« あぁ、食い道楽 今更餃子鍋と、新手のハイジ鍋 | トップページ | 鶏肉に書かれた数字を伝えるミッション »

2010年10月23日 (土)

僕と うつ病、闘病記 弟が帰ってくる事で環境が激変?

今日は引越しで東京に行ってました。
東京に10年行っていた弟が実家に帰ってくるのです。
帰省じゃなく、茨城のこの家に住むのです。
何が彼をそうさせたのかは分かりませんが、戻ってきたいと言うならば、快く迎え入れてやらないといけません。

なぜ急に帰ってくる事になったのか?もそうですが、
仕事は何かあてがあるのか?
やりたい事でもついに見つけたか?
謎が多い。

小さい家なので、人口密度が激増しますが、楽しい事になるでしょうか?
健康な弟と病気の自分を比べられて、何か説教されるのではないか?
弟が就職活動をするようになったら、ついでにと自分も何か言われるのではないか?
心配になります。

Pちゃんは明らかに弟の方を可愛がっていて、態度が自分の時とずいぶん違う。
今更Pちゃんから愛情をもらいたいとは思わないけれど、何か虚しい。
社交的で話し上手な弟が可愛がられるのは当然か・・・

何が言いたいのか、良く分からない文章になってしまいました。
漠然とこれからの生活に不安があるという事が言いたかったんだけど・・・・

また頑張ります。

« あぁ、食い道楽 今更餃子鍋と、新手のハイジ鍋 | トップページ | 鶏肉に書かれた数字を伝えるミッション »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

引っ越し無事に終わったんですね。
今日は私の家にも
姉が帰省しています。
離れてあれば仲の良い姉妹ですが、もし帰ってきたら、私も比べられそうで不安になるでしょうね。
でも、両親よりも良き理解者になってくれるかも知れませんよ。
私の薬と同じで、悪く考えても事態はかわらないのだから、なるべく考えないように、前向きに考えられるようにしたいですね。私にも言い聞かせてます。

夕方に弟と一緒に帰ってきました。
たしかにゆりさんの言うとおりです。
昨日、僕が悪い方に考えてもしょうがないって言ったのに、それを自分に当てはめて考えられませんでした。
今日はちょっとゆりさんに救われてしまいましたね。
コメントを読んで、ちょっと元気になりました。

この記事へのコメントは終了しました。

« あぁ、食い道楽 今更餃子鍋と、新手のハイジ鍋 | トップページ | 鶏肉に書かれた数字を伝えるミッション »