« お天気屋の料理長、出てくるな | トップページ | ブブ彦日記 爪切りで、神経を切ってしまった・・・ »

2011年5月13日 (金)

僕と うつ病、闘病記 こっちにも、出て来いやぁ~

甥っ子が家で名前を呼ばれる事が2回ほどあったらしい。
優しい声で呼ばれるらしい。
しかし、声のする方向を見ても誰もいないそうだ。
おそらく弟の仕業だという話だ。
小さいうちは霊が見えるという話は良く聞く事なので、声が聞こえてもおかしくない。
両親や、姉や僕の名前も呼んでもらいたいが、大人には多分聞こえないのだろう。

弟の死亡推定時刻に千葉県成田市の婆ちゃんの所に「こんばんわ、こんばんわ」と2回ハッキリ聞こえる声で挨拶に行ったり。
叔父が風呂に入っている時に後ろで物音がしたから振り返ると、弟が立っていたというし、あちこち飛び回っている様子。

父方の血には、そういう霊感が少しあるようで、そちらからはこういう話が飛び込んでくる。
僕には霊感が全く無いので、弟が何イタズラしても気付く事すらできない。
それがちょっとだけ残念である。

因みに叔父の入浴中に現れた弟は、裸だったのか?服を着ていたのか?は、まだ確認してはいない(笑)

僕はというと、毎日家に引きこもって、死ぬ事や弟の事を考え続けてる状態ですが、結論はいつも同じ所に行き着きます。
「もう少し頑張ってみよう」である。
この程度の苦しみで死んでいたら、命がいくつあっても足りません。
もう少し頑張ってみますね。

« お天気屋の料理長、出てくるな | トップページ | ブブ彦日記 爪切りで、神経を切ってしまった・・・ »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

まさ爺さんや僕はね

死なない程度に生きてる感じ

が似合ってるんだよきっと

せーさん、こんばんは。
死なない程度に生きてる幹事(感じ)ですか。
そうですね。
その辺りを狙ってみたいもんです。

何で先に逝っちゃったんだよ!残された僕らはどうしたらいんだよ。言いたいことがあるなら出てくれよ。どうしたらいいのか教えてくれよ!寂しいんだよ!

Some timeさんこんばんは。
僕と同じ境遇のようですが、後追いはしないようにしましょうね。
寂しくても、見えないだけで、側にいてくれると思いますよ。
僕はそう思います。

この記事へのコメントは終了しました。

« お天気屋の料理長、出てくるな | トップページ | ブブ彦日記 爪切りで、神経を切ってしまった・・・ »