« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の28件の記事

2011年10月31日 (月)

仮面ライダーフォーゼ その斬新すぎる設定

20111031仮面ライダーフォーゼを知ってるかい?
この秋から始まった新しい仮面ライダーです。
これが非常に興味深い。
頭がね、米粒みたいに尖がってるんです。
色も白いし。
「イカみたい」とフォーゼのデザインが公表後、ネットでは困惑の声が。
バッタをイメージした初代とは似ても似つかず、過去のライダーに漂う暗いトーンも無く、全身真っ白。

フォーゼのテーマは宇宙。
なのでフォーゼの顔はロケット、全身は宇宙飛行士のイメージらしい。
頭が尖っているのはロケットだからか・・・
宇宙服と言われれば、納得の全身真っ白。

バイクにまたがったまま宇宙まで飛んで行き、パラシュートで帰還するし、過去の常識は一切無視です。
ベルトにインクジェットのような物を差込み、スイッチを入れると手足に武器が現れて装備できるようです。
宇宙に行った時は手にロケットエンジン、足にドリルを装備して、敵に突っ込み撃破。
なんでもアリみたい。

そもそも、主人公が学生で、短ランにリーゼントのヤンキー。
学園ドラマなんです。
仮面ライダー部があって、友達と力を合わせて戦うようです。
ちびっ子達が、この学園ものについていけるのか微妙である。
ヤンキーに憧れたり、あの格好が標準仕様だと思わなければいいのだが・・・・
ネタとして見るには面白いですよ。
僕は2回見ました。
でも1年間見続ける勇気は無いなぁ・・・・
甥っ子にフォーゼはどうなのか?と聞いてみたら、「微妙だけど仕方なく見ている」とさ。

ま、一度見てみてください。
今時の仮面ライダーは、普通じゃないですから。
きっと驚きを通り越して笑うと思います。

2011年10月30日 (日)

僕と うつ病、闘病記 弟の後を追いたくて

弟の一年忌を行ってきました。
あっけなかったです。

普通にお坊さんがお経を読み始めて、あっという間に終わってしまった。
その後、お墓に行って、塔婆を交換し、線香をあげて、こちらもあっさりとおしまい。
もうすぐあれから1年になるんだなぁと考えるけど、あっけなく終わった一年忌と、あっけなく逝ってしまった弟が重なって、むなしさに包まれます。

人の一生ってなんなのでしょう?
自ら死ぬ事とはどういうことなのか?
そもそも死とはどういう物なのか?

あの日から約1年、残された人たちのフォロー、弟の供養などを考え続けてきました。
でも今は、自分の事をかんがえています。
死とは何なのか?
弟が死に場所まで移動中の事。
いよいよ死のうと行動に出た瞬間。
意識が無くなるまでの時間。
意識が無くなってからの、その後・・・・
弟はその行程で、何を考え、どんな体験をしたのかを考えます。

死後の世界はあるような気もするし、意識を失った瞬間から無になるような気もします。
弟と話ができるならば、自ら死ぬ事ってどんな感じだったかを聞きたい。
僕は弟の死を美化し、後を追ってしまいそうです。

自分も自殺して、その後、家族、親戚、友人たちがどうなろうと構わない。
死んでしまえばそれで苦しみから抜け出せる。
そんな事を考える事が増えました。

死ぬってどういう事なんでしょうね。
うつ病になってから、死ぬ段取りを考えて続けてきましたが、ここに来て、根本の部分、「死」が何なのか、分からなくなりました。
自分が死んでみたら、全て分かる事なんですけどね。
死ぬ気になればすぐにでも死ねるけど、弟の遺体の前で「お前の分も生きるから」と誓った事だけで生きているような気がします。

病気は良くならないし、孤独だし、本音を吐き出せるのは、この畦道通信だけ。
この先、仕事に就いて、結婚して、子供を作り、笑いながら生きていける。 とはとても思えません。
死んでしまった方が、どれほど楽か。
みんな、死んじゃったらゴメン。

2011年10月29日 (土)

シネマごしっぷ スターウォーズ3D、いつの間にか目前に・・・

20111029なんだかんだで時間の流れは早くて、一年があっという間に過ぎてしまった感であります。
2012年は、スターウォーズ3D版の公開の年。
3月公開という話もすっかり忘れていたよ。
もうすぐやんけ。
何気なく冷蔵庫を開けたら、プリンが入っていたような喜び。
これは嬉しい。
例えが分かりづらい?
予想外のプレゼントに嬉しいって事です。

日付はまだ分からないけれど、公開初日の一番最初の回に行こうかと思います。
お祭りですからね。
また劇場でスターウォーズが見れるなんて、幸せである。

毎年1作品ずつ。
エピソード1から公開していくようなので、あと6年は死ねないなと。
そして6作品が終わる頃には、全100話のTV版のスターウォーズのドラマが始まるんだろうな。
100話じゃ、シーズン4~5くらいに分けるだろうから、4年~5年はかかる。
くそう、死ねないじゃないか。
人参を顔の前に吊らされて、走り続ける馬のような気分です。
餌で吊られて頑張るっていうね。

スターウォーズという最高の餌をちらつかせられて、馬になる、爺さんである。
May The Force Be With You

2011年10月28日 (金)

あぁ、食い道楽 どん兵衛、東西食べ比べ開始!

