« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の31件の記事

2012年7月31日 (火)

ブブ彦日記 ミルコの余命とブブ彦の余命

YouTubeで有名なフレンチブル「ミルコ」が癌だとあった。
飼い主さんによると、もう内臓に転移していて、余命は1年だそうだ。
毎週ミルコの新しい動画がUPされるのを楽しみにしていただけに、このニュースはとてもショックだった。
第2子が生まれる前日にミルコの余命が宣告されたらしく、飼い主さんは悲しみにくれたそうですが、残されたかけがえいのない時間を、精一杯一緒に生きていくと締めくくってました。
2人のお子さん、特にお姉ちゃんのマオちゃんはミルコが死ぬ事は理解できてないそうです。

ブブ彦の癌手術が去年の9月ですから、もうすぐ1年になるですね。
転移していたら、あとどれだけ生きられるのか分かりませんが、ブブ彦がいなくなる事は、よく想像するようになりました。
この犬がいたから、自分が死なずにすんだ所が多々あるし、この犬がいたから外に出るし、この犬がいるから笑っていられたのだと思います。
ブブ彦の癌が転移していなくとも、フレブルの平均寿命は超えているので、いつ死んでもおかしくないんですよね。

というわけで、最近は、自分の死よりも、ブブ彦の死について考えてばかりです。
「長生きしろよ」と言いながら頭を撫でても、ブブ彦は眠ったまま。
このまま死んでしまうのでは?と考えたりしますが、もう少し生きてくれると思います。

2012年7月30日 (月)

デジ物コバナシ まさかのHDD故障、どうする!?

パソコンのバックアップは完璧に取っているつもりだった。
2台のパソコンは、自動で同期をとるようになっていて、どちらかのパソコンが壊れても、データははもう片方のパソコンに残る仕組みだ。
その他にも外付けのHDDに毎晩22時にバックアップを取るようにしていた。
こちらは、HDDが壊れても、新しい物に取り替えると、元の状態にもどるという優れもの。
2重3重にバックアップを取っているからと安心していたのだが・・・・・
外付けHDDが壊れた。
HDDの故障ならば、HDDを交換すれば元に戻るが、調べた所そういう事ではないらしい。
外付けHDDからパソコンに大量のデータを転送していたら、突然回線が切れ、ネットワークからHDDが消えてしまった。
まさかの事態である。
HDDは無事?なのに、ネットワークから消えてしまったので、アクセスができないのです。
公式HPをみたら、大容量の転送をすると、こういう問題が発生すると書かれていて、同じ事になった人が他にも沢山いることがわかった。

さて、ここで問題です。
無償で修理という事は無いでしょう。
いくらかかるか?
何万もするならば、新しいHDDを買ってしまった方が安い。
でも、手放したくないデータも入っているには入っている。
写真や、日記や、重要情報などは手元にバックアップがあるので、HDDは修理せずに新しい物を買ってもいいのではあるが、はたして、修理代はいくうらかかるのか?
そして、電話が嫌いな僕が電話する事ができるのか?という初歩的な問題もある。

どうなる、HDD

2012年7月28日 (土)

ブブ彦日記 猫屋敷、ただでは通れない

ブブ彦を散歩させていると、猫が放し飼いになっている家の脇を通る。
親猫2匹と子猫3匹くらいでしょうか。
ブブ彦を見ると、子猫を守るためか、こちらに寄って来て、猫パンチをブブ彦の顔面に繰り出す。
ハッキリ言って迷惑である。
ブブ彦が怪我でもしたら、どうしてくれようかと作戦を考えてしまう。

猫は放し飼い、犬はリードをつけて散歩する という当たり前の構図も、なんか違うんじゃないかと思うようになってきた。
猫は僕の家の庭にやってきて、車にオシッコをひっかけて立ち去ったり、糞をしていったりする。
猫の飼い主はそんな事お構いなしだ。
犬の糞は後始末しましょうと看板に書かれているのに、猫は無法地帯ですか?

その、猫が沢山いる家の主人は、ちょっとした変人でして、近所じゃ有名なんですが、あの猫達を家の中で飼っている様子が無いんですよね。
餌だけ与えて、外で飼っている感じ。
ほんとに迷惑です。
あの猫達の為に、ブブ彦がそこを通るなと言わんばかりの飼い方なので、本当に困ってしまいます。

だから猫は嫌いなんだよ。
猫嫌いは、荒木先生と一緒だね(笑)

2012年7月27日 (金)

あぁ、食い道楽 コーヒー苦手っす

僕はあまりコーヒーが得意じゃありません。
SEをやっていた頃、一日中座ってパソコンをいじっていたので、居眠りしないように、売店で缶コーヒーを買って飲んでいました。
喉を潤すとか、ちょっとブレイクとか、そういう意味合いは全く無く、ただ寝てしまわないようにと、薬のような感覚で飲んでいました。

コーヒーが苦手な理由はいくつかあるけれど、一番の理由は、
・眠れなくなってしまう
という事だろう。
コーヒーを飲むとその後10時間くらいは目が覚めてしまう。
両親にはいつもお子チャマだと馬鹿にされるのですが、本当に眠れなくなってしまうのである。
夕方におやつと一緒に飲んでしまうと、夜中まで眠れなくなるので注意が必要。

なので、なるべくコーヒーは飲まないようにしている。
あとはオシッコが近くなるからね。コーヒーは。
トイレに何度も行くのが嫌なんですね。
1時間おきくらいに行く事になるので、それが面倒で面倒で。

さらに言うと、オシッコがコーヒーの臭いになるのが嫌なんです。
なんだか体に毒な物でも飲んでしまったような気になってきて、心配になります。

実際のコーヒーは、毒でも何でもないのですが、どうも苦手なんですよ。

2012年7月26日 (木)

ダイエット奮闘記(プチ) さらに続くリバウンド、烏龍茶作戦決行

今日はジムに行ってきました。
5週間ぶり???くらいです。
筋肉はすっかり落ち、体力も無くなり、ダルダルであります。

ジムに行く前に体重計に乗ったら、なんと67kgジャスト!!
まぁ、僕の身長から言ったら、70kgが理想体重なんですが、それでも67kgはヤバイですよ。
62kg台に下がっていた事が嘘のような、リバウンド。
一日4食は食べてるからなぁ・・・・
一日2食、プラス運動をする事にします。
お腹が空いたら、烏龍茶を大量に飲んで誤魔化す事にします。
脂肪よ、立ち去れ~~~~~~

2012年7月25日 (水)

オーソンが開店、謎の小道も!?

