再生してみた。
すると、CMはカットするが、作っている箇所は全て放送された。
逆にかなりカットした物を見る事もできる。
サッカーなどを録画した場合は、パス回しをカットして、得点が入った前後だけを放送したりするらしい。
つまり、CMとそれ以外の場所だけを認識しているわけではなく、音声?言葉?などの盛り上がりも判断しているらしいのだ。

驚愕はまだ続く。
番組に登場した出演者、流れた音楽、CMの商品などの情報が表示され、リンクが張ってあるのだ。
出演者について調べたり、出演者が出ている他の番組を予約できたりするし、流れた音楽やCMの商品を買ったりできる。

テレビはここまで来たかと、ただただたまげるばかりである。

2010年4月10日 (土)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ レ・フレーズ・エ・フロマージュ・フレ

20100410トシ・ヨロイヅカに来ているわけですが、2皿目を注文。(当然ですw)
レ・フレーズ・エ・フロマージュ・フレ である。
水戸産完熟苺と那須高原天谷チーズ工房の新鮮なフロマージュとのマリアージュ。
苺はジャム、ソース、しっとりビスキュイに。
チーズはクリームとアイスに使用。 とメニュー表にある。
公式HPのシェフズストーリーで水戸産の絶品苺を使っているとあったので、茨城人の爺さんはこの苺がなんとしても食べたかったのだ。
サッパリ系で量が少なめだとは、弟のリークによって事前に知っていたので、2皿目にしました。
前回ヨロイヅカに来たときに、柑橘系→ゴルゴン系で失敗しています。
2皿目に重い物が来ると辛い事は学習しましたから。

どんな苺なのか気になってしょうがなかったのだけど、作っている段階で分かりました。
香りが違います。
すごく甘い匂いが離れているのに漂ってくる。
大きさは小ぶりなんだけど、真っ赤でプリプリツヤツヤしてる。
出てきた一皿は確かに量が少ない。
少ないという事は、原価が高いって事だ。
苺も良い物なんだろうけど、恐らくチーズが高いんだろう。
それはアイスを食べてすぐに分かった。
サッパリしてるけど濃厚。
主張はしすぎないけど、分かる人には分かるいぶし銀的。
次に隣に置いてある苺を食べてみる。
クリームに浸して置いてあるだけかと思っていたら、ホワイトチョコで固められてました。
苺は甘いんだけど、もっと甘い苺は沢山ある。
この苺は甘いだけではなく、酸味も少しあるのだ。
多分甘いだけの苺だと、味が単調になってしまうし、飽きてしまうんだろう。
次にピンクの土台を食べてみる。
苺のクリームだがフレッシュな苺と違いマロヤカクリーミー。
しかも中にビスキュイが隠れていて嬉しい誤算。
ビスキュイも味の変化の為に入ってるって感じで、主張は弱めの優しい味。
さて、ずっと気になってましたが、グラスに入っているのはナンなのか?
ファミレスのパフェに見える。
上から苺ジャム、クリーム、フレッシュ苺を小さくカットした物、コーンフレーク ですから。
小さいティースプーンが付いてきたので、それを挿してみる。
ジャムは当然甘くなっているが、下のクリームはかなり甘さを抑えてある。
さらに下にあるカット苺が小さいので、スプーンを入れるとかき混ざるような感じになり、口に入れるとまた違う食感、違う苺の味がある。
あらゆる苺の食べさせ方をしてきますな。
で、底にあるコーンフレークはどうなのよ?って思ったんですが・・・
だいたいファミレスのフレークは量をごまかすための物だと思っているので、疑ってかかったんです。
しかしそこはヨロイヅカ。
フレークではなく、パイ生地を細かく刻んだ物だったのである。
軽くてサクサクで香ばしくて、それがまたフレッシュな苺と合わさって、ミルフィーユを食べているよう。
完敗でした・・・・
この一皿は女性がこぞって注文してました。
好きそうな盛り付けですもんね。
旨し。

2010年4月 9日 (金)

あちらの人

リッキー・マーティンが同性愛者である事を告白しました。
NHK教育で放送されている英語番組に出演していた男前の司会者が、今クールにも採用され喜んだのだが、動きがおかしい。
クネクネしてる。
一瞬同一人物だと気付かなかったくらいだ。
どうやらオカマだったらしい・・・
前のシーズンでは、男前だったのに・・・・あんなに隠せるもんなのか・・・・
個人的にはキアヌ・リーブスもそっちの人だと思っている。
恋の噂はまったく聞かないし、それっぽい雰囲気を感じる。
竹之内豊ってキアヌと同じ雰囲気というだけで、爺さんの中ではあちらの人という事になっている。
平井堅もそんな気がする。
草野マサムネと平井堅は付き合ってるっていう話題も良く出る。
その辺の事実はどうなってるんでしょうか?

