« トラベル・レポート 京都 石碑巡り | トップページ | 仙台、やはり無理なのか・・・ »

2012年5月11日 (金)

トラベル・レポート 京都 渡月橋、天龍寺、竹林

20120511京都に旅行に来ているわけですが、次は最終目的地、嵐山です。

渡月橋を渡って、戻って、天龍寺に移動。
しかし、天龍寺は寺田屋と同じ、インチキの臭いがする場所でした。
普通に庭園の拝観料を500円を取っているのですが、雲龍図があるお堂を見るだけでも、別途500円でした。
雲龍図は立派ではあったのですが、一枚の龍の絵が描かれている小さなお堂だけで500円です。
高いです。
その他、本堂を見ると100円。
トイレのトイレットペーパーも有料でした。
そこまでして儲けたいか!!という印象。
雲龍図を見ていると、住職の話が聞こえてきました。
修学旅行の学生に説法を説いているようです。
しかし住職の口調に唖然。
「おまえらは~」 とか言ってる・・・・・
「君達は~」が普通じゃないですか?
ロックシンガー気取りで、寺の品位を下げまくりでした。
そこに来て、あの儲け優先の価格設定。
なんだかガッカリでした。


その後、天龍寺の北門から外に出て、竹林へ移動。
朝早い事もあり、誰もいませんでした。
竹が擦れるサラサラという音が心地よく、ここだけ別世界のようでした。


その後、嵐山の甘味処に入り、3日目のお茶。
3日続けて、甘味と抹茶をいただけるなんて、贅沢な時間の使い方をしているなぁと。
抹茶のアイスと焙じ茶のアイスと、白玉とあんこ、それと八橋が乗っているパフェを注文。
もちろん抹茶も付いてきます。
旨かったなぁ~~
3日間全てに抹茶をいただくこの贅沢さよ。
ちょっと食べ過ぎ感は否めません・・・・・


その後、ブブ彦を回収して、家に帰りました。
8時間かけて・・・(笑)
いやぁ~ツアーじゃ、絶対無理なマニアックなコース、目的地の多さ、好きな物を食べ、お土産屋には寄らないという、超贅沢旅でした。
もうこういう旅はツアーじゃ無理だろうなぁという話です。

しかし、疲れました。
3日間で何歩歩いたのやら・・・・
体重は1.2kgほど落ちてました。
普段一日一食しか食べない僕が、旅行中は3食しっかり食べていたにも関わらず、体重が増えるどころか減ったという辺りからしても、いかにハードなスケジュールだったかが分かります。
しばらくは余韻に浸れそうです。
足の筋肉痛と共に・・・・

« トラベル・レポート 京都 石碑巡り | トップページ | 仙台、やはり無理なのか・・・ »

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

興味深い旅のレポートでした。

住職の「おまえら」発言には 些かガッカリですね…修学旅行の生徒ちゃん達も嫌な思いしただろうなぁ~…
でも本当に沢山回られましたねぇ~全部ご自身でコースを組まれたのですか?石碑巡りは非常に興味深い。機会があれば私も見に行ってみようと思います。あ!ねぎ焼きはネ
お好み焼きの葱バージョン。キャベツの変わりに葱が入ってるんです。ソース味もいいけど醤油&レモンもイケます。関西人は白い葱の事を“東京葱”って言うんです。主にすき焼きの時に使うかな…
とにもかくにも お疲れ様でした
筋肉痛良くなりましたか?

M-soさん、こんにちは。
行き先は全て自分で決めました。
ツアーでないから、自由な反面、自分がいかに計画を立てるかで、旅がどうにでもなってしまうので、必死になって計画を立てました。

ねぎ焼きはお好み焼きでしたか。
醤油&レモンが僕好みかもです。
それにしても、所変われば食も変わるんですね。
今自分が食べている物が標準だと思っていたらいけませんね。
勉強になります。

筋肉痛はすっかり良くなり、元気元気です。

この記事へのコメントは終了しました。

« トラベル・レポート 京都 石碑巡り | トップページ | 仙台、やはり無理なのか・・・ »