“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ゲゲゲの江 評価の分かれ目 | トップページ | 現代版 浦島太郎!? イイ事したなぁ~ »

2011年5月25日 (水)

僕と うつ病、闘病記 立ちくらみがひどい

立ちくらみがひどい。
先日、ファミレスに長居して、ずっと話をしていたのだけど、その時も座りくらみ に何度も襲われた。
座っている状態で、めまいがするのは初めての体験。

ご飯は、しっかり食べているし、原因といえば、この前新しく処方されたセロクエルしか考えられない。
セロクエルの副作用を調べたら、案の定立ちくらみの項目があった。
飲み始めに出るとあったので、もう少ししたら立ちくらみは消えるはず。
はず である。

立ちくらみも、座りくらみも、面白いと言えば面白い体験なんだけど、動悸がするのはマズイ気がする。
座っているだけで何もしていなくても、脈がドキドキして、息苦しくなる。

おかげで、夕食の時、楽しみにしている、日本酒をオチョコ一杯飲む事もやめている。
酒は飲んじゃダメみたいですよ、うつ病は。
その辺りの話は次回話しましょうね。

とりあえず、立ちくらみは楽しいけど、転倒して、頭でも打ったら嫌なので、来たと思ったら、すぐに何かにしがみつくようにしているので、大丈夫です。

薬の副作用って何なんでしょうね?
うつ病の症状も苦しいですが、副作用でも結構やられてる気がする。
眠くて一日中ねているのも、副作用が関係していそうだし(ただ怠けているだけかも)身体が重いのも副作用なんじゃないか?と思う時があります。
とにかく、先生は自殺されるよりは、副作用で苦しんでも死ぬ気にならない、あるいは、自殺できない程身体が動かないように、薬を処方するので、大変ではある。
薬の効果が出るまで2週間かかると言っていたけど、副作用は飲んだ途端に出るってどういう事なんだか・・・・
副作用が無い薬なんて無いのだけど、そこを何とかできないものでしょうか?
あ~あ、一生薬を飲む事になりそうだな。

« ゲゲゲの江 評価の分かれ目 | トップページ | 現代版 浦島太郎!? イイ事したなぁ~ »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。