“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« あぁ、食い道楽 麩買ってみた、作ってみた、食べてみた | トップページ | あぁ、食い道楽 亡き弟に贈るタルトタタン »

2011年12月 6日 (火)

一発芸サバイバル

やばい、この席後ろの方じゃね?
体育館に並べられたパイプ椅子に自分は座っている。
もう前の方はいっぱいだ。
どうやら前の席から順に、ステージに上がって一発芸を披露しないといけないらしい。
しかも前の人がやった芸は禁止。
後ろの席に行くほど厳しくなってくるわけだ。
自分の席は真ん中よりも後ろくらい。
しょうがない、腹くくれ。
いそいで一発芸を考えるしかない。
何をやる? そうだあれは? いやあれは誰かが必ずやる。 じゃぁあれは? あれは古い。失笑をかってお寒い空気に包まれるのが目に見えてる。
そうだあれがいい。
あれなら絶対大爆笑だ。
閃いたところで目が覚めた。
何を繰り出そうとしていたか、どうしても思い出せない。
気になります。
大技だったのか? シュールな物だったのか? 今となっては誰にも分からない。

あ、これ、忘年会、新年会で、まさ爺が一発芸をやるという前フリじゃないですからね。
いじってほしくて言ってるわけじゃないっす。
基本シャイボーイなんで。
シャリボーイじゃないですぞ。
誰が寿司握るかよって話です。

« あぁ、食い道楽 麩買ってみた、作ってみた、食べてみた | トップページ | あぁ、食い道楽 亡き弟に贈るタルトタタン »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。