« 僕と うつ病、闘病記 強烈な睡魔、勝てない | トップページ | ブブ彦日記 梱包芸術、一切放棄 »

2011年6月15日 (水)

僕と うつ病、闘病記 死にたくて死にたくて・・・・

死にたい。
死にたくてしょうがない。
一日中死ぬ事を考えていた。
もう身辺整理が済んでなくても構わないやって思ってしまって、本当に危なかった。
もう少し衝動が強かったり、一人の時間が数時間長かったとしたら、やっていたと思う。

家族などの残された人の事も頭に浮かんだけど、そんなのどうでも良くなってしまって、ただただ楽になりたい一心だった。
家族に2人目の自殺者が出るという事は、どうなってしまうのか?
残された人がどうなるかも分かっているつもりだけど、もう辛くて苦しくて、どうしたら良いのかが、訳が分からなくなってしまって・・・・

誰かに死にたいと口を開いたとしても、その人が一生自分の事を面倒見てくれるわけではありません。
親もいずれは死に、一人になる時が来る。
別にずっと親に甘えていたいわけじゃないんだけどね・・・
とりあえず生きてみようよと言われても、薄っぺらに感じてしまう。
「死ななければ良いこともある」「一緒に頑張っていこう」と言ってくれる方もいますが、ありがたいとは思います。
思いますが、心のどこかで、その場しのぎの言葉に聞こえてしまう。
そんな自分が嫌だし、申し訳なくて、消えてしまいたくなる。

いつも「死にたい」って言ってる奴が周りにいたとしたら、うっとうしいよね?
「じゃぁ、死ねば良いじゃん」って言ってやりたくもなるでしょう。
「ウザいから、死んでよ」って言ってくれる人がいたら、すぐに死ぬのかな?
誰も最後の一押しはしてくれないんだよね。
自分が殺したかのようになってしまうから・・・

死んだら病気に負けたという事なんだろうか?
死に勝ちも負けも無い。
しんだら灰になるだけのような気がする。
死後の世界なんてなくて、無の世界で、死んだ瞬間に、全てがそこで終わりになってお終い。
死ぬ事が怖くなくなって、死が身近になって、死が毎日頭の中にある僕は、やっぱり弱い人間なのでしょう。
弱いから病気になったんだろうし、弱いから、まだ治ってない。
社会復帰したとしても、弱いから、再発するような気がします。

性格も考え方も変えられないし、色々考えると死ぬなら早い方が良い様なきがして・・・
すみません、ウジウジとしていて。

また死なないように頑張りますと、今回は言えないです。

« 僕と うつ病、闘病記 強烈な睡魔、勝てない | トップページ | ブブ彦日記 梱包芸術、一切放棄 »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

まささんのこと
好きですよ

ゆりさん、こんにちは
また告白されてしまいましたね。
この場合、違うか・・・・
姉にも愛してるとメールで言われました。
どう励ましても逆効果だから、せめて一人じゃないと言いたいのでしょうね。

その後、もち直しまして、今日は安定しています。
死にたくなった時に、これは悪い波が来ているだけだと冷静に考えられればいいのですが、なかなか難しいですよね。

なんとか頑張りますので、ゆりさんもお大事に。

つらいね
何よりキツイのはそのつらさがまだまだ続く
それがわかってること

俺は死を選ぶ人間の気持ちがわかるし
ごく身近な人間に死を選ばれた経験もある
必然的に残された人間の気持ちだってわかる

だからと言って何か答えを知っているわけではない
むしろ答えより問いの方が多いくらいだ(笑)

常に選択をし続けることが人生なら
俺は何故今まで死を選ぶスイッチを押さなかったんだろう

理由はわからないけど
その死のスイッチはいつも自分の手元にあって・・・
手元にありすぎて怖いから
みんな無意識的に遠くをみる様にしてきたんだろうな

人間が滅びずに栄えてきた理由のひとつは
考えるのをやめる機能があるからなのか?
俺やまさ爺にはそれついてないみたい・・・

でも無意識に対しその小細工がバレた人間は
意識的に対抗しなければいけないんだ
秀でた芸術家が死を選ぶのって必然な気がする

無意識が野性で
意識が理性なら
殴り合いをさせれば
野性の本能の方が絶対強そうだ・・・

だから俺は甘いものが好きなんだ!!
理性を常に絶やさないようにする為に
糖分を欲しがってたんだ

まさ爺!
俺いま発見した


何の話だっけ

せーさん、こんにちは。
答えより問いの方が多い これよく分かります。
横になって死ぬ事を考えている時は、問い続けているんですよね。

辛さがまだまだ続くという事 もそのとおりです。

死のスイッチが僕の場合も近くにありすぎて、戸惑ってます。

もし押しちゃったらゴメンよ。

そうだね

謝る必要はないよ
選び続けるのが人の特権だもの

俺はまさ爺の全てを受け止めるから

俺の言葉って
人には無責任だと言われるに違いないけど
責任なんて言葉が既にエゴの始まりだ
神だって悲しみの責任を放棄してる

自戒を込めて言うけど
死ぬだ生きるだ関係ねーよ

俺はもう十数年消化試合のような人生を送ってる
それが俺の人生で今の俺のすべて
早く終わらせたいけどそれもちょっとムカつくんだ

まさ爺
とりあえずコンビニの新商品コーナーで
糖分補給でいいんジャネ?

ローソンのレモンとレアチーズのロールケーキがTVで大好評だったので、狙っていたのですが、公式HPに行ったら、限定数に達したので販売終了となりました。 って書かれてた。
がっかりです。
それだけ人気があったなら、復活もありえる?

とまぁ、甘い物の話をしている時は、時間が経つのも忘れます。
リバウンドしても、この際いいか・・・

この記事へのコメントは終了しました。

« 僕と うつ病、闘病記 強烈な睡魔、勝てない | トップページ | ブブ彦日記 梱包芸術、一切放棄 »