2010年4月 8日 (木)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ ル・セサム・スゥヴル

20100408今月もトシ・ヨロイヅカに出没。
男が一人でヨロイヅカに入るのも2回目という事もあり、抵抗感ゼロ。
こんな頭をしているからか、案内役のお姉さんも顔を覚えてくれたらしく、今回は一人だという事を聞き返したりはしなかった。
一人、平日、雨、開店15分後という事もあり、待ち時間ゼロで入店。
席も好きな所に座って良いと言われたので、L字型の席を横から見る場所に座る。
元料理人としては、作ってる所を見るのが大好きなのだ。

今回注文したのはル・セサム・スゥヴル
ゴマのパイにゴマのアイスクリーム。
そしてアーモンドのプランマンジェとクリームを添えて、アプリコットの酸味のアクセントをつけた、ゴマとアーモンドのデザート。 とメニュー表にある。
ヨロイヅカのゴマスイーツを食べた事が無いので、楽しみ。
まだ席が埋まってなかったので、すぐに出来上がった。

まずゴマのアイスを食べる。
普通の安いゴマアイスよりも3割くらいゴマの味が濃い。
アイスの上にゴマプラリネ?が乗っていて、これが旨かった。
サクサクのパイ生地が旨いのは分かっているけど、驚いたのはアプリコット味のクリーム?ムース?
アプリコット味なので杏仁豆腐の味である。
ヨロイヅカで中華料理のデザートの味に出会ったのが意外だったけど、すぐに濃厚なゴマ味をサッパリさせるのに最適な味だと分かる。
ナッツ類のスイーツと(ゴマをナッツと言うのはどうかと思うけど・・・)こういう味の取り合わせはヨロイヅカさんらしい。
他のお客さんはコレを頼んでいる人が一人もいなかったです。
あんまりゴマって人気ないのかな?
僕は好きだし、この一皿は完成度高いと思うんだけど。

2010年4月 7日 (水)

マトリックスでドゥーンでグニャリで絶対安静

友人のおっさんが足を骨折した。
否、正確には脱臼らしい。
その理由が馬鹿馬鹿しい・・・
足がしびれた状態で立ち上がろうとしてバランスを崩し、後ろに仰け反ったらしいのだが、その体勢を支えるために足を後ろに投げ出した。
しかし、足の指が丸まった状態???で爪先立ち???をしたらしく、そのまま倒れこんだらしい。
本人の後日談によると「まるでマトリックスのようだった」らしい。
指を見せてもらったのだが、指は紫色に変色し、明らかに変な方向に曲がってる。
自分の体重だけであれほどに足が変形してしまうとは恐ろしい。
というか、かなり鈍臭いおっさんである。

因みに3夜連続、”友人のおっさん”なる人物が登場しているが、全部同一人物である。
話題の中心に居座らないと気がすまない生粋の芸人である。

2010年4月 6日 (火)

デジ物コバナシ 知らない土地の回覧板を作る

友人のおっさんにWiiを課したと書きましたが、それにはサイドストーリーがあった。
課しに行き、接続をして、簡単に操作方法をレクチャーし、すぐに帰るつもりだったのだが、「ちょーどイイ所に来た」と不敵な笑みのおっさん。
なにやら回覧板を取り出し、語りだす。
パソコンができないおっさんは、爺さんに回覧板の表紙を作ってもらいたいらしい。
おっさんは少しコツを教えれば出来るというレベルではないのだ。
エクセルを立ち上げたら初期設定のウィンドウが表示されたりした。
このパソコンのOSはXPなので、そうとう長い間使っているはずであるが、そのパソコンで初めてエクセルを立ち上げたのが爺さんらしい。
そもそもおっさんはエクセルが何なのかも分かっていないご様子で、最後までアクセルって言いながら説明をしていた(笑)
そんなレベルなんで、爺さんが作るしかなくなってしまい、知らない土地の、知らないお宅の、知らない世帯主の名前を爺さんがタイプする。
ご近所一覧表が完成しプリントアウト。
仕事を終え帰ろうとすると、おっさんは間髪入れずに「もう1つやってほしい物がある」と言い出した。
龍馬伝が始まるまでに帰りたかったが、しょうがない。
今度はご近所電話帳を作り出す爺さん。
なんでこんなコトをしているのか?と何度も思ったが、アクセルの事が分からないんだからしょうがない。
帰り際に一言「8月に新しい人が加わるので、8月にまた作ってくれ」と・・・・
次回は甘い物を用意してくれるらしい。
だったら行くしかないか・・・(弱)

2010年4月 5日 (月)

ゲームしてみる? 友人にWiiを課す!!