日清は、カップ麺の「どん兵衛」が発売35周年を記念し、「どん兵衛きつねうどん」「どん兵衛天ぷらそば」の東西食べ比べ企画商品を、同年11月1日から全国展開すると発表しました。
「うどん」「そば」それぞれ東西版、合わせて4種類の商品が展開。

出荷は11月月内のみの予定なので一ヶ月間の限定企画という事になります。

東西で味の嗜好に違いがあるのはご存知のとおり。
「どん兵衛」は開発にあたり、関ヶ原付近に味の境界があることを突き止め、地域別に味を分けた上で商品の展開を行っている事は有名な話。

通常「どん兵衛」は東日本仕様、西日本仕様の商品をそれぞれの地域のみ出荷しているが、どん兵衛の東西の味の違いに関するウェブサイトなどでの話題の高まりに注目し、期間限定で東西両方の仕様を全国展開することとなったようです。

リリースで説明されている、東西の違いは次の通り。
「どん兵衛きつねうどん」
<1> つゆ
東日本:しょうゆのうまみと香りに、かつおと昆布のだしを加えた色の濃いうどんつゆ。
西日本:かつおと昆布のだしを上品に調和させた、うまみが後を引く色の薄いうどんつゆ。<2> 具材
東日本:しょうゆのうまみと甘みを強めた味付けの柔らかでジューシーなおあげ。
西日本:甘みを強めた味付けの柔らかでジューシーなおあげ。

「どん兵衛天ぷらそば」
<1> つゆ
東日本:かつおだしの風味が特徴の、しょうゆのうまみを利かせた色の濃いそばつゆ。
西日本:かつおと昆布のだしを上品に調和させた、すっきりとした味わいの色の薄いそばつゆ。

うどん・そばの東西のつゆの違いは、話のネタとして良く挙がるが、引っ越しや出張、帰省などで東西日本間を行き交う機会が無いと、体験することはできない。
今回の企画で従来両地域それぞれでしか入手できない「味」を一か所で楽しめるから、「食べ比べ」が可能となる。
記憶に頼らず、目の前にある両商品を相互に口にしながら、その違いを確かめられる、またとない機会となりそうです。

どん兵衛の関西版の味には前から興味があったので、速攻で買ってこようと思います。
先日、10年間大阪で暮らしている親戚と再会し、関西の薄い色のうどんが、関東よりも旨かったという話を聞いたので、自分で味を確かめてみようと思う。
関西の方が旨かったら、関西に引越します。
ウソです。
しかし負けたら悔しいんだろうな。

2011年10月27日 (木)

デジ物コバナシ スマホが欲しい!買い替えのタイミングは? その2

前回もスマホが欲しいけど、そもそも外出しないのだから、スマホが役立つ時は無い。
まず、生活習慣を変えろという結論に至ったわですが・・・
(前回の話、スマホが欲しい!買い替えのタイミングは?へのリンクは  コチラ
まだ未練タラタラなんですよ、これが。

それで、実際にスマホを購入した人の口コミなんかを見て周っていたのだけど、スマホの悪い一面が見えてきてね。
いきなり再起動がかかるとか、バッテリーのもちが悪くて、毎日充電しないといけない などです。
通話とメールだけしか利用しないような人は、スマホより、ガラケーのままが良いだろうという人多数。
(ガラケーとはガラパゴス携帯の略で、ガラパゴス諸島のように、日本だけで独自に進化した携帯の事)
(でもガラパゴス化 という使い方は悪い意味で使われるのが普通です)

電話はかかってこないし、メールはTypePでする事にしているので、スマホは必要ないって結論に、やっぱり行き着くんだな。

そういや、今クールのドラマはスマホを使っている人が多いなぁ。
猛烈な勢いで、ガラケーとスマホの割合が逆転しているわけで、僕もいずれはスマホにするんだろうけどさ。
いきなり再起動とかガラケーじゃありえないし、もう少しスマホが安定して動くとか、バッテリーのモチが良くなるとかしてから買おうと思います。
春にソニーエリクソンのエクスペリアが何機種か一気に発表されるのではないか?という噂もあるので、それを見てからもう一度考える事になると思う。

それにしてもスマホって訳し方はおかしいよなぁ。
スマートフォンなんだから、スマフが正しいわけで・・・・・
なんかスマフだと、歯が浮くような違和感があるけど・・・・(笑)

2011年10月26日 (水)

去年の今頃は、まだ生きていてくれた

去年の10月23日に弟は東京から茨城に帰ってきました。
死ぬためにです。
帰ってきてから2週間ほどで、弟は亡くなってしまいました。
あれから1年。
今日、東京から帰ってきたんだよな。
といった具合に、去年の今頃はまだ生きていてくれた などと考えてしまいます。
しかし意外にも、僕は冷静に生活できています。

