« デジ物コバナシ セキュリティーソフト期限切れ、でも更新はせず | トップページ | 松本人志のコント MHKを見たんだけど・・・・ »

2010年10月15日 (金)

ダイエット奮闘記、第3部エピローグ 騙してでも痩せる

じりじりですが、痩せています。
現在マイナス4.8kgの67.2kg
体脂肪率は毎日変動してて21%
あとマイナス5kg・・・・先は長い。

順調に痩せてきているとは思うけど、そろそろ邪魔が入ってくる。
両親である。
「もう痩せなくていい」とか
「少しは食べないと」とか
なんだかんだと理由をつけて食べさせようとする。
これが困る。
「10kgも太ってしまったからダイエットをする」というと理解を示すのに、3kgも痩せると、「食べないと」と言ってあの手この手を使ってくる。
運動で痩せられないから、食べないようにするしかないんじゃい。
身体が思ったように動くなら苦労は無い。

で、朝食を食べたと思わせるために、ご飯はブブ彦にあげてしまったりして誤魔化しています。
(与えるのは米だけです)
ブブ彦が肥満になるのも問題なので、この代わりに食べるご飯の量も計算して、ドッグフードを与えている。
それで、夕食は、適当に時間をかけて食べるようにして、沢山食べてますとアピールし、終了。

一日で500kcalくらい、多い日でも1000kcalくらいしか摂ってないと思う。
やりすぎだが、これでイイ。
暴飲暴食した自分への罰だ。
好きな物を好きなだけ食べたのだから、これくらい辛い思いをしてプラスマイナスゼロになるというもの。

フラフラで倒れるような事にはなってないので、ご安心を。

« デジ物コバナシ セキュリティーソフト期限切れ、でも更新はせず | トップページ | 松本人志のコント MHKを見たんだけど・・・・ »

ダイエット奮闘記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。