« 衝撃の一言、親と子供の距離感・・・・ | トップページ | あぁ、食い道楽 ヨーダ、カープヌードルのCMに出演 »

2011年11月19日 (土)

シネマごしっぷ あのレクター博士がドラマになるらしい

20111119「羊たちの沈黙」を見たことがある人ならば、連続殺人鬼のハンニバル・レクターと聞いたら、震え上がるだろう。
そのレクター博士を描くテレビシリーズが放送される事になったようだ。

ドラマのタイトルは「ハンニバル」。
レクター博士とFBI捜査官ウィル・グレアムの2人の初期の関係にフォーカスする内容だと言われている。
現在脚本を執筆中で、脚本にゴーサインが出ればすぐにシリーズ化されるようだ。

あのレクター博士を誰が演じるかで、このドラマが成功するかが決まると思う。
アンソニー・ホプキンスを超えるレクターを演じれる役者などいないだろうけど、まぁ納得というレベルにはなってほしい。

ハンニバル・レクターは、全ての映画の中で一番好きな悪役なので、頑張ってもらいたい。
楽しみである。

« 衝撃の一言、親と子供の距離感・・・・ | トップページ | あぁ、食い道楽 ヨーダ、カープヌードルのCMに出演 »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

ああいう全てを見透かせる人ってこわいわ

羊たちの沈黙のレクター博士は最高ですよね。
超危険人物なのに、マナーを重んじ、奇妙な信頼感があるというか・・・
誰それ構わず食べるわけじゃないけど、無礼な奴は真っ先に食べるっていうね。
「これから古い友人を食事に・・・・」と言って、逃亡するレクター博士は最高の悪役です。

ドラマであの空気は作れないだろうなぁ。
期待はしてるんだけど、どっかで無理って分かってる。
完成したら一番に見るけどね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 衝撃の一言、親と子供の距離感・・・・ | トップページ | あぁ、食い道楽 ヨーダ、カープヌードルのCMに出演 »