去年と同じ日といっても、別の一日なわけであって、同じ日が戻ってくるわけではないんですよね。
弟だけ時間の進みが止まりましたが、僕はまだ生きているわけであって、時間は進み、過ぎた時間は二度と戻ってきません。
何を言おうと、何を思い出そうと、何を考えようとも、あの時間は戻ってきません。
弟は救えないし、死んでしまった事実はどうする事もできません。
なんというか、諦めの境地なんでしょうね。
だから弟の事を考えはするけど、落ち込みはしない状態です。

この調子で命日と、遺体と対面した翌日を乗り越えられるのでしょうか?
自分でも分かりません。
さすがに命日と翌日は落ち込むと思いますが、乗り越えられない事はないでしょう。
それに僕がしっかりして皆を支えてやらないといけないからね。
僕が調子悪そうな素振りを見せたりすると、家族が落ち込んでるのに僕の事も心配しないといけなくなり、バランスがおかしくなってしまうので、頑張らないと。

乗り越えてみせます。

2011年10月25日 (火)

あぁ、食い道楽 あの「あくまき」が食べられる!

灰汁巻きという物を知ってるかい?

ウィキペディアによると・・・・
予め一晩ほど灰汁(あく)に漬けて置いたもち米を、同じく灰汁または水に一晩漬けておいた竹の皮などで包み、麻糸や竹の皮から作った糸で縛り、灰汁で3時間~半日程度炊いたもの。
単体ではほぼ無味である。 このため白砂糖や黒砂糖・三温糖、砂糖と若干の塩を混ぜたきな粉、黒蜜、砂糖醤油をふりかけたりするのが一般的な食べ方であるが、人によっては蜂蜜、溜まり醤油、わさび醤油、ココアパウダーと砂糖などで食べる人もいる。
そのままだと微妙にえぐみのような味があるが、その独特さ故に若干の好き嫌いや慣れを要する場合もある。
 と書かれている。

この灰汁巻きが僕は大好きなのである。
九州南部、特に鹿児島県の名物?らしい。
鹿児島男児の伯父ちゃんに、「灰汁巻きが食べたいのだ」と力説すると、「今度送ってもらう」と言ってくれた。
関東じゃまず売ってないし、食べるのも何年ぶりかなので、非常に楽しみ。

旨い名物などが地元にあればいいのだけど、茨城って何も無いんだよね。
悲しい事に・・・
灰汁巻きが近所のスーパーで買えるようになればいいのに・・・・
まず無理だろうけどさ・・・・

食べたら太るんだろうなぁ・・・・

2011年10月24日 (月)

トラベル・レポート 栃木県日光市、明治の館

20111024日光東照宮のすぐ近くにある「明治の館」に行ってきた。
日光で昼食を食べるとなると、大抵ココを利用します。

今回注文したのは、ハヤシライス。
写真のようにワンプレートで完結ですが、1890円もします。
他のどのメニューも例外無く高額である。
それでも、お客さんは常にいっぱいで、店の外の広場で待たされる事になります。
そこまでして食べたいのか?
この店は旨いんだな?旨いって事なんだな?
っと暗示を自分にかけつつ、財布の中身を計算しつつ、ハヤシライスを注文した。

味はと言うとね・・・・・
う~ん、まずくはないんだけど、ちょっと苦くないかい?
デミソースってこういう味という基準を持ってないコトがあり。
ハヤシライスってこういう味という基準をもってないコトがある。
だからこの味は旨いとか、こりゃ相当手間かけたソースだよとか分かんないのさ。
連れが食べていたオムレツライス(オムライスとは言ってはいけないようだ)を食べさせてもらったけど、オムレツライスの方が旨かった。
そのオムレツライスでも1680円する。

いいお値段を頂くのだから、きっとこの味は旨いに違いないと思ってしまったら負けだろうか?
もっと安くて、同じくらいの味を出している店って沢山あるような気がする。
まぁ、心当たりは無いんですけど・・・・w

帰りに、名物のニルバーナを1ホール買って帰ってきた。
これは旨い部類に入ると思う。
けど、ルタオのドゥーブルフロマージュの方が上かなと・・・・・

因みにロコモコも、本物を食べた事が無いので、味の基準がありません。
ご飯にハンバーグを乗せた物 くらいの知識です。
何味なんだろうか?

明治の館のHPへのリンクは コチラ

2011年10月23日 (日)

ブブ彦日記 混浴風呂での出来事

20111022週に1回、我が家の黒豚と一緒に風呂に入る。
犬臭くなってくるからである。

ブブ彦は常に全裸だから風呂場に抱っこして連れて行けば準備はOK
問題は自分。
服を着てブブ彦を洗おうとするならば、びしょ濡れになる事を覚悟しなければならない。
だから、自分の入浴の時に、ブブ彦も連れて行って、共に裸になり、ブブ彦を洗うやり方が定着してしまった。

ブブ彦の洗い方は、完全に独学。
毛を逆撫でするように、ゴシゴシ洗う。
ブブ彦は濡れるのが嫌いなので、かなり嫌なのだろうが、ボスである僕に洗われているので、全身硬直。
こっちも裸だから、服の事を気にしながら洗う必要もなく、ゴシゴシ洗う。

こっちが洗ってやったのだから、お礼に僕の背中でも流してくれれば良いものを、そんな事、犬に出来るわけも無く、流れ作業のように、ブブ彦は身体を拭かれて、風呂場からダッシュで逃げていく。
ドライヤーで乾かさないで、タオルで拭くだけなので、ブブ彦が行った場所は、ジットリしています・・・・
すぐに自然乾燥で乾く程度のジットリ感だ。
コタツに入ってくれるとすぐに乾いて助かる。
ドライヤーを使えって?
ま、自然乾燥のままでいいでしょ(笑)

2011年10月22日 (土)

シネマごしっぷ デロリアンEVになって復活

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズでタイムマシンとして登場した車「デロリアン」が、電気自動車(EV)として復活するみたいだ。
1980年代に生産していた米社はすでに倒産しているが、設備などを引き継いだ会社が米EVベンチャーと協力して2013年に発売すると発表した。
価格は9万ドル(約700万円)前後になるそうな。

デロリアンかぁ~懐かしい。
ガルウィングでカッコイイんだよね。
EV車になって、未来的なデザインが生きてくるんだろうな。
価格が高くてとてもじゃないが買えませんが、マニアの間では人気が出そうだよ。

一度で良いから乗ってみたい。
EV車って事は、加速してもエンジン音が聞こえないわけか・・・・
時速140kmまで加速する時のエンジン音は重要なんだけど・・・・
乗れない人の要らぬ心配でした・・・・

2011年10月21日 (金)

ガッチャマンが面白すぎる件

日テレ、朝の番組、ZIPで放送されている「おはよう忍者隊ガッチャマン」が面白いと以前書いたような気がする。
是非見てもらいたい。
6時56分から6時58分まで、予約録画すればOK。
50分からは、エンタメ情報が流れるから、僕は50分からの予約にしています。
ガッチャマンは1分くらい?で終わりますんで、気軽にごらん下さい。

とりあえず、YouTubeにも過去のガッチャマンがUPされているので、それを見てから、予約をするのもありでしょう。

僕はベルク・カッツェが大のお気に入りである。
見れば分かるぞ(笑)

悪なのに、悪さは何もしたことがないというキャラである。
まだバイキンマンの方が、悪だよなぁ(笑)

2011年10月20日 (木)

デジ物コバナシ スマホが欲しい!買い替えのタイミングは?

スマートフォンの”スマート”が「細い、スリム」という意味だと思っていた僕であります。
「賢い」が正解のようで・・・・
”テンション”と同じ、日本だけに通じる、間違った使い方のようですな。

さて、スマートフォンが欲しいのです。
電話屋さんに行って、店員さんと話をするとしよう。
「どれが何やら・・・・」とでも言ったものなら、まず「何がやりたいの?」と聞かれるわな。
PCを買う時と同じです。
PCだったら、店員さんと相談しなくても買えるけど、スマホは知識ゼロですからねぇ。

やりたい事と言えば、PCにある動画ファイルをスマホで見たいくらいでしょうか。
え?できない?
デジカメで撮った写真をmicroSDHCカードに入れて、スマホに移動させる事はできるよね?
え?できない?
どうにかしてPCのデータをスマホに転送する方法があるよね?
え?できないの?(誰か教えて~)

病院での待ち時間に暇つぶしができれば、良いと思ってさぁ。
ワンセグがあるだろって?
自宅も病院もワンセグ入らないんだよぉ~
東京スカイツリーから電波が届くようになったら見れるのかなぁ?

じゃぁ、音楽はどうよ?
またPCとの転送方法が問題ですが・・・・
ダウンロード販売を利用して音楽を聴くほど、音楽が好きなわけじゃないし、聴くタイミングがブブ彦の散歩の時くらいなんで、あまり意味がないかも。

メールは基本的にTypePでやってるから、スマホでメールはしないだろうし・・・・

分かってる。
分かってますって、自分にスマホなど必要ない事くらい・・・・・
今使っているケイタイが壊れたらスマホに買い換えるくらいの優先度でしょうか?

要するに、外出が増えて、家にいない事が増えるようにしないと、スマホは生きてこないんだよね。
スマホでやりたい事は、TypePで出来てしまうから、スマホを買っても家にいる限り宝の持ち腐れだわな。

あぁ、なんだろう。
スマホを買って、生活に潤いが出るかもと思って、あれこれ考えていたのに、最後は自分の生活習慣を変えないといけないという所に行き着いてしまった。
夢のある話が、しょんぼり気分になってしまったよ・・・・
まぁいいか、甘い物でも食べて寝る事にします。
(∥ ̄■ ̄∥)

2011年10月19日 (水)

ブブ彦日記 ニャンコにキュンキュンの訳

最近、24時頃になると、ニャンコが家にやってくるんですよ。
どこのニャンコなのかは分からないけど、かなり近くまでやってくるので、飼い猫のようです。
しかし、我が家にはブブ彦がいます。
ブブ彦は猫が大好き。
窓の向こうにいるニャンコを直視したまま、窓の内側で身体を硬直させるブブ彦。
10分、20分は見つめ合って、硬直したまま時間が経ちます。

そして、ニャンコが網戸に鼻を近づけた瞬間!!
ブブ彦が噛み付こうとして、網戸に顔面をぶつけた。
今まで、ブブ彦が何故、ニャンコに惹かれるのか謎でしたが、どうやら獲物だと思っている事が判明。
ワンでもウ~でもなく、キュンキュン鳴くもんだから、遊びたいのかと思っていたのに、怖い奴だ。
しとめようとしているのに、キュンキュン鳴くって事は、オモチャを取られたような気持ちなのだろう。

このニャンコが、よく言えば人懐っこい。
悪く言えば、頭が悪い。
何も与えてないのに、毎日のようにやって来る。
いつかブブ彦を野放しにして、追いかけさせてみたい。
人の家の庭に飛び込んでいって、色々と破壊するだろうから、無理ですが・・・・
ニャンコは何考えてるのか分かりません・・・・・

2011年10月18日 (火)

デジ物コバナシ 今年のセキュリティソフトは?

10月に入ってkら、PCを立ち上げると、「あと○○日で有効期限が切れます」と表示が出ていたセキュリティソフト、ノートンインターネットセキュリティ。
今年もこの表示が出る季節になりましたか・・・・・
秋ですなぁ。
すっかり秋の風物詩になりました、ソフトの更新。

去年までは、ネットで買っても、最新版にアップデートできる事を知らず、毎年、電機屋に行き、パッケージ版を高いお金を出して買っていたのだった。
今年こそはネットで更新すると去年から決めていたのだが、やっとこの日が来た。
ネットだと安く更新できるのだが、やり方が良く分からん。
「更新する」みたいなボタンを押し、
「クレジットカードで決済する」みたいなボタンを押すだけ。
こんなに簡単だとは・・・・・

その後、「最新版にアップグレードする」みたいなボダンを押し、
ダウンロードした物をインストールするだけ。

う~ン、「みたいなボタン」が多いですが、みたいなボタンが実際に多いんですよ。
1つ購入すると、3台まで保護の対象になるのですが、ウチにはPCが丁度3台あるので、一台一台、更新、アップグレード、インストール を繰り返しました。
3台が1時間ほど時間がかかったかな。
楽な作業でしたな。

その後、鹿児島名物の かるかん を食べて、疲れを癒したとさ・・・・

2011年10月17日 (月)

あぁ、食い道楽 高萩茶房、行くの中止に・・・・

北茨城の高萩で、鎧塚俊彦さんがプロデュースした、高萩茶房が期間限定でオープンしている話です。
食べログで口コミを見てみたら、全員ががっかりの評価を下していてね。
全員といっても3人です。
しかし、三人とも低評価です。

・予約したのに1時間待ちだった。
・2時間待ちとなったが、その間やる事が無い。
 震災後の復興が目的なのだから、地域特産品の試食や観光案内などを用意するべき、古民家を見て周っても10分で終わってしまう。
・古民家なのに、テーブルと椅子が安っぽい物現代的な物でガッカリ、古民家と全く合ってない。
・初日なのに提供できないメニューがあった。
・900円というメニューの値段からプレートで来るのかと思ったのに、普通にケーキ1個だった。
・HPで載っているメニューは、ほぼ姿を消している。
・席に案内されてから料理が出てくるまで30分待たされた。4種類のメニューなのに・・・
・待っている間、水を注ぎにもきてくれない。
・SAZAのコーヒーもあまりに薄くてがっかり。
・2時間待って、案内されたら相席だった。
など
肝心の味も、普通の物で、あまり期待すると肩透かしを食らうそうです。

3人に共通しているのは、長時間待たされるわりには、それに見合ったサービス、味じゃないって事なんでしょうね。

因みに、点数は5つ星満点で、3点。
うーん、微妙。
食べログの基準としては、3.5点は欲しいところ。
それくらいの点数なら、大体は満足できるレベルなんですが、3点だとなぁ・・・

そんな話をしていたら、一緒に行こうと話を進めていた友人から、他の場所にしませうとなってしまった。
仕方ないよね。この酷評じゃ・・・・

震災の復興という意味合いもある、今回の古民家スイーツ店。
高萩市の方から鎧塚さんに、お願いをしたようだが、今も月に1~2回、炊き出しに行っている鎧塚さんの事だから、断れなかったのだろうな。
鎧塚さんがどの程度、今回の企画に参加しているのかは分からないけど、鎧塚氏プロデュースと宣伝しているから、自己責任だよなぁ・・・・
11月5日、小田原に一夜城店をオープンする鎧塚氏。
4店舗目となる一夜城店は、大丈夫だろうか?
高萩茶房と同じように、目が行き届かないで、酷評されるような事にならなければいいのだけど・・・・

2011年10月16日 (日)

シネマごしっぷ SWブルーレイ終わらない、オワラナイ

スターウォーズのブルーレイBOXが、家に届いたのはいつだっただろう?
ブログを読み返してみたら、9月17日とある。
あれから一月・・・・
40時間に及ぶという特典映像が見たくて買ったのだけど、これが凄い物量でして・・・・
見ても見ても終わらないのです。
平日はオカンが韓ドラを見ていてブルーレイレコーダーを独占しているので、見ることができないっていうのもあるんだけど、土日だけで、この特典映像は制覇できるのだろうか?
特典映像だけでブルーレイのディスク3枚もあるんですよ。
終わらないですって。
また、体力がもたないっていうのもある。
ドラマや映画と違って、ストーリーを追うわけじゃなく、説明を淡々と聞くのは結構疲れるのさ。
1時間も見るとグッタリしてしまう。
TV見るだけで疲れるって、どんな体力してんだ?って話です。
大好きなスターウォーズですらこうなんだから、普通のドラマとか見てられないわな。
弱し!!

2011年10月15日 (土)

うっかり失効しないように

「運転免許証更新手続きのお知らせ」が届いた。
前回、半年間、失効した免許証で車に乗っていた、うっかりさんの僕。
そうなると警察ではなく、運転免許センターに行かなければならないのですが、移動手段が車じゃないと、なかなか行けない場所にあるのです。
だからといって、車に乗って行く事が免許が失効しているからできないわけでして、Pちゃんに乗せていってもらいました。
早朝6時くらいに家を出て、センターに着いたら数時間、車で待ってもらったし・・・・
あれは本当に申し訳なかったなぁ。

「うっかりですか?」と係員に聞かれ「うっかりです」と答えたっけ。
だいの大人がうっかりという言葉でのやり取りをする事に、手続き上の何の意味があるのか未だに分からないが、うっかりだったんだから、うっかりと答えました。
財布を落として免許証も一緒に無くし、センターに行った時も、何処でどうやって落としたのですか?と聞かれたなぁ。
何処で落としたか分かったら、拾ってココには来てないって・・・・
何か言ってくる事が面白い事になってるんだよな、アソコは。

山口達也もうっかり失効して、謝罪していましたが、うっかりってある事なんですよ。
今回こそは、うっかりしないようにしなくては!!

2011年10月14日 (金)

僕と うつ病、闘病記 弟の命日が近づいてきて

病院に行ってきました。
「ど~ですかぁ~」と先生はいつものように、席に着く前に聞いてくる。
「弟の死から1年が経とうとしていて、命日が近くなってきてて、家族が落ち込んでいる。」
「1年間、家族を元気付ける役目をやってきました。それは構わないのですが・・・・」
「一方で、弟のように死ねたらいいのにと思う自分がいて、家族を励ましている自分と矛盾がある。それが苦しいです」と伝える。
あとは「夏場は涼しい時間帯に散歩に行かないといけない事もあり、頑張って6時起きをして歩いてましたが、最近は寒くなってきて行けてない。」
「寝るのも深夜から明け方になってしまい、起きるのは昼前になっている」とも話した。
「弟の命日が過ぎたら、楽になっていくだろうし、これは乗り越えないといけない事だとは思う。年々少しずつ命日が来ても大丈夫になっていくんだと思いますが」と話した。

先生は、「弟さんの命日が過ぎて、落ち着いてくるまで薬を追加しましょう」と言ってきた。
今回ばかりは、嫌だとは言えませんでした。
不安定になっているのは僕もですからね。
なんとか弟の命日を乗り越えられるように頑張りたいと思います。

弟の死を羨ましがるのは、まずい傾向ですね。
自分でも分かります。
でもどうしても考えてしまう。
なるべく関係無い事を考えるようにしたいと思います。

薬は
朝 セレネース1mg、アキネトン1mg、セルシン2mg
夕 セレネース1mg、アキネトン1mg、セルシン2mg
寝る前 リーマス200mg、ジプレキサ10mg となった。
ジプレキサが、命日過ぎて落ち着いてくるまで処方するという薬です。
気持ちの高ぶりや不安感をしずめるほか、停滞した心身の活動を改善する作用があります。 と調べたらあったので、まさにうってつけの薬なんでしょうね。

とりあえず、死なないように頑張ります。

2011年10月11日 (火)

トラベル・レポート 栃木県、那須、ペニーレイン

那須の有名パン屋、ペニーレインに行ってきた。
凄い人である。
那須の森の中に渋滞と人だかりが出来ている。
まず、車を止めることができない。
犬連れや、子供連れが道路を横断したり、歩いていたりするので、思ったように進めないし、駐車場が沢山あっても、それが全て満車。
止められるかは完全に運まかせだ。

なんとか車を止める事ができて店内に入ったのだが、凄い人ですし詰め状態。
どこに何のパンがあるのか見通しは利かない。
そもそも、パンがほとんど無い。
午後4時ごろ行ってしまったのが運の尽き。
残っているパンに皆がむらがり、そのパンもあっという間に無くなっていく。
次々パンを焼いているようだが、とても間に合わない。
なんとかオレンジピールのパンとクリームパンをトレーに乗せた。
受難は続く。
レジ待ちの列が店内を大きく一周していて、何分待たされるか分からない。
列の最後尾が見えない・・・・・
すごい人口密度。
ペニーレインは午前中に行くべし!という格言を思い出したが、時すでに遅し。
レジ待ちだけでも20~30分はかかったかもしれない。
ちょっと異常なパン屋だわ・・・・・

