“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 憂いよりも、とにかく“やる”事。 ができない | トップページ | ブブ彦日記 今年も、早朝散歩の季節がやって来た »

2012年6月19日 (火)

僕と うつ病、闘病記 再びのリーマスと、入院の話

病院に行ってきました。
「どうですか、調子は」と聞いてきたので、毎日、このまま生きていても良い事などないだろうから、死んでしまおうと考える。 と答えた。
僕はもうこれ以上良くならないのではないですか? と聞いたら。
そんな事は無い、必ず良くなるから と言われた。
その場しのぎの慰めで言っているのかと思い、先生の表情を観察したけど、本気で言っているみたいだった。

僕みたいに長い事病気が治らない人って他にもいるんですか? と聞いたら。
沢山いるよ と言われる。
まさ爺さんは、調子がいい時期も経験してるから、まだ良い方なんだよ と言われる。
僕のように長く病院に通っていて、病気が改善する事もなく、ずっと苦しんでいる人もいるのか・・・
そりゃ、地獄の苦しみだろうな・・・

包丁を見ると死にたくなるんです。 と言うと
包丁をどうしたくなるの? とリストカットの危険性を知りたい先生。
僕は、首に刺して、動脈を切って死にたくなります。 と言うと
先生は少し暗い表情になって、それは危ないねと言った。
昔のカルテを見ながら薬を変えようと先生は言う。

弟くんの一年忌の時、調子が良くなった、リーマスという薬があるから、それにしてみようと提案される。
インヴェガの効果には限界を感じていたし、実際、インヴェガは12mg以上に増やす事はできない薬らしいので、これ以上増量する事ができない。
今度、調子が悪いと言ったら、薬が変わるだろうと思っていたら、その通りになった。

そして先生に入院も勧められた。
包丁の件が先生は気がかりらしい。
僕も衝動的に包丁を手にして刺してしまう危険があるから、自分からの入院を考えてましたと、正直に言う。
でも危険だと思って入院しても、監視してくれるだけで、何もしてくれないんですよね? と聞くと、ううむ と唸る先生。
電気流してもらうって方法もあるけど・・・と言ってきたが、入院して電気流した事はあると言うと、あっそうだっけと思い出した先生。
まぁ、何百人もの患者さんを相手にしているわけだし、忘れてもらって構わないんだけど。
ひと月も入院したとしても、出てきたらまた何も変わらないわけだし、入院はないかな。
お金の無駄ですもん。

薬はインヴェガが中止になって、リーマスとジプレキサに。
朝:アキネトン1mg、セレネース3mg
夜:アキネトン1mg、セレネース3mg
就寝前:ジプレキサ10mg、リーマス200mg×3錠
リーマスを前に処方された時の話にリンクを張っておきますね。
「新たな薬、リーマス」へのリンクは こちら

« 憂いよりも、とにかく“やる”事。 ができない | トップページ | ブブ彦日記 今年も、早朝散歩の季節がやって来た »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

入院かぁ~…
電気流すってちょっと怖そうshock
私も「それはもうM-soさんの性格やね!」って言われると精神科に通う意味があるのか?薬も無駄?って思ってしまう…でも「頓服」飲むと落ち着いたりする…きっとラムネでも「頓服」って渡されたら効くんだろうねdelicious

今日は山積み問題、何も出来ず…
台風でも出来る用事はあったのに…
アカンアカン!自分を責めたらアカンねdelicious
明日、出来たらやってみよう…ぐらいの頑張りでいいか!

M-soさん、こんばんは。
夜中に目が覚めてしまって、こうしてコメントを書いています。
早く寝ろって?
フッフッフ もうちょっと起きてますよ~
電流は全身麻酔で意識が無い所に流すので痛みは点滴を打つ注射の痛みだけです。
でも僕はあの麻酔で意識が無くなる瞬間が嫌いです。
だからもうあの治療はやりたくありません。
麻酔から覚めてベットに寝ていると、奥歯が痛くなってたりするんですよ。
電流が流れた時に歯を食いしばっているらしいです。
歯がかけてしまうので、マウスピースをつけるのですが、それでも奥歯が痛い。
電流は5秒くらいしか流さないようなのですが、その短時間で奥歯が痛くなるってどんだけ、体が硬直しているんだか って話ですよね。
こわいこわい

明日できたらやってみよう ぐらいの頑張り。
それでいいと思いますよ。
先はまだまだ長いんですから、ゆる~くやって丁度良いのかもしれません。
自分を責めたらアカンよぉ~

この記事へのコメントは終了しました。

« 憂いよりも、とにかく“やる”事。 ができない | トップページ | ブブ彦日記 今年も、早朝散歩の季節がやって来た »