友人のおっさんにWiiを課した。
貸したのではなくて課したw
爺さんは秒刻みのスケジュールで動いているので、ゲームをする時間は無いのである。
だったら遊びたいって人に遊んでもらうのがWiiの為である。
ウェブマネーが2500円分残っていたので、ファミコンの何が遊びたいかを聞き、ダウンロードしてから、渡しました。
リクエストは、「がんばれゴエモン からくり道中」「ツインビー」「熱血硬派くにおくん」「けっきょく南極大冒険」「スーパーマリオブラザーズ2」の5本。
気前良くプレゼントした。
「いっき」だけを入れといて渡すという拷問も考えたのだが、あまりにも可哀想なのでやめたw
Wiiのソフトは428、Wii Fit、はじめてのWiiの3本。
当面は暇になることは無いだろう。
428をちょっとだけやらせたのだが、ドラマ好きなおっさんはハマってくれそうである。
画面がデカくて音も最高のテレビを使っているので、すごい迫力だった。
うちのショボテレビの時とは別物のゲームに見えた・・・
ちょっとヤキモチ。
因みにおっさんは、Wiiリモコンがポインターになっていて、リモコンの指した方向にカーソルが表示され、自由自在に動く っていう未知の操作を知らなくて、必死に十字キーを押しながら「動かない動かない」とやっていた。
「指差すんだよ」と教えてやったら、すげー驚いてた。
寝る時間を削ってゲームするであろう。
クックック

2010年4月 4日 (日)

Tシャツへのこだわり、豚、SW、ドルチ

20100404豚がカメラを構えている柄のロンTを着たのですが、これ、皆食いつくんですよ。
「なにコレ?」「ん?ぶぶ?」「腹に豚がいる」とかね。
他にもインパクトがあるTシャツは持ってるんだけど、この豚カメラが一番の反応である。
豚と言ってもブブ彦をイメージしたのではなくて、豚=デブだった頃の爺さんのイメージです。
写真好きだし、セルフパロディーのつもりなんですが、そこまで気付く人はいないようです。

ユニクロでスターウォーズのTシャツが発売されていますが、イマイチなのでガッカリしています。
ヨーダの柄があったら即買いなんだけど・・・

荒木飛呂彦の漫画に出てくるドルチっていう猫のTシャツが一番欲しかったのだが、先月発売が終了。
結構話題になり、再販が決まったそうなんですが、これは6000円もするので、高くてとても買えない。

インパクトがあったり、シュールだtったりする柄を見ると飛びつく傾向があるようです。

2010年4月 3日 (土)

シェーバーの誘惑

電気シェーバーを買おうか迷い始めている。
とは言っても爺さんはヒゲが非常に薄い。
密度がかなり低くスッカスカで、いくら伸ばしてもヒゲが生えてるに気付かれないくらいである。
そして生えてくる場所も限られていて、鼻下とアゴ先だけである。
モミアゲと繋がる事はありえないし、首に生える事も無い。
ヒゲを生やす役のオファーが来たらどうしようかと真剣に考えるのだが・・・
因みに、ヒゲを剃るのは週イチくらい。
それでも問題無く生活できてしまうので、いかにヒゲが薄いかお分かりだろう。
じゃぁ、なんでシェーバーが必要なんだ?という話ですが、何となくである。
否、電気屋に行きたいだけである。

2010年4月 2日 (金)

ブブ彦日記 脱腸問題、その後

201004022月上旬の旅行先で、ブブ彦の脱腸が突然取れたとは書きました。
その後ですが、大きい物を出すと、少しだけ脱腸するようになりました。
ちょっとしか出てないので、入れるのは簡単になり、ブブ彦も悲鳴を上げることは無くなりました。
3月下旬になると、まったく出なくなり、血が少しつくだけになりました。
さっと拭いてやるだけで良いので、かなり楽になった。
これならペットホテルでも預かってくれるようになるかもしれない。
しかし以前断られた所は、かなり感じが悪かったので、あそこには頼むことは無い。

それと、暖かくなってきたので、炬燵から出て寝てる事が多くなりました。
暑いのも寒いのもダメなフレブルなので、今が一番いい時期なんでしょうな。
口が利けたら日向でイビキをかきながら「極楽、ごくらくぅ~」と言うに違いない。

2010年4月 1日 (木)

あぁ、食い道楽 ミニ番組ばかりを録画

地デジ対応のパソコンがやってきた事で、番組を大量に予約した。
と言っても、1時間番組ですら長くて見てられないのである。
飽きてしまうのだ。
「正月のダラダラした生放送が大嫌いだ」とは何度も言ってますが、1時間番組も長く感じるようになってきた。
YouTubeの動画は最長で10分だが、これも長く感じる事もある。
そこで予約したのが、ミニ番組。
番組と番組の間に放送される物で、世界の車窓から とか 食いしん坊万歳 などを挙げれば、ピンとくるだろうか?

予約した番組を紹介しよう。
・お願いランキング
・キューピー3分クッキング
・メシバナ
・美味旬感
・食は知恵なり
・スイーツSweets

全部食い物関連かよっ! というツッコミは甘んじて受けよう。
因みにお願いランキングは1時間番組だが、飲食店のメニューランキングと、チョイ足し だけを見ます。
女の子のバストサイズを当てるクイズは見ませんにょ。
スイーツSweetsがお気に入りである。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »