« ブブ彦日記 混浴風呂での出来事 | トップページ | あぁ、食い道楽 あの「あくまき」が食べられる! »

2011年10月24日 (月)

トラベル・レポート 栃木県日光市、明治の館

20111024日光東照宮のすぐ近くにある「明治の館」に行ってきた。
日光で昼食を食べるとなると、大抵ココを利用します。

今回注文したのは、ハヤシライス。
写真のようにワンプレートで完結ですが、1890円もします。
他のどのメニューも例外無く高額である。
それでも、お客さんは常にいっぱいで、店の外の広場で待たされる事になります。
そこまでして食べたいのか?
この店は旨いんだな?旨いって事なんだな?
っと暗示を自分にかけつつ、財布の中身を計算しつつ、ハヤシライスを注文した。

味はと言うとね・・・・・
う~ん、まずくはないんだけど、ちょっと苦くないかい?
デミソースってこういう味という基準を持ってないコトがあり。
ハヤシライスってこういう味という基準をもってないコトがある。
だからこの味は旨いとか、こりゃ相当手間かけたソースだよとか分かんないのさ。
連れが食べていたオムレツライス(オムライスとは言ってはいけないようだ)を食べさせてもらったけど、オムレツライスの方が旨かった。
そのオムレツライスでも1680円する。

いいお値段を頂くのだから、きっとこの味は旨いに違いないと思ってしまったら負けだろうか?
もっと安くて、同じくらいの味を出している店って沢山あるような気がする。
まぁ、心当たりは無いんですけど・・・・w

帰りに、名物のニルバーナを1ホール買って帰ってきた。
これは旨い部類に入ると思う。
けど、ルタオのドゥーブルフロマージュの方が上かなと・・・・・

因みにロコモコも、本物を食べた事が無いので、味の基準がありません。
ご飯にハンバーグを乗せた物 くらいの知識です。
何味なんだろうか?

明治の館のHPへのリンクは コチラ

« ブブ彦日記 混浴風呂での出来事 | トップページ | あぁ、食い道楽 あの「あくまき」が食べられる! »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。