« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ クシュドゥソレイユ | トップページ | 厨房は戦場だ »

2012年4月12日 (木)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ さくらベリー

20120412トシ・ヨロイヅカに来ているわけですが、2皿目の紹介。
さくら ベリーです。
おっ、シンプルなネーミング。
いつも舌をかむような、聞きなれないネーミングが多いのに。

苺とフランボワーズをアクセントに、桜の風味が香るミッドタウン5周年記念デザート。 とメニュー表にある。

桜餅の風味を想像してしまったが、出てきた物は随分と違っていた。
てっぺんに刺さっているクッキーを手で食べる。
普通です。
物凄く香ばしくて、旨いけど、感動までは行かない。
次にフランボワーズのシャーベットを食べる。
ちょっと味が強すぎるかな?
周りのソースが桜風味になっていて、美味しい。
中に煮詰めてトロトロになった苺が隠れています。
この苺と桜のソースを一緒に食べると、優しい味が口の中に広がって、美味。
ただ、シャーベットと一緒に食べると、フランボワーズが桜を飲み込んでしまって、桜の風味が死んでしまう。
白いドーム上のムースはホワイトチョコかな?
抑え目の味で、桜風味のソースや、フランボワーズのシャーベットと相性は良い。
ただ、中心部にフランボワーズ?のジャムが入っていて、また味が濃くなってしまった。
最後は皿の中が真っ赤になり、ひたすらフランボワーズの何かをすくって食べていたような気がする。

2皿を食べて、今回は終了。
伝票が来るまで、スタッフと話をしました。
前日のクシュドゥソレイユが素晴らしかった事を話していたら、話が思わぬ方向に進んでいった。
「味はどうでしたか?」
「ちょっとフランボワーズが強かったかな?」
「そうですか」
「クシュドゥソレイユのあれ、デコポンは日本酒でコンポートしているとか?」
「はいそうなんです、アイスにも日本酒が少し入っているんですよ」
「へぇ、気付けませんでした」
「よく食べ歩きはするのですか?」
「ここに通うだけなんです」
「甘い物が好きなんですか?」
「目が無いんですが、太っちゃうから、我慢してます」
「すごく痩せているじゃないですか」
「昔は100kgちかくあったんですよ」
「そうなんですか(笑)」
「この前は何を食べたんですか?」
「卵のスフレと、えっと何だっけ? そうそうバトーティラミスを食べました」
「つい最近じゃないですか(笑)」
「ええ、そうなんです」
っと、こんな会話だった。

この話をした人はカウンター内でデザートを作っていた人なんだけど、僕が最初に席についた時、「初めてですか?」と聞いてきた。
「常連で~す」と言ってやりたかったが、「いえ、違います」とだけ答えた。
そして、食後には、前回なに食べた?と聞いてきたり、甘い物に詳しいとにらんだ質問をするあたり、裏で、あの男は常連だ と言われたのかもしれない。

僕も有名になったなぁ(妄想)

お土産に、バナナのタルトと、アンニャと、苺のタルトと、ピュイダムールを買った。

レジで会計を済ませると、店の入り口でお客さんを案内する女の子が謝ってきた。
予約の時間に目の前に僕がいたのに、目にはいらず、キャンセルにしてしまった、あの子である。
「本日は申し訳ありませんでした。」と言ってきたのですが、怒るような事でもないし、「いえいえ、こちらこそすみませんでした」と答える。
ちゃんと帰る時にまた謝ってくるあたり、いい子ですね。

次回のトシ・ヨロイヅカでは、目に見える所に立って、待っているようにしないとね。
キャンセルになっていた時のショックは凄かったから(笑)
5月になったら、また行こうと思います。
少し痩せないと・・・・・・
はぁ~~~~

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ クシュドゥソレイユ | トップページ | 厨房は戦場だ »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。