« あぁ、食い道楽 練乳を全面に出した3商品降臨 | トップページ | 文才無き男の話、窃盗団と浪人生と福太郎とコゾ »

2011年11月25日 (金)

秘密の部屋、ついに入れた

家の2階に秘密の部屋があってね。
ハリーポッターのように、秘密の部屋がゴゴゴゴゴゴと現れるわけじゃないんだけど。
普段は入れないんだ。
壁紙の裏にドアがあるから、壁紙を剥がさないと入れない。
昨日、その部屋にやっと入りました。
階段など無かったはずなのに、ロフトみたいに高くなっていて、下を覗き込むと、模型のような2階の部屋が見える。
ロフトだからそんなに高くないはずなのに、下に見える部屋は、東武ワールドスクウェアみたいだった。
関東の人にしか分からない例えでしたな。
関東の人ですら分からないマイナーな例えでしたな。
ようするに、こんまいのです。
それで、この部屋には一人しか入る事ができないらしい。
結構広い部屋なんだけどね。
そして、誰もこの部屋の存在を知らないし、僕が消えた事も気にしてないみたい。
僕が下界の人の生活を観察するんだけど、なんにも起きないの。
何かトラブルが起きて、上からニタァと笑いたい所なのにね。
サザエさんの家の方が色々と問題が起こるよなぁって考えてた。
なんにも起きねーの。
それで、部屋に入っていられる時間には限りがあるみたいで、外にでないといけない事になってね。
ドアを開けて部屋を出たら、ドアは消えかかってて、そのまま壁紙がコロコロと降りてきて、ドアが完全に隠れました。
出てった部屋に姉がいたんだけど、全然気付かなくてね。
部屋の秘密は守られたのでした。

目が覚めても10秒くらいあの部屋を探してキョロキョロしてましたね。
寝ぼけてました。

« あぁ、食い道楽 練乳を全面に出した3商品降臨 | トップページ | 文才無き男の話、窃盗団と浪人生と福太郎とコゾ »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。