前回来た時はパンも全種類あって、お客さんもまばらだった。
那須地方は、放射能の値が高くて、皆敬遠していたのだろう。
その状態が当たり前だと思って、行ったもんだから、今回の混みようは異様な光景に見えた。
レジ2台で4人がかりで対応しているんだけど、アレだけの列が出来てるのだから、レジをもう一台増やせばいいのにと思った。
でも、パンが無いのだから、レジを増やしてもしょうがないのだと気付く。
そして平日はこんなにも混まないのだろうから、レジは2台でいいのかもしれないと納得。
要するに、午前中に行かなかった事が全ての始まりなのだ。

次回から気をつけます・・・・

2011年10月10日 (月)

トラベル・レポート 栃木県、塩原、ゆっぽの里

塩原温泉にある足湯、ゆっぽの里に行ってきた。
(公式HPへのリンクはこちら
足湯という物に入ったことが無いので、どんな所か興味津々。
無料足湯は、旅行に行った時に目にした事がありますが、結構きゅうくつで、次の人がいるからのんびり入っていられないってイメージがあったのです。
しかしこの、ゆっぽの里は日本最大級の足湯というのがうたい文句なので、のんびりは入れそうである。
60メートルの足湯とあるので、かなり大きいと思う。
それだけに無料ではなく、200円。
さっそく入ってみたが、結構熱い。
足の色が赤く変わり、足の指がふやけてくるまで粘って入りましたが、限界です。
熱いが気持ちいい。
このまま横になってお湯に浸かりたいが、そんな事をしたら、つまみ出されるので、やめておいた。

Pちゃんの話によると、入れる場所を探している時、水虫の足の皮をむいている人がいたそうな・・・・・・・
その足をまたお湯に浸すんですかぁ?
それだけは勘弁。

いろんな意味で熱い足湯だった。

2011年10月 9日 (日)

父親越え、ちょっと寂しい

ひょんな事から、Pちゃん(父)と腕相撲をする事になった。
絶対に勝てないだろうと思って、嫌々勝負したのだが、いい勝負になってしまった。
しかし、少しだけ余力があったので、一気に勝負に出たら勝ってしまった。
昔はいくら勝負しても全然歯がたたなかったのに、こうもあっさり勝ってしまうとは・・・・
ある時、親を超えてしまったと気付き、親が小さくなってしまったように感じる事って誰にでもあると思う。
それが昨日予想外のタイミングで来てしまって、戸惑っている。
Pちゃんは負けてしまった事をどう思っただろう。
僕はちょっと寂しかった。

2011年10月 7日 (金)

ブブ彦日記 今日のわんこDVDにブブ彦採用

コタツでウトウトしていたら、電話が鳴った。
かなり珍しい事である。
出てみたら、フジテレビからだった。
「ブブ彦が今日のわんこに出た時の映像を、今度発売する今日のワンコDVDに収録したい」と言うのだ。
一応、飼い主の了承を得ないといけなりらしく、律儀に電話をくれたというわけ。
ダメな理由が無いので、お好きなように使ってくださいと言いました。
来年1月に完成したDVDをプレゼントしますとも言っていたな。
そんなに作るのに時間がかかるのかい?と思ったが、おそらく、こうして地道に一件ずつ了承を得たりするのが大変なんだろうな。
気になる事が一つ。
オデブだった頃の僕はまた登場するのでしょうか?
上手く編集してカットしてもらいたいのですが・・・・と茨城の西郷どんは思ったのである。

2011年10月 6日 (木)

デジ物コバナシ 家電ヘルプで、伯母宅に派遣

家電好きとして、電機屋にちょくちょく出没するという話のまさ爺ですが、最近電機屋に行ってない。
モンモンとする中、ある依頼が来た。
伯母さんが、テレビとブルーレイレコーダーを買ってきたのだが、接続ができないから、家まで来れないか?と言う。
外は大雨だったが、返事は「喜んで」の即答。

さっそくおじゃまし、テレビを設置する部屋へズンズン突き進みます。
箱からテレビを出します。
ん~ この瞬間がたまらない。
次にレコーダー。
ん~いいなぁ、新品の家電の匂い。

プラモデルでも組み立てるように、テレビ、レコーダーを繋ぐ。
しかし何かがオカシイ。
さっきまで映っていたテレビが映らなくなり、チャンネルをサーチする画面から抜け出せない。
初めて家電に関して白旗をあげました。

自分の買ってきた物なら何時間でも粘るのですが、ココは人の家。
早くなんとかしないといけません。
仕方なくコールセンターに電話しました。
なんとなく電話する行為が、負けを意味しているような気が・・・・・
説明書を読んでも理解できないと言われているようで・・・・
仕方ない、解決する事が先決。

電話したら、あっさりと解決。
伯母さんもこれでまた、韓ドラ三昧の生活に戻れる事でしょう。

ん~、イイ事したって感じ。
そして、一番楽しんだのは僕でした。
家電サイコ~

2011年10月 5日 (水)

あぁ、食い道楽 脂肪税導入

デンマークで、今月から脂肪税が導入されたそうな。
飽和脂肪酸を含むチーズ、バター、肉の加工食品が対象。
ビックマックが20円の値上げだそうです。
国民の健康を改善し、平均寿命を延ばすためとしているが、賛否両論となっているらしい。

脂肪税導入の見出しを見て、ついにオデブだけに課税されるのか!?と一人焦った僕・・・・
痩せた今も、脂肪などのキーワードに敏感なようで、ちょっと悲しい(笑)

