« シネマゴシップ SWのブルーレイ、問題が山積 | トップページ | さよなら、ばあちゃん »

2011年9月18日 (日)

ブブ彦日記 ブブ彦、帰宅する

20110917ブブ彦が帰ってきました。

電話で今日あたり連れて帰れますけどと言われ、喜ぶのもつかの間、癌摘出手術で切り取った粘膜を、病理検査に出した結果を聞くまで安心できないのだったと気付く。
しかし、先生は癌だという事を伝えるときも、重苦しい雰囲気なく、あっさりと言ってくる人なので、心の準備が整う前に言われてしまいました。
結果は白!
深くまでがん細胞は進行してなく、切り取った淵の部分にも正常な細胞があったので、全て切除できたという事らしい。

病院に行き、先生の術後の様子や癌細胞の検査の結果について真面目な話をしている所に、ブブ彦が連れられて登場。
うれしくて飛びついてくる。
いつまでもやっているので、話の途中で失礼だが、膝の上に乗せてやろうと、お尻に手を回して、ヨイショとやったら、手が冷たい。
まさかまだお尻から流血してるのか?と思ったら、下痢状のウンチでした(笑)
電話で、まだ下痢が続いていているけど、家に帰してもいいかな と先生が言っていた事を思い出しました。
右手がウンチまみれですが、先生、話を止めないマイペース(笑)

家にこのまま上がらせるのは危険だと思い、帰ってきてからすぐに散歩に行ったら、4~5回ウンチをしました。
下痢はしてないのだけど、ウンチをし終わった後に、液体のようなウンチがお尻から垂れるんだよね。

家に上げてからも、時間が経つと、お尻の穴がウンチでジュクジュクしてきて、ウェットティシュで拭いてやらないといけない状態です。

我慢できなくて、家の中で漏らすような事は無さそうだけど、お尻歩きやお尻舐めをやらせないように目を光らせてるところです。

一緒に寝ないとキュンキュンうるさいだろうから一緒に寝るけど、朝起きたらウンチまみれになってる可能性も・・・・・
明日の朝、起きた時にどうなってるかが怖いですな。
しょうがないか、病み上がりだし

お尻の痛みは全く無い様子です。
先生も痛くは無いでしょうと言ってました。

ご飯は下痢が治まるまで少量でと言われています。
食欲はあるみたいで、可哀想です。
入院で、食事制限されていたから2kgぐらい痩せたみたいです。

色々心配してくれた方々、ありがとうございます。

« シネマゴシップ SWのブルーレイ、問題が山積 | トップページ | さよなら、ばあちゃん »

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

ブブ彦お疲れ様~

ひとまず安心しました

布団の中でまさ爺さんにいっぱい甘えてね

せーさん、こんばんは。
もう8年も(ブブ彦は9歳じゃなく、8歳だったのですw)一緒に寝てるので、熟年夫婦状態です。
それぞれの定位置に移動し、触れ合う事も無く寝るっていうね。
でもなんでしょうね、漫才のボケ役が帰ってきてくれた、隣にいるってだけで、安心します。
残されたブブ彦の寿命はどれくらいなのかは分かりませんが、後悔しないように、思いっきり可愛がってやろうと思います。
オス同士で気持ち悪いですが(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« シネマゴシップ SWのブルーレイ、問題が山積 | トップページ | さよなら、ばあちゃん »