ここ最近のジョジョの勢いが凄い。
TVでとりあげられたり、ファッション誌とコラボしたり、お菓子がでたり、10月からはアニメ化が決定していたりである。
一部の熱狂的なファンの力だけでは、ここまでブームが来るはずがない。
どうやら、一般人にもジョジョのすごさが伝わりつつあるらしい。

さて今回の話は、「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」で盛り上がる宮城県仙台市に、ジョジョ第4部の登場した、あのコンビニ『OWSON(オーソン)』が期間限定オープンする事が判明したのです。

仙台駅からほど近いローソン仙台柳通り店が、7月28日~9月30日までの期間限定で『OWSON』にリニューアルされる。
看板や店舗外の装飾も劇中の『OWSON』が再現され、「オリジナルOWSONグッズ」販売や、「OWSONジオラマ」展示、ジョジョ関連グッズ購入で「オリジナルOWSONレジ袋」が貰えるとの事。
『ジョジョ展』を訪れたら、この『OWSON』にも寄らないわけにはいかないだろう…!
(ちなみにストリートビューで見たところ、間に謎の小道が出現することは無さそうだ。)

また、9月11日からは、全国のローソン店舗で、『ジョジョの奇妙な冒険』キャンペーンが展開される。
ローソン限定の「ジョジョの奇妙な冒険」オリジナル商品(全12品)販売や、対象のお菓子2個購入でオリジナルクリアファイル(第1部から第8部までの8種類)が配布される。
ジョジョファンは9月のお菓子大人買いに備えておこう。

あぁ、仙台いきてー

2012年7月24日 (火)

ラジオ英会話で、いっぱいいっぱい

最近、ラジオで放送しているNHKの英語番組を聞いています。
本屋で売っているテキストが必要な部分もあるのですが、そこは無視して、勉強になる所だけを聞いています。

でもラジオは早朝に放送されるし、とてもじゃないけど聞いてられません。
それに、ラジオを持っていません。
そこでネットでの再放送を聞いています。
ネットだと、好きな時間に聞けるし、ダウンロードしてオーディップれーやーで聞きながら、ブブ彦の散歩に行ったりする事ができます。

でも、これを聞いているだけで勉強しているつもりになって、えいご漬けや、英会話の本を読むことは全くやらなくなってしまった。
これは本末転倒ですなぁ。

全部平行でやるから英語力が付くというのに・・・・
えいご漬けは、何回問題を聞いても、それ絶対に発音してないだろ!って言葉が入っていたりして、難易度が上がってきました。
だからやっても辛くてねぇ。

日常英会話の本も、最初の簡単な会話の部分で止まっているし・・・

あぁ、語学に近道は無い・・・・
ハワイに永住したい・・・・w

2012年7月23日 (月)

ブブ彦日記 メンテナンスの日々、欠かさず

20120723ブブ彦はメンテナンスを欠かさない。
メンテナンスと言っても、手足を舐めるだけ。
舐める事で、何か変化があるようには見えないが、とにかく、メンテナンスは欠かさないのだ。

まさか、腹が減っているから、空腹しのぎで舐めているわけじゃないよな?
ブブ彦ならば、ありえる・・・・・

2012年7月22日 (日)

僕 とうつ病、闘病記 返却面倒

弟の友達が家に来てくれました。
弟の死からまもなく2年です。
時間がたつのは早いですね。
僕だけは2年前と何も変わってしまいような気がします。
時間が止まっているのは弟のせいではなく、自分が悪い事は理解しています。
なんとかして変わらないと・・・・・

いまより外に出るようにしよう!!
でもブンブンによるのはよそう。太るから。
TSUTAYAでも通おうかな、返却が面倒なんだけど・・・・・・
早くアメリカみたいに、ネットでレンタルできるようにならいかな。
返却が面倒で・・・・・・

僕と うつ病、闘病記 大量の薬になってしまった

病院に行ってきました。
薬が変わってから、死にたくなる事がかなり減った事を話すと、先生も喜んでくれました。
ただし、リーマスの副作用で、手足がムズムズして眠れなくなって辛いと話す。
すると先生はリーマスの副作用ではないと言った。
薬の名前を何回聞いても覚えられない僕は、その後先生が言った、原因だという薬の名前が覚えられない。
まぁ、とにかく違う薬の名前を言ったんです。
言ったんですよ。

副作用の話をしたら、先生はすぐに薬を変えると言ってくれた。
しかし、今回は変わった処方の仕方になったのです。
朝食後の薬が無くなり、夕食後と就寝前の2回だけになったのです。
あのムズムズする副作用以外なら、大抵の副作用は我慢できると思うし、
それに今回は睡眠薬をもらったので、副作用が一番出る時間帯は眠っていると思うので、多分大丈夫だろう。

夕食後 アキネトン1mg、セルシン5mg
就寝前 リーマス200mg×3錠、ジプレキサ10mg、セレネース3mg、アキネトン1mg、セルシン5mg、ハルシオン0.25mg

