« 僕と うつ病、闘病記 どうすれば社会復帰できるか などを ごにょごにょ と | トップページ | 怪録ボレコマン現る 3メートルのガンダム 最終話 »

2010年9月21日 (火)

トラベル・レポート 墓マイラーが増えている・・・ らしい

歴女ブームなんて言われていますが、墓マイラーという言葉は知ってるだろうか?
偉人や有名人の墓を周り、故人に想いを馳せる人の事を言う。
今、墓参りが静かなブームなのだ。

そういや、僕は白虎隊千葉佐那の墓参りに行ってるではないか。
何時間もかけて行って、墓の前で手を合わせて帰ってくる。

墓参りをする、したくなる気持ちは分かる。
教科書で習ったあの人、さんざん曲を聴いたあの人、勝手に自分と重ね合わせているあの人と、直接会話はできないけれど、確かに目の前に、足の下に本人がいるのだ。
芸能人に会ってしまうよりも、すごい衝撃がある。
身体に電気が走るような感覚がある。
そりゃそうである。
思い入れがあるから、会いに行くわけで、生前のエピソードや、人物像を知っているわけで、本人を目の前にするのだから。

墓の前で、会話をすると、と言っても一方的に話しかけるわけだけど、心が洗われるような気がする。
エネルギータンクが満タンになるような気がする。

恐らく、感受性の弱い人には、何時間話しをしても伝わらないこの感覚であるが、分かる人には分かる感覚だと思う。

というわけで、墓参りが好きな爺さんは、またある人物の墓参りを計画中。
今年中には行くと思います。
11月上旬頃?かな。

京都に行って、会ってくるぜよ。

« 僕と うつ病、闘病記 どうすれば社会復帰できるか などを ごにょごにょ と | トップページ | 怪録ボレコマン現る 3メートルのガンダム 最終話 »

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。