« トラベル・レポート&あぁ、食い道楽 那須、ペニーレイン | トップページ | トラベル・レポート 那須 アルパカ牧場、少年を見殺しに・・・ »

2011年6月 7日 (火)

トラベル・レポート&ブブ彦日記 憧れのデーン×2+会長

20110607ベーカリーペニーレインで昼食を済ませ大満足の一行は、道路を挟んで反対側にあるイマジンドッグスに向った。
満足度が異様に高い、ペットと止まれる宿である。
綺麗な部屋、広いドッグランを3つモチ、食事にはペニーレインのパンが大量に食べれるのだから、人気がでるのも頷ける。

宿は利用しないからドッグランだけを利用。
犬一匹につき500円。
良心的な価格である。
しかし今回は、ドッグランの話ではない。

ドッグランの受付に向う際に見つけてしまった、グレートデン2匹を連れて椅子に腰掛けてるボーイスカウト風の格好をした叔父様を。
犬の中のアポロと言われる、その凛々しいバランスのとれた体つき。
たまりません。
ほっぺのお肉もデカイ
尻尾も太い。
背中が高い。
顔でかい。
あ、叔父様がアポロなんじゃなくて、デーンがです。

もうブブ彦を置いておいて、グレートデンに走りよりました。
触ってもまったく動じない。
軽く手の臭いを嗅いだだけで仕事終了。
自分がデカイ事を理解しているらしく、乱暴な事は一切しない。
賢いぞ、デーン。

問題はこのオジサンだ。
60~70歳は行ってるだろうか?
イマジンドッグスのHPに同じ柄のデーンの写真があったから、イマジンドッグスのオーナーだな(たぶん)
ペニーレインも兼ねた、会長かもしれん。

スタッフの若造をとっつかまえて、
「○○は今日はどうしてる?」
「今日は研修で○○に行ってます(緊張気味)
「○○とも、一度じっくり話しをしないといけないな」
などと会話していました。

連れが、
「餌はいっぱい食べますか?」と聞くと、
鼻で笑いつつ
「デカイだけに食う」という。
この兄貴っぽい豪快な態度、やはり会長であろう。

それにしても、グレートデンの可愛い事ときたら。
あぁ、一緒に寝たい。
ほっぺの肉を引っ張りたい。
大きな足の肉球を突きたい。

室内で飼うのは無理か・・・・
あぁ、飼いたい。
もっと遊びたい。
食べちゃいたい。
連れて帰りたい。

« トラベル・レポート&あぁ、食い道楽 那須、ペニーレイン | トップページ | トラベル・レポート 那須 アルパカ牧場、少年を見殺しに・・・ »

トラベル・レポート」カテゴリの記事

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。