睡眠薬を入れたら就寝前に6種類8錠も飲むのか・・・・
薬が多すぎだろうと思うが、こういう処方は初めてなので、ちょっとした期待もある。
とにかく文句は言わずに、2週間くらい試しで飲んでみようと思う。
吉と出てほしい。

2012年7月21日 (土)

黒いアイツ、でも何かが違う

夜中、座布団の上にあぐらをかいて、パソコンをいじっていたのです。
すると、足の上がカサカサする。
網戸の網目よりも小さい虫が、部屋の中に入ってきたのだろうと思いながら、その虫を画面を見ながら、手探りで捕まえたのです。
顔の前に手を持って行き、グーをパーにして何がいたのか見てみたら・・・・
ゴキブリだった(笑)

でもゴキブリじゃないかもしれない。
大きさは2センチほど、黒くてぱっと見ゴキブリなんだけど、色が黒じゃなくて、茶色い部分もある。
クワガタかと思ったけど、ハサミが無い。
ゴキブリにしては、親しみのある奴で、逃げようとしないで、手の上をゆっくりグルグル回っている。

どこから家の中に入ってきたのか分からないが、一応決まり事なので、ティッシュで包み、プチっとやって、捨てました。

手を洗って、また続きのパソコンいじりをやったとさ。
あれは、ゴキブリだったのだろうか?
違うって事にしましょう。
ゴキブリを素手で捕まえるなんて怖すぎるから。

2012年7月20日 (金)

僕と うつ病、闘病記 戸籍謄本に弟の記述

Pちゃん(父)が定年になり、色々と手続きが必要になりました。
戸籍謄本を取る必要があったのですが・・・・
謄本に弟の記述がありました。
除名とあり、理由に「死亡」と書かれてました。

なんだか物凄くショックを受けました。
亡くなった事は分かっているつもりです。
冷たくなっている弟に触れたし、骨も拾ったし、納骨にも立ち会いました。
でも、まだまだ死んだなんて受け入れられないのです。
ひょっこりまた東京から帰ってくるような気がするのです。

そんな感覚の所に、「死亡」の二文字が目から入ってくる。
容赦なく、傷口に塩をすり込まれた気持ちです。
母もそれを見て、涙を流していました。

いったいいつまで、苦しめばいいのでしょう。
忘れる事などできませんから、一生何かにつけて、弟の死と向き合わないといけない事になるのでしょうね。

苦しいです。

先に死んだもん勝ちって事なんでしょうけど、僕が死ぬべきだったんじゃないか?と考えます。
ダメ人間で言ったら、僕の方だと思うし、僕が死んだほうが、悲しむ人が少ない。
でも、家から2人目の自殺者を出すわけにはいかないから、僕は死ねません。
だから苦しいのです。

2012年7月19日 (木)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ チェリーのタルト

トシ・ヨロイヅカに行ってきたわけですが、お土産にトシ・マンデルクローネとチェリーのタルトを買ってきたと書きました。

鎧塚さんのケーキは、買ってから2時間以内に食べて下さい と、とんでもない事を言われるのですが、焼き菓子は常温で2日もつので、ゆっくり帰ってくる事ができます。
昨日はトシ・マンデルクローネ、今日はチェリーのタルトを食べる計算です。

昨日、トシ・マンデルクローネを食べ、鎧塚さんの焼き菓子の旨さを見せ付けられたわけですが、今日は、同じ焼き菓子でも、フルーツを使ったチェリーのタルト。
食べるのは初めてなので、期待と不安が入り混じります。
フルーツを使ったタルトは、アップルパイ、バナナのタルトと食べた事がありますが、どちらも美味しい。
特にアップルパイとトシ・マンデルクローネは鉄板です。

今回のチェリーのタルトはどんな感じだろうか?
チェリーのタルトはサイズが小さい物しかなく、切り分けたら二口で食べ終わってしまう程度の大きさなのですが、とりあえず食べてみたいという願望をかなえるには丁度良い大きさかも。

とにかく一口食べてみる。
チェリーの甘酸っぱさとパイ生地の旨味が合わさって、美味しさ爆発。
でも・・・・でもですよ。
もう無くなってしまった。
小さすぎるよ、チェリーのタルト。

そこらへんにあるパン屋さんなどで売っているチェリーのタルトは、チェリーの他にカスタードクリームが入っていたりしますが、鎧塚さんのチェリーのタルトは、チェリーしか入っていません。
軽く煮詰めた???チェリーと、パイ生地だけ。
パイ生地の味に自信がないと、このチェリーとパイだけの組み合わせはできないだろうなぁ。

トシ・ヨロイヅカの焼き菓子の旨さランキングは、
1位 トシ・マンデルクローネ
2位 アップルパイ
3位 チェリーのタルト
って感じですかね。

林檎の季節になるまでは、代わりにチェリーのタルトが代役を務めるんでしょうね。
機会があったらまた買ってみたいと思います、チェリーのタルト。

因みに、また写真が無いですが、例によって、早く食べたくて、写真を撮るのを忘れ、完食
してから、あっ と思い出したというわけです。
レポーター失格ですなぁ・・・・でも食欲には勝てない・・・・

2012年7月18日 (水)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ トシ・マンデルクローネ

トシ・ヨロイヅカに来ているわけですが、3皿を食べて、本日は打ち止め。
本当は4皿目もいけそうだったのですが・・・

しかしこの後、家に帰ってから、ブンブンの濃厚チョコレートと濃厚フロマージュを食べ、さらに、買ってきたお土産を食べるのです。

そのお土産とは!
トシ・マンデルクローネとチェリーのタルト。
焼き菓子は賞味期限が長く、当日と翌日まで日持ちします。
焼き菓子を2つ買うのは、今日と明日、家でも美味しい物が食べたいからである。
どこまでもドス黒い、甘い物への執念(笑)

今日食べるのは、トシ・マンデルクローネ。
鎧塚さんが最初の修行先で、認められようと苦労に苦労を重ねて作り出した一品。
アーモンドの冠という意味のこの焼き菓子は、旨く説明できないんだけど、とにかく、焼き菓子の概念が変わってしまう一品である。
周りはパリパリのパイ、上はサクサク、中身はシットリとしていて、どういう風に焼いたらこういう物が作れるのか、見てみたい。

本当のところ、今回はアップルパイと、ピュイダムールを買うつもりだったのですが、林檎の季節が終わりアップルパイが無くなり、卵の季節???が終わり、ピュイダムールが無くなった???ので、仕方なく、マンデルクローネとチェリーのタルトに。

そのトシ・マンデルクローネを食べました。
やはり旨い。
もう3度目くらいかな、マンデルクローネを食べるのは。
変わらない美味しさ、変わらない驚き、変わらない感動。
サクサクして、シットリして、香り豊かで、やさしく甘い。
もっとマンデルクローネは売れてもいいはず。
でも、宣伝もせずに、静かに売りたいような雰囲気があるんだよね、コレは。

一度騙されたと思って食べてほしいなぁ。
絶対に旨いって言うと思うんだけど。

2012年7月17日 (火)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 喜瀬

20120716トシ・ヨロイヅカに来ているわけですが、3皿目の紹介です。
そうです、今回は3皿食べたのです。
先に2品注文した時に、「追加注文はできますか?」とスタッフに聞いていたのです。
2皿食べて、お腹に余裕があったら、もう一皿追加するつもりでした。
朝食を軽く食べてしまったので、3皿目は無理かと思っていたのですが、問題なく食べられました。
デザートは別腹というのは本当だと思うw。

3皿目は喜瀬という一皿。
公式ページの解説を読むと・・・・

パイナップルと沖縄産の上赤糖、それと豆腐ようを使ったデザート。
決して奇をてらったわけではありません。
豆腐ようと生クリームとアングレーズソースを混ぜて深みのある味わいにしています。
これが、上赤糖とノワゼット(ヘーゼルナッツ)を軸としたパウンド生地に非常に良く合います。
上赤糖のコク、豆腐ようの塩味、生クリームのまろやかさの全てが混ざり合った自信作ですので、是非おためしください。
っとある。

漢字の名前は珍しいし、“豆腐よう”って何?って感じですが、3年前に登場した時に、興味本位で飛びついて、感動のカウンターパンチをもらった事を良く覚えている。

あれから3年。
3年ぶりに登場する喜瀬はどんな感じになっているのか?
さっそっく食べてみた。

ドライパイナップルが刺さっているのは、上赤糖??のアイス。
上赤糖じゃないかもしれないが、黒糖のような味がする。
周りの白いソースの部分が豆腐ようを使った場所で、舐めるとしょっぱい。
しょっぱいっと言っても、塩のしょっぱさではなく、塩キャラメルのような、まろやかさが全体に広がり、少ししょっぱい っと言った感じ。
このソースだけだと、ちょっとバランスが悪いので、ソースの回りに置かれているダイス状のパウンド生地と一緒に食べる。
すると、旨くなるんだなぁ。
パウンド生地が、ほのかに甘く、豆腐ようのソースがほのかにしょっぱい。
食パンをトーストして、バターを塗った時のような、塩加減。
バターが少ししょっぱいでしょ? あれくらいのしょっぱさです。
で、かみ締めると、パウンド生地の甘さが最後に残る。

アイスクリームの下に、ダイス状にカットした、パイナップルもあって、これと一緒に食べてもイイ。
3年前よりも、豆腐ようの塩味が強くなったように感じるけど、それでもバランスは完璧に取られている。

洋菓子の華やかさは無くて、和の食材を使った、チャレンジングな一皿。
この一皿はもっと評価されてもいいはずだ と思う。

2012年7月16日 (月)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ スフレ・ア・ラ・リュバーブ

トシ・ヨロイヅカに来ているわけですが、2皿目の紹介。
スフレ・ア・ラ・リュバーブです。
要するに、リュバーブのスフレです。

以前、アンニャに入っているリュバーブのジャムを食べましたが(アンニャについては こちら)、良いアクセントになっていたのを記憶しています。
隠し味的な使われ方でしたが、さっぱりとさせて、一本芯が通っているような印象になったっけ。

今回は、そのリュバーブが主役ですから、期待が膨らみます。
ネットでリュバーブを検索すると、「酸味がある」って書かれているんですよね。
酸味がエグみに変わらないかと心配したのですが・・・

出てきました。
リュバーブのスフレ。
スフレは何頼んでも外見は一緒だね・・・w
スタッフに
「真ん中に穴を開けるように食べて、穴が開いたら、このソースをかけて食べて下さい」と言われる。
ソースだけ舐めてみたら、ほんのり甘い、フランボワーズのソースでした。

スフレの表面の焦げた部分をスプーンで食べる。
まだ、プレーンのスフレの味しかしない。
底の方にスプーンを入れてみる。
リュバーブが出てきた。
細かく切ってあって、ジャムのようになっている。
それだけ食べてみたら、やはり酸味が残っている。
このままでは、悪い印象の一品になってしまうと思い、フランボワーズのソースを全てかけ入れてみた。
するとどうだろう、完璧なバランスになった。
主張しすぎるリュバーブの角が取れて、甘いソースとリュバーブの酸味が丁度良い所でまとまった。

