« 僕と うつ病、闘病記 弟が帰ってくる事で環境が激変? | トップページ | あぁ、食い道楽 ウェルチのグレープジュース »

2010年10月24日 (日)

鶏肉に書かれた数字を伝えるミッション

最近バスケットをやってる夢をよく見ると書きましたが、趣向が変わってきた。
バスケはやってないのだけど、顧問だった先生が登場する。
以前からコートの隣で怒鳴り声をあげてはいたのですが、直接の絡みは無し。
それで良かったんですが、最近は先生だけが出てくるんですよね。

良い先生で記憶に残ってるというよりは、どちらかというと影の薄い先生で、部活の指導もイマイチだったように思う。
恩師とは真逆のどちらかというと、あまり好きじゃない先生。
なのに何故にこんなに夢に登場するのだろう。


この前は、僕が右手に鶏肉を持っていて、その皮にマジックで数字が書かれている。
書かれているけど、良く読めない。
その読めない数字を、左手に持った携帯で、その先生に伝えるというミッションが与えられてました。
72? そんな数字だったように見えたんですが、鶏皮はグニュグニュしてて、良く読めない。

あ、携帯を持っているって事は、時代は中学時代じゃなく、現代って事か?

う~~ん、なぜに鶏肉に数字なのか?
なぜにあの先生だけが最多出演なのか?
なぜに時代は現代なのに、20年近く会っていない先生が絡んでくるのか?
謎は深まるばかり。

« 僕と うつ病、闘病記 弟が帰ってくる事で環境が激変? | トップページ | あぁ、食い道楽 ウェルチのグレープジュース »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。