« 僕と うつ病闘病記 色々と考えるのですが | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 また薬を切らせてしまいました »

2012年2月27日 (月)

シネマごしっぷ ホアキンの悪趣味いたずら

20120227故リバー・フェニックスの弟で、過去2度オスカー候補となったホアキン・フェニックス。
2008年に突如歌手転向を発表し、ラッパーを目指す姿を追ったドキュメンタリー「容疑者、ホアキン・フェニックス」のポスター画像が公開されました。

公開されたポスターには、長いヒゲを生やし、サングラス姿のフェニックスの顔面に大きく「WANTED」と書かれたデザインで、“信じた私が、バカでした”というコピーが小さく配置されている。

突然の俳優引退宣言とラッパー転向、その後の奇行と心身の変貌ぶりで世間をあっと驚かせたフェニックスだったが、実は本作のためにすべての仕事をキャンセルし、巨額の自費をつぎ込んだ一世一代の“ドッキリ”だった事が判明。
同情していたファンに悪趣味ないたずらだと全米を激怒させているらしい。

フェニックスの端正な顔つきは見る影もなく激太りした姿や、挙動不審な態度にブルース・ウィリスやジャック・ニコルソン、ベン・スティラーら名だたるハリウッドスターが次々とだまされる様子、ラッパーフェニックスのプロデュースを引き受けた大物プロデューサー、パフ・ダディも被害者となった様も映画には収録されている。

とりあえず、役者復帰という事で、僕は喜んでますけどね。

« 僕と うつ病闘病記 色々と考えるのですが | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 また薬を切らせてしまいました »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。