これも旨いなぁ。
味のバランスで言ったら、今回はリュバーブのスフレが一番だと思う。
絶妙とはこういう事を言うのだろうね。

旨かった。

因みに写真が無いのは、僕のミスです。
間違って消してしまって・・・ という言い訳をしたかったけど、そんなんじゃない。
スフレは1秒でも早く食べないといけないので・・・という教えを守り、写真の事などすっかり忘れ、スプーンを握ってました。
半分くらい食べてから、写真の事を思い出し、後の祭りとなったとさ。
すまん。

2012年7月15日 (日)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ マンゴ・リゾット

20120715トシ・ヨロイヅカに来ているわけですが、1皿目の紹介。
マンゴ・リゾットです。
弟が前にマンゴーのリゾットを食べたと言っていたので、是非食べたかった一皿です。
弟の評価も高かったと記憶している。

ご飯を甘く煮ると どうなるのか?想像もつかなかったけど、とにかく注文。

出てきた一皿は、黄色キイロしている。
マンゴーのスライスがこんもり盛られていて、その上に黄色いアイスが乗っている。
皿の周りにも、黄色いソースが点々と乗っている。

まず、アイスに刺さっているクッキー?でアイスをすくって食べてみる。
旨しっ!!
アイスはマンゴー味でした。
それもかなり濃厚なマンゴー味です。
完熟マンゴーってこんな味なのかも・・・高くて買えないけど・・・

アイスを半分以上食べてから、気付きました。
鎧塚さんの作る物は、上に乗っているからとそれだけを食べたらいけない事を。
あとあと、濃厚だったり、さっぱりだったりと、それだけではバランスが悪い物が眠っていて、一番上に乗っているアイスと一緒に食べる事で完璧なバランスになる っという事が良くある。
危ない所だったぜ。
アイスは後半分残っているから、これで危機は回避できるハズ。

次にスライスされているマンゴーを食べる。
あまりマンゴーを食べた事が無い僕は、新鮮な気持ちでマンゴーを食べた。
さっきのマンゴーアイスが濃い味だったから、少し水っぽく感じる。
薄味なので、これまた濃いアイスと相性がいい。
マンゴースライスを一枚一枚剥がすように食べていくと、いよいよ出てきました。
リゾットの部分が。
普通の炊飯器で炊いたご飯よりも、黄色みがかり、ネットリしている。
固さはアルデンテ。
フニャフニャやトロトロしてなく、しっかりと、「ここに米あり」と主張してくる。
その米の下には、カスタードクリームとマンゴーのアイスが入っていた。
ここだけ食べると、味が濃厚すぎて、しんどくなってくる。
やはりアイスを残しておいて良かった。

気がつくと、皿には何も乗っていなく、残ったソースをスプーンですくう自分がいました。
旨かった。

正月に食べた苺のリゾットとは、まるで違う方向性。
(苺のリゾット、鎧塚家風へのリンクは こちら
リゾットって奥深い!?

2012年7月14日 (土)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 今日は空いてました

20120714いやぁ~お待たせしました。
トシ・ヨロイヅカにやっとこさ行ってきたよぉ。
昨晩は全く眠れなくて、3時から5時までの2時間、浅く眠っただけです。
5時に起きて、それっきり目が覚めてしまったのですが、今日トシ・ヨロイヅカに行けとご先祖様が枕元に立ち、お告げをしました。
まぁ、それは嘘なんですが、感覚からして、今日は月に1度有るか無いかの、何でもできる、どんな事もこなせる、溜まっていた仕事を一気にやっつけられるエンペラータイムの日らしいので、今日こそ、トシ・ヨロイヅカに行く事にしました。

今週末から連休に入るし、今日以降は雨が降りそうだし、しばらくトシ・ヨロイヅカに行ってないって事も、原因不明の焦りとなって迫ってきます。
寝不足で妙にテンションが高いですが、気を抜くと寝オチして、電車の乗り継ぎを寝過ごしてしまうので、適度にキリリとした顔を保つようにしました。
でも涎が垂れていたかも・・・
美味しい物を前にして、涎が垂れているのではなく、気がつくと口が開いている事が最近多いので、その涎ですw

8時に家を出発すると、どういう訳か、トシヨロイヅカの開店時間である11時の5分前くらいに到着するのです。
他のお客さんに先越されると2時間待ちとか当たり前なので、10時45分には到着しておきたい。
今回は55分に到着しました。

店内を覗いてみるとライトが光っていて、いつもと様子が違う。
開店前なのに、私服の人が店内に沢山いる。
よく見ると、鎧塚さん、テレビの取材を受けているみたいです。
11時の開店時間になっても、撮影は続き、店が開きませんでした。
本日のお客さん、第1号の席は確保したので、焦ったり、イライラしたりはしません。
鎧塚さんに会えただけでも嬉しい。
目の一件以来、一度も会ってないので、頑張ってと言いたかったのだけど・・・・
僕なんかが言わなくても、もう散々言われてきた事でしょうから、絶対に言わないといけない訳ではないけれど、要するに、鎧塚さんと話しがしたいだけの、ミーハーなファンなだけですね。

11時5分になり、TV局のクルーたちが、僕に「すみませんでした」と謝りながら出てきた。
鎧塚さんもその後に続き、店の外に出てきて「お待たせしました、店内にどうぞ」と言ってくれた。

早速店内に入ったが、今日はどういうわけか、誰も並ばなかったようで、店内には僕一人だけ、テイクアウトのお客さんがポツポツ入ってきているが、全く並ばない。
店内で食べるイートインはしばらくいなくて、僕一人で貸切。
でも、一人で一番乗りだと一番端の席に座らないといけないから、ちょっと寂しい。
鎧塚さんがカウンターに立ったとしても、なかなか話しかけにくい席なのです、端は。

今回のメニューは・・・
1、マンゴのリゾット
(お米をココナッツミルクとオレンジで炊き上げリゾットに、マンゴのアイスを乗せて)
2、喜瀬
(石垣産パイナップルと沖縄産の上赤糖、豆腐ようを使った一皿)
3、リュバーブのスフレ
(北海道十勝産リュバーブを使った酸味と甘味を熱々のスフレでご堪能下さい)
4、ル ムロン ファスティーズ
(メロンのパフェ、白ワインがきいた大人の一品)
5、小夏のミルフィーユ
(小夏とサクサクのパイを合わせた一皿、ココナッツのアイスを添えて)
6、ローズブルガリア
(薔薇から抽出したローズウォーターを使った一皿)
7、パルフェ オ ショコラ トロピカル
(パッションフルーツのチョコレートパフェ)
8、ラ・ゴルゴンゾーラ ピスタージュ
(ゴルゴンゾーラのアイスと温かいビスキュイを合わせた一皿)
の8品。
常時6品と前に書いてしまったけど、8品だったようです。
嘘言ってゴメン。

この中からどれを注文したか? の答えは明日以降にするとして、まずアヴァンデセールの紹介。
枝豆のスープです。
あんまり豆系統は得意じゃないのだけど、一口、口に運んだら、旨くて驚いた。
豆の味はほとんどしなく、上品な塩加減のポタージュスープを飲んでいるかのよう。
色が緑ミドリしてたから、青臭いんじゃないか? と思ったけど、とても飲みやすかった。
おかわりが欲しいくらいです。

さて、誰もいない店内の最奥に陣取り、目を光らせる男。
何を頼むのか?
何皿いくのか?
鎧塚さんとは話せるのか?
お土産は?
それらは、明日に続く・・・・

2012年7月13日 (金)

ブブ彦日記 呼んでも来ない犬、呼ばなくとも来る犬

20120713ブブ彦の呼び方はコロコロ変わる。
ブチュー、不細工ブタコニャン、ブチャイク、ブヒちゃん、トントン、お前さん、ブーちゃん、アポ、などなど。

呼んだ所で、こちらに来るわけでもない。
ブブ彦と呼んでも、こちらに来るわけでもない。

ただし、僕が台所に行ったり、手に何かを持っているような素振りを見せると、呼ばなくても足元にやってくる。
食い意地だけがとりえの犬である。

写真は餌の入ったボールで遊ぶブブ彦。
本人は餌が食べられるとあって、大マジ。

2012年7月12日 (木)

ネタには困らない!? 否、そうでもない

畦道通信を毎日0時0分に更新しているわけですが、弟に「よく毎日書く事があるね」と言われた事があります。
半分引きこもりの僕ですら、毎日何かしら出来事があるもんです。
色々と考える事もあります。
それらを書いているだけなんですけど、弟には理解できなかったようです。

今、僕のテーブルの上に乗っている物だけでも、かなり書く事ができます。
3DS、友人と始めた旅行積み立てのお金、緑亀色のボロい携帯、まっ黄色のケースに入ったデジカメ、ブブ彦の耳の薬、用済みの花粉症の薬、僕の抗ウツ薬、全く読む気にならない韓国語の本、日常英会話の本、英和辞書・・・etc
まだまだ乗っている物がありますが・・・これら一つ一つから、それぞれ別の話が書けます。

うつ病闘病記は、一番身近な話題なので、毎日書く事ができますが、暗い話になるし、読んでくれている人にも迷惑をかけるので、あまり頻繁には書かないようにしています。
あぁ、食い道楽も、ブブ彦日記や、ダイエット奮闘記も、毎日の事なので、簡単に書く事ができます。

畦道通信を読みにきてくれる人たちは、どのカテゴリーがお気に入りなんでしょうかね?
トップページからうつ病闘病記に移動する人が比較的多いみたいですけど、同じ病気の人の、役に立っているのでしょうか?

あぁ~今回の話は、何が言いたいのか?
全く話がまとまらないですね・・・・
動物病院の先生の話が、何が言いたいのか分からない なんて、言えたもんじゃないですね・・・・・
自分的には、天声人語並みに、面白い文章を書きたいと思っているのですが・・・・・
先は長いw

2012年7月11日 (水)

スモーク○○ならば、任せてくれ

えいご漬けをしばらくやっていなかったのですが、また始めました、と書きました。
恥ずかしながら、僕の英語力は中学生レベルです。
でも、とにかく勉強している事が楽しい。
学生の頃は英語が一番嫌いだったのに、この変わりようは何だ?
学生の時に、これだけ英語に興味があれば、どれだけ楽だったか。

完全に自己満足の世界で、このまま自習を10年勉強したとしても、全く話せるようにはならないと思う。
けれど、あれはこう言うのか!と分かった時の快感が忘れられず、チビチビと勉強している。

最近は、NHKEテレの、英語番組も録画して見るようになった。
自分のレベルと同じくらいの番組が少ししかないけど、難しい番組も勉強だと思って見るようにしている。

一日の勉強は、
えいご漬け  1時間
英会話の本の読書 1時間
NHKの英語番組鑑賞 30分
という物。

頭がしびれてきますが、一日中家の中にいて引きこもっているならば、その時間に何かやったら、結構な作業ができるんじゃないかと思うようになりました。
特に午後はやる事もなく、横になって眠ってしまう事ばかりなので、この2時間半の勉強は、いい刺激となりそうです。

今まで横になってるだけだったり、寝てばかりいた毎日から、勉強をするのは、けっこう大変だけど、時間はたっぷりあるので、マイペースで頑張りたいと思う。

勉強中はスモークチキンが作れる程の煙が、頭から昇ってくる事でしょうw

2012年7月10日 (火)

