« あぁ、食い道楽 謎の巨大スイーツを食べてやる | トップページ | あぁ、食い道楽 ガスト ワッショイ、シフォン祭り »

2010年10月26日 (火)

腹がハンドルに・・・・・ まさ爺出生秘話

ついにこの場所に行く事ができた。
東京に弟の引越しで行く時に、何度も母の話に出てくる自動車教習所の隣と通った。

もう30数年前の話である。
お金を支払い、申し込んでから、妊娠が発覚、僕がお腹にいる状態で免許取得の為に頑張ったという話だ。
茨城の田舎道で教習するのではなく、東京の何車線もあるような道に出て、レッスンを受けるのだが、母は運転が下手なので、仮免も3回落ちたそうだ。

最後の頃は、お腹が大きくなってきてしまい、ハンドルにお腹が触るような状態で授業を受け、技術はダメなのだが、同情票を集め、ハンコを押してもらったそうだ。
最終的には、僕が腹の中からハンドルを握り、僕が免許を取ったような物だという事になっている。

これは事実だ。
僕はゼロ歳児にして、免許をとった男である。

« あぁ、食い道楽 謎の巨大スイーツを食べてやる | トップページ | あぁ、食い道楽 ガスト ワッショイ、シフォン祭り »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

ニヤリとしてしまいました

まるでダービーとジョセフの戦いじゃないですか

Yes、I do!

いやぁ~
もう何回聞いたか分からないくらい聞かされてきた話だったので、どんな所か期待していたんですが、小さな小さな教習所でした。

都会で免許を取ると、教習所内のコースは狭いけど、本物の道路に出ると、何車線もあり、車の通りもハンパないという、ギャップが物凄いですから、ほんとうに恐ろしいと思います。
それをあの母が(まぁ私が取ったのですが)免許を取れたんですから、すごい事である。

あと、子作りは計画的にしましょうね という話です。

この記事へのコメントは終了しました。

« あぁ、食い道楽 謎の巨大スイーツを食べてやる | トップページ | あぁ、食い道楽 ガスト ワッショイ、シフォン祭り »