2011年10月 4日 (火)

ダメ人間製造機、ついに完成してしまった

コタツ作りました。
毎年、コタツの事をダメ人間製造機と言ってきてますが、今年も例外ではないようです。
もうねぇ、動かなくなるんですよ。
ちょっと立ち上がれば取れる物を取らなくなる。
トイレに行った時についでに取ればいいとか、そんな感じ。
ブブ彦の散歩とトイレ、それと甘い物を食べる時以外は、コタツから出ない出ない。
そして何故か眠くなるんだよなぁ。
もう一日何時間寝てるんだって感じです。
そして、人ってこんなにも眠れるんだなぁと感心。
ブブ彦は毎年出てくるコタツの事を覚えているらしく、コタツを作ったとたんに、中に潜って行きました。
そして出てこない。
たまに僕の足を舐める。
あれは何のサインなんだろう(笑)
あぁ、コタツに入りながら「白くま」が食べたい。
高くて買えないけど・・・・

2011年10月 3日 (月)

人の温かさ、痛感

分かっちゃいるつもりだったけど、まだまだ自分は青いなと思う事が良くある。
人付き合いの大切さだ。
歳を重ね、見えてきたものがあるのだろう。
こと人付き合いに関しては、本当に情けないかぎりで、周りの人に頭が上がらない。

弟の一件があって、すぐに飛んできてくれた弟の友人達。
友人だからこそできるプレゼント、ありがとうございました。
今もちゃんと飾ってありますよ。

弟の最後の2週間、弟の好物のお肉を沢山持ってきてくれた伯父さん。
この伯父さんは、一年忌の事もしっかりと覚えていてくれて、先日電話してきてくれました。
他の親戚の方たちは、忘れているのか、金がからむ話だからなのか、まったく一年忌の話にふれてきません。
弟の死は、忘れてしまうような、その程度の扱いなんでしょうね。
こういう所でその人の本当の姿が見えてきます。
伯父さんは弟を自分の子供のように思ってくれているのか、いまだによく弟の話をすると涙を拭いています。
ありがとうございます。

祖母が先日亡くなりましたが、多くの人が駆けつけてくれました。
いいお葬式ができて、ともて気持ちが救われました。
母の4姉妹は仲が良く、絆の強さを再確認するようなお葬式でした。
今後も仲良くやっていきたいねと毎日のように話しています。
ありがとうございます。

先日、友人が結婚するとの報告に家まできてくれて、招待状を渡してくれました。
しばらく前に幹事をこの友人がやっていて、同窓会が開催されたのですが、僕が太っている姿を見せたくないがために、出席しなかったんですよね。
出席するか否かのハガキすら出さなかったと記憶しています。
失礼な事をしてしまい、音信不通だし、お付き合いもこれまでかと思っていたら、こうして招待状を手渡ししてくれた。
もう音信不通に絶対にしません。
ありがとうございます。

人間は一人じゃ生きていけないとは良く耳にするけれど、その意味を心からかみ締めてるような状態です。
感謝の気持ちと、思いやりの気持ちと、尊敬の念を忘れないで、今後は、人付き合いをしっかりやっていこうと思います。
もう、人付き合いが苦手だとか、出不精だとか言ってられないんですよ。
感謝の気持ちを一生忘れないようにしたいと思います。
変わらねば!!
全ての人にありがとうございます。と言っても言い切れないです。
早く元気になって恩返しをしたいと思います。

2011年10月 2日 (日)

ぐるぐるぐるぐる、グルコサミン

「ぐるぐるぐるぐる、グルコサミン、世田谷育ちのグルコサミン」
いきなり5歳の甥っ子が歌いだした。
このCMを見たことがある人も多いだろう。
膝の関節痛を和らげる効果があるとか、ないとか言われているサプリメントだ。
本人は何のCMかも分からないで歌っているわけだが、老人が飲むサプリを5歳児がねぇ・・・・
高齢化社会と、これからの時代を担う5歳児について考えさせられました。
と、そんな難しい話じゃないんですよね。
あの歌、耳に残って離れないって話なんですよ(笑)

2011年10月 1日 (土)

怪録ボレコマン現る 変な天ぷら

母 「ほら、あのうどん屋さん何だっけ?」
母 「キャバレーだかなんだかを改装したような作りの」
爺 「喫茶店です」
父 「思い出せない」
母 「カーブしてった先に建ってて」
爺 「変な山菜天ぷらが出てきてさ」
母 「窓の外に家庭菜園みたいなのがあって」
父 「ん!! 思い出した、建物の外観だけ」
母 「うどん食べるのに、スリッパに履き替えるんだよね、何故か」
父 「あぁ、どこだっけ、映像は浮かんでるんだけど」
爺 「間違って入っちゃった感じのね」
母 「他に店が無いから結構繁盛しててね」
父 「思い出した、草津温泉に行った帰りだ」
爺 「あぁ、草津ね」
母 「そっちが思い出せない」

TVでやってる、空豆の収穫を見て始まった会話でした。
変な天ぷらに空豆は無かったのですが、イメージが繋がったようで・・・・

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »