« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ タルト・シュクル | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ グラーツ »

2010年4月13日 (火)

独り図書館 井上雄彦 スラムダンク、赤木晴子の功罪

20100413スラムダンクを読み返しているのだが、ヒロインの赤木晴子が嫌である。
昔読んだ時は何とも思わなかったのだが、今になってみると天然でイライラする。
花道の気持ちにも気付いてないし、流川をみてミーハー全開で騒ぐし。
流川に相手にされないんだから、とっとと諦めて花道の相手をしてやれよと思うんだが・・・
ヤンキーを差別しないし、言う事は言うし、良い子なんですが、何か見ていてイライラする。
多分天然キャラが許せないのだと思う。
天然はコリゴリである。

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ タルト・シュクル | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ グラーツ »

独り図書館」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。