« トラベル・レポート 山梨、甲府 お佐那ちゃんの墓参り | トップページ | デジ物コバナシ ネットラジオの試験運用、その後どうなった?  »

2010年5月31日 (月)

怪録ボレコマン現る ボレコを洗濯いたし申候

ボレコが壊れた。
壊してしまった。
そういや今日一日ボレコを見てないなと、夜になって気付き、もしやと思って洗濯物のポケットをあさったら、水にふやけた(ように感じたw)見るも無残なボレコが出てきた。
睡眠学習をやってみようと思って、ここ数週間英語を聞きながら寝ていたのだが、起きた時にブブ彦をダッコしないといけないので、ポケットに入れたらしい。
昼頃起きだしたもんで、慌てて洗濯を始めて、ポケットの中を確認しなかった。
水を含んで重くなったボレコはヒンヤリしていて、電源が入らない。
そうだよな。
トイレに落とした携帯と同じだよね。
電池が逝っちまったようです。

ボイスレコーダーって、総理大臣の顔の周りに突き出される、銀色でボタンが一杯付いていて、デザインとか全然考えてないだろ?ってのしか無いんです。
今回天に昇ったレコーダーは、ブルーでボタンも4つしかなく、小さくて、レコーダーとは思えないデザインだったのです。
もう生産中止になってしまってるので、もう入手する事はできません。
5千円しなかった物だけど、かなりのお買い得、掘り出し物だったと思う。

さて、新しいICレコーダー(今の時代、ボレコとは呼ばないらしい・・・)を買わないといけないわけですが、本当にダサいデザインしかないんですよね。
どこのメーカーもそう。
可愛いの出したら売れると思うけど、なんで出さない?
良さそうな物をやっと見つけて(デザインはイマイチ)値段を調べたら3万円もする!!
5千円の物を使ってきた自分にはとても買えるモンじゃないっす。
とりあえず1万円以内の物を探します。
あぁ、ホントいい物をぶっ壊しちまった・・・・
ショックで甘い物が(少ししか)喉を通らなかったよ。

« トラベル・レポート 山梨、甲府 お佐那ちゃんの墓参り | トップページ | デジ物コバナシ ネットラジオの試験運用、その後どうなった?  »

怪録ボレコマン現る」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。