« ブブ彦日記 脱糞問題の解決へ一歩 | トップページ | あぁ、食い道楽 ガリガリ君、ジェダイに転身 »

2012年2月16日 (木)

あぁ、食い道楽 鎧塚氏、失明を告白

僕の大好きなトシ・ヨロイヅカの鎧塚俊彦さんが、左目を失明していた事を公式HPで告白しました。

------<抜粋ここから>------
一昨年の春、網膜中心静脈閉塞症という、目の奥の血管が詰まってしまう病気にかかってしまいました。
視力が徐々に落ち出し昨年は三度の手術を行いましたが病魔に勝つ事が出来ず昨年夏頃からは光をも感じる事が出来なくなってしまいました。

Toshi Yoroizukaでは時代遅れと思われるかもしれませんが髭、長髪、髪の毛の着色、アクセサリーの着用、香水などを禁止しております。
食に携わる人間として清潔感が大事だと考えるからです。
その親方である私が今後、アイパッチやサングラスを仕事中や公式な場でも着用させて頂きたいのです。

一時はお菓子のデコレーションも細かい所が上手くいかず引退も考えましたがそれを救ってくれたのはスタッフのみんなです。
私を信じて懸命に働いてくれているスタッフを置き去りにして引退なんて出来ません。
多くのToshi Yoroizukaのお客様、ご安心下さい。
味覚はますます健在であります。
独眼竜パティシエは益々、より良き菓子作りに向かって邁進いたします!
--------------------------

と力強く書かれています。

正月限定のお祭りイベント、スペシャルデザートライブで鎧塚さんにお会いし、1メートルも離れない距離で、目と目を合わせて5分ほど話をしましたが、そのような様子は全く無かったので、本当に驚いています。

この正月ライブの時、隣に座っていた、かなりの常連さんが、鎧塚さんに、「アイパッチをする事はあるのですか?」と質問していたのです。
昨年末に発売された著書「職人力」で、アイパッチをしながら、パフェを作っている写真があったので、それを見ての質問だったのですが、この時鎧塚さんは、「よく痛めてしまうんです」と笑顔で答えていました。
まさか、全く見えない状態だったとは・・・・

それにしても、本当に強い人です。
こういう頑張っている人を見ると、自分も頑張って生きないとと思います。
鎧塚さん!応援します!!
近々、また食べに行くので、楽しいお話を聞かせてくださいね。
あぁ、エネルギー貰った気分です。

« ブブ彦日記 脱糞問題の解決へ一歩 | トップページ | あぁ、食い道楽 ガリガリ君、ジェダイに転身 »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。