« あぁ、食い道楽 問題作の第二弾 | トップページ | あぁ、食い道楽 噂の問題作を喰らう »

2011年2月 8日 (火)

ポニーテールとシュシュと酔拳

AKB48の歌に「ポニーテールとシュシュ」という物がありますが、僕はシュシュが何なのか知りませんでした。
知ったのは最近です。

ポニーテールはさすがに知っています。
小学生の頃から一度ポニーテールをやってみたかったのです。
女装の趣味は残念ながら無いのですが、長髪に憧れがあったんですね。
その念願はかなって、今そういう髪型をしているわけですが、男なのでシュシュは使いません。
ブンブンで買ってきた、150円?くらいで20本入っている、束髪用の輪ゴムを使っています。

AKBのその歌を聴いたとき、最初に連想したのは、シュシュとはジャッキー・チェンが昔良く出ていた○○拳系の映画。
酔拳とかね。
あの時代のクンフー映画って、パンチを繰り出すと空気を斬る音が付くじゃないですか!
シュシュとは、その効果音の事かと・・・・(笑)
ポニーテールと、「お前に食わせるタンメンはねぇ」がタイトルになるわけが無いのですが、そう連想しちゃったもんだから、頭から離れなくてねぇ(笑)

で、ウィキペディアでシュシュを調べましたよ。
シュシュ(フランス語: chouchou)は、装身具の一種。ドーナツ状にした薄手の布にゴムを通して縮ませたものである。
髪留めにするほかにブレスレットとしても用いられる。
フランス語のシュ (chou) はキャベツの意味だが、シュシュ (chouchou, chou‐chou) は「お気に入りのもの」を意味する。

だそうです。
そうか、とそこにきてやっと、ポニーテールという髪型と、それを束ねるシュシュの関係に行き着いたのです。

長い旅でした・・・・w

« あぁ、食い道楽 問題作の第二弾 | トップページ | あぁ、食い道楽 噂の問題作を喰らう »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

女の子のお洒落の用語は、
どんどん新しいのが出てきますよね。

私は女子なのにちんぷんかんぷん(笑)

シュシュの件

高度で鋭角な勘違いでしたね
生粋のジャッキーファンのセーとしてはちょっと嫉妬します

ヤングマスターのラスボスは確かにポニーテールっぽくもあり
シュシュしてましたから

ちなみに僕が一番初めに買ったレコードは
ジャッキーのサントラでした

香港映画って昔はよく放送されていたけど、今は全くやらなくなってしまいましたね。
あのシリーズはパターンが決まってて、最初に痛めつけられて、老人に弟子入りして修行し、最後復讐を果たす ってパターン。
あれが分かりやすくて、子供ながらに夢中になったものです。
エンドロールでNGシーンを流すお約束も好きだったんだけどなぁ。

この記事へのコメントは終了しました。

« あぁ、食い道楽 問題作の第二弾 | トップページ | あぁ、食い道楽 噂の問題作を喰らう »