« あぁ、食い道楽 スイーツ寿司再び | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 こっちにも、出て来いやぁ~ »

2011年5月10日 (火)

お天気屋の料理長、出てくるな

料理を作る夢ばかり見る。
家で食事を作るようなのんびりした雰囲気ではない。
料理人時代を思わせる、戦場のような忙しさの中でいつも料理をしている。
当時、僕が大嫌いだったお天気屋の料理長もよく出てくる。
忘れたい人の上位に入る人なのに、こうも出てこられると忘れるに忘れられない。
というか、無意識に見る夢に出てくるって事は、記憶の深い部分に居座っているようで、恐らく一生忘れられない人なんだと思う。

料理を作る夢を見ると、目が覚めるとどっと疲れていて、寝た意味が無い。
身体の疲れは取れているんだけど、気持ちがどんよりしてくるんだよね。

で、目が覚めて、また寝るんだけど、相当強烈な記憶なんだろうね。
続きが始まるんだよ。
一度目が覚めてるのに。
全然見ても楽しくない夢なので、もっと楽しい夢を見たいのだが、あの当時の忙しさは、脳に刷り込まれているようで、これまた一生見る夢のような気がする。

見たくないんですよ。
でも3日に1回は見る。
こういうのをプチ悪夢と言うんだと思う。

エンドレス、えんどれすぅ~

« あぁ、食い道楽 スイーツ寿司再び | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 こっちにも、出て来いやぁ~ »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。