« ダイエット奮闘記(プチ) 貧弱貧弱貧弱ぅぅ~~ | トップページ | ブブ彦日記 間抜け顔の職人 »

2012年5月27日 (日)

あぁ、食い道楽 味覚音痴にきき水

酒蔵で使っている井戸水と水道水を飲み比べる事にした。
きき水ってやつだ。
誰が飲んでも、明らかに味が違うのだが、Pちゃんだけは違いが分からなかった。
味音痴である、完全に。

別に自分の味覚が海原雄山並みだと言っているのではない。
片方が無臭でまろやか、片方が味も香りも消毒臭い。
臭いだけでも分かってしまう、本当に簡単な問題だったのだが・・・・
Pちゃん、あなたの舌は大丈夫ですかい?
否、鼻が悪いのかもしれない。

お米を炊くときは、この酒蔵の井戸水を使うようにしているそうだが、味はどうだろう?
若干米がまろやかになったような気がするが、言われてみないと分からない程度の違いかもしれない。

お茶なんかで使うと、まろやかで優しい味になるようです。
コーヒーは今の薬と相性が悪いから、飲めないんだけど、コーヒーでも美味しい物が作れそうです。

酒蔵の水は週イチで貰ってくるそうな。
この水に慣れてしまうと、水道水が消毒臭くて飲めなくなります。

水が美味しい土地っていうのは、贅沢な事だよなぁ。
食べ物全てが美味しくなるんだから、ずるすぎるよ。

« ダイエット奮闘記(プチ) 貧弱貧弱貧弱ぅぅ~~ | トップページ | ブブ彦日記 間抜け顔の職人 »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

実は“大阪の水”も意外と美味しいんですよ。ぺットボトルで売り出してるくらい(@_@)それが水道から出てくるんだからケチな大阪人はお金出して買わないけど…売り出してるくらいだから…とウチは浄水器も通さず水道水を直接飲んでます。昔は全然美味しくなかったけどねぇ~でも地方から来た親戚はやっぱり美味しくないと言います(>_<)
信州土産の野沢菜漬けが美味しいのは水のせい?野沢菜のせい?
“いろはす”より“六甲の水”を選ぶのは関西贔屓?
今日は“いろはす”のリンゴ味を飲んだ。美味しかった。

後述
人気が無くなったので井戸端会議が終わったと安心して遠回りルートを止めて正規ルートでバス停に向かう。結局別のご近所さんに会い「こんにちは」と笑顔でご挨拶。何やってんだかねぇ~f^_^;

M-soさん、お早うございます。
いろはすのリンゴ味なんて、出てたんですか?
見つけたら買っておきます~

正規ルートでも遠回りルートでも、きっとご近所さんには会っていたような気がしますね。
でも、顔合わせたくないんだから、しょうがないですよ。
無理しないで、家で待機してくださいね。

この記事へのコメントは終了しました。

« ダイエット奮闘記(プチ) 貧弱貧弱貧弱ぅぅ~~ | トップページ | ブブ彦日記 間抜け顔の職人 »