ブブ彦日記 再びの脱糞、どうにかしたい・・・

20120710ブブ彦が食物アレルギーでは無い事が分かり、ドッグフードを今までのサイエンスダイエットに戻しました。
しかし、戻した途端に、また脱糞するようになってしまった。

う~ん、だからと言って、病院で売っている高い物は与えられない。
4倍の値段だからなぁ・・・
サイエンスダイエットの与える量を調節して、脱糞しない量を探ってみようと思う。
フードの量が少ないと、ウンチは固くなり、フードの量が多いと、ウンチがゆるくなるのは知っているので、固めのウンチを目指してみようかと・・・

一食90gで脱糞したので、一食80gで様子見です。
あまり量を減らすと、痩せてしまうので、80gよりは減らせない。
80gで脱糞してしまっても、しょうがないかな。
頼む、止まってくれよ~

写真は、片付けたコタツ布団をホリホリして、グチャグチャにしてベットを作った様子。
早く布団をしまわないと、大変です・・・w

2012年7月 9日 (月)

ダイエット奮闘記(プチ) チーズケーキの呪い、激リバウンド

セブンイレブンで売っている濃厚フロマージュというチーズケーキが旨い。
セブンイレブンに行っては、毎回1個買ってくるので、ハマっていると言えば、ハマっていると言えます。
そのチーズケーキを10個買ってしまった。
1個150円なので、10個で1500円のお買い上げ。
3日で賞味期限が切れてしまうので、10個も食べられるか?と心配したのだけど・・・・
一晩で7個、翌日の午前中で3個食べ、あっという間に完食してしまった。

旨かったです。
でも確実に食べ過ぎだし、カロリーも、気になりだした。
食べ終わってからだけどw
1個300kcal・・・・・
一晩で、2100kcal・・・・

そして久々に体重計に乗ったら・・・・
4kgも太ってた。
おやつ以外にも、一日4食は食べていたし、間食もしてた。
太るのは当然なんだけど、1kgくらいのリバウンドだろうと思っていたのです・・・・
さすがにそれは甘かったか。
あの量食べてれば、4kgのリバウンドは当然なんだけど・・・・
感覚で分かっていたはず。
3kgくらいは戻っている感覚があったはず。
何やってんだ。

っというわけで、また振り出しに戻ってしまいました。
60kgを目指すなんて大口を叩いてしまっただけに、こっ恥ずかしいw

体重   66kg
体脂肪率 不明
とりあえず、62kg台に戻れるように、頑張ります。
はぁ、意思が弱い。

チーズケーキは、まだ食べたい・・・・・
未練タラタラ。
痩せるために気合を入れなくては。
間食はダメ。
ご飯は大盛り禁止。
チーズケーキを買いにブンブンに行かない。
運動もチョビッとしよう。
あぁ、意思が弱い。
毎回リバウンドした後に後悔するのに、同じ過ちを何回すれば気が済むのか。
あぁ、意思が弱すぎる。
30kg減量した時の気合を思い出せ!
気合だ、気合でなんとかしろ!!
気合で痩せられたら苦労はしないか・・・・・・
とにかく早急に62kgにします。

2012年7月 8日 (日)

僕と うつ病、闘病記 馬鹿になりきれず、冷たい自分

友人の結婚式に行ってきた。
対人恐怖症とまではいかないけれど、同級生に会うのが怖いのです。
ブブ彦の散歩の時に人とすれ違うのは、全然構わないのですが、同級生はちょっと辛いです。

皆、家庭を持ったり、家を建てたり、子供ができたりして、自分の人生を歩んでいるんだよね。
僕は何も進んでいないし、もう8年も無職をやって家に引きこもっているので、「今何しているの?}とか聞かれるのがかなり辛いのです。

また、披露宴の余興で、友人達が盛り上げている様子を見て、仲間に入らない自分が嫌になります。
僕は馬鹿になりきれないのです。
友人達一丸でワイワイやっているのを見て、どうしてあそこまで楽しく振舞えるのか?と考えてしまいます。

また、各テーブルを周って、久しぶりに会う友人と会話して周る人達を見ると、自分の社交性の無さに情けなくなってきます。

結局、自分から席を立って、友人達に挨拶したりする事は無く、ずっと椅子に座ったままの披露宴でした。
僕みたいな冷めた奴を友人達はどういう目で見ているのだろう?
顔は引きつり、手は震えてくるし、この場所から逃げ出したいって気持ちで一杯になってしまいました。

2次会は更に、友人達が馬鹿騒ぎするのが目に見えるので、恐ろしくて帰ってきてしまいました。
何が怖いのか自分でも分かりません。
別に無職だという事を隠しているわけじゃないし、僕は僕なりの楽しみ方をすれば良いのだと思う。
でも怖い、どうしても怖いのです。

2次会に誘ってくれたりする友人もいましたが、披露宴が終わったら「行こうよ」と声をかけられる前に逃げてしまいました。

2次会会場に僕が現れないので、友人達は僕を冷たい奴だと思う事でしょう。
そう思われてもしょうがないですね。
実際冷たいのだから。

はぁ、自分が情けなくて、嫌になります。
消えてしまいたい。

2012年7月 7日 (土)

あぁ、食い道楽 7月こそは行きたい のだ

トシ・ヨロイヅカに行きたい!
行くと言いつつ、時間だけが過ぎてしまい、6月は行く事ができませんでした。

公式HPによると、今は“豆腐よう”を使った 喜瀬 とリュバーブのスフレが食べられるそうな。
(以前喜瀬を食べた時の話は コチラ
「喜瀬は3年ぶりに登場」とHPに書かれていました。
毎年出ないなとは思っていたけど、以前食べてから、3年も経ってましたか。
“豆腐よう”がどういう物なのか、いまだによく分かっていませんが、絶妙なバランスの上に成り立っている一皿だという事は分かっている。
食べるしかあるまい。

あとは“リュバーブのスフレ”ですが、リュバーブも何か良く分かってないない。
酸味のつよいフキというイメージですが、食べた事は1度しかない。
アンニャというフランボワーズムースのケーキの中に、ジャムとして入っていたのを食べただけです。
(アンニャの紹介へのリンクは こちら
リュバーブをスフレにする。 これはどうなるかサッパリ見当がつかないけれど、サッパリした物になるのはなんとなく想像できます。
これまた食べるしかあるまい。

豆腐よう も リュバーブも、なにも分かってないのに、「鎧塚さんのスイーツは素晴らしい素晴らしい」と言い回っているのが、なんとも情けないですな・・・・・
分かっていないけれど、美味しいというのは分かるのです。

店内で食べられるスイーツは、常時6品なので、HPに載っていないスイーツが、あと4品あるわけです。
その中から、1品食べる事にして、全3皿を食べるつもり。
つもりって言っても、いつ行くかまったく決まっていないですが・・・w

7月中にトシ・ヨロイヅカに行って、どんな感じか、レポートしたいです。
行ける?
行くのだ。

2012年7月 6日 (金)

祝! JOJO、今秋にアニメ化!!

荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」のTVアニメ化が決定しました。
祝!アニメ化!

放送は10月から。
チャンネルや、放送時間の発表は無かった。

これは昨日7月5日に行われた「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」の記者発表会にて発表されたもの。

アニメ化は初めてではありません。
1993年に第3部の後半部を、2000年に第3部の前半部をOVAでアニメ化。
2007年には、第1部をアニメ化した劇場版が制作されています。

何部をアニメ化するのか? それが気になるポイントですが、ジョナサンらしきキャラクターが「サンライトイエロー・オーバードライブ」と叫ぶシーンが使われていたという情報もあり、1部をアニメ化するのでは という意見が多数。

1部から現在連載されている8部まで全部アニメ化してほしいです。
全部やるとなると何年かかるか分からないけど・・・・・w

血がいっぱい流れる内容なので、ゴールデンタイムの放送は無理だろうな。
深夜になりそうだけど、深夜アニメは1クールで終わる物がほとんどだからなぁ。
う~ん、1部は短いから、1クールで放送するには、丁度いい長さ・・・・・
1部だけをアニメ化するのなら、やらなくていいかも。
まぁ、お祭りだと思って、楽しみますが・・・・

また死ねなくなってしまったな。

2012年7月 5日 (木)

あぁ、食い道楽 冷やし中華という爆弾

もう冷やし中華って始まっているんですかね?
僕には関係ないのですが・・・・
というのも、僕は冷やし中華を食べられないからです。

冷やし中華を食べると100%お腹を壊すのです。
冷たい物だからなのか、あの汁がダメなのか、胡瓜がダメなのか 原因は分からないけれど、とにかく必ずお腹を壊すのです。
かれこれ10年は食べていないでしょうか?
否、もっとだな、
20年は食べてないだろう。

「冷やし中華始めました。」という張り紙を見ると、危険な季節が今年もやってきたな と思って、お腹をいたわろうと思います。

今年も食べないぞ!! 冷やし中華w

2012年7月 4日 (水)

シネマごしっぷ アメイジング スパイダーマン

20120704アメイジング スパイダーマンを見てきた。
映画館に行くのは、久しぶりなので、期待が高まります。

平日の10時からという回だったので、ファストパス???だったかな。
割引の1200円で見れた。

お客さんも全然いなくて、僕のほかに2人だけという貸しきり状態。
人気無いのかな?スパイダーマン・・・

キャスト、監督を一新してのスパイダーマン、過去3作品のスパイダーマンが素晴らしかったので、これを超える物を作るのは難しいかと思ったが・・・・・・

感想は、本当に難しかったようで・・・・
なんだか、展開が遅いのです。
ずっとスパイダーマンにはならないし、後半まで敵が出てこないで、クラスメイトのいじめっ子と戦ったりしている。

今回のスパイダーマンは、手首から糸を出さないで、手首に付けた小型の機械から糸を発射するのですが、その機械の説明も不十分。
自分の体から糸を出さないなら、スパイダーマンは身体能力が高いだけの人 って事になってしまうよね・・・

良い所もあった。
スパイダーマンの動きかたが躍動感ある物になっていた事である。
糸にぶら下がって、摩天楼をダイブする様子や、ちょっとしたポーズが、過去3作品より原作に忠実になっています。

あとは、敵と戦う時の糸の使い方が立体的になって、あちこちスパイダーマンが動き回るのは、良かったね。

それにしても、ヒロインが可愛くない・・・・・
スパイダーマンシリーズの伝統ですか?
そこは忠実じゃなくても良かったのだけど・・・・

星5つ満点で・・・・
2.5
くらいでしょうか?
話題作をチェックしたい人向きかな。
大満足を求めたり、スパイダーマンの旧シリーズの感覚で見に行くと、肩透かしを食らいます。
メンインブラック3を見るべきだったかも・・・・

2012年7月 3日 (火)

ナナコカードを作れと言うオバサンとの戦い

いつものブンブンに寄って、おやつを購入したら、レジのオバサンに声をかけられました。
「ナナコカードを作ったほうがお徳」だと言うのです。
週一くらいでこのブンブンには行っているので、僕の顔を覚えてくれたようで(モジャモジャ頭で、目立つからだろうw)、ナナコカードを勧めてきたらしい。

今、ポイントが沢山つくキャンペーンをやっているらしく、500円分くらいのポイントがすぐに溜まるとオバサンは言っていた。

「