« ブブ彦日記 せわしない眠り | トップページ | ダイエット奮闘記、第3部エピローグ 一日一食でダルダル »

2010年11月 4日 (木)

散らかり放題の文字並べ  意味不明

七並べをする夢を見た。
でも数字で並べるのではなく、文字でならべる文字並べという新たなジャンルらしい。
ルールが良く分かってないのにやってるのがおかしいが、50音の頭文字で並べていくらしい。

で、トランプサイズの物を並べていくのではなく、原稿用紙を並べる。
一部トランプだったりもする。
サイズがバラバラで、テーブルの上に乗るわけがない。
床に大小さまざまな紙が並べられ、ゲームは続いていく。

途中から、百人一首のように、原稿用紙にかかれた作文を読みながら置いたり、取ったりが始まり、もはや七並べとは言えないゲームになっていた。

しかし、誰一人慌てる様子は無く、ゲームは続く。
最後は部屋中カードと原稿用紙が散らばる汚い部屋になったところで、試合終了。
誰が勝ち、誰が負けたのか?
それすら分からない、激しい戦いだった。

そこの「な」止めてるの誰だよ とかそういう会話は無かったな・・・
なんだったんだ?あの夢は

« ブブ彦日記 せわしない眠り | トップページ | ダイエット奮闘記、第3部エピローグ 一日一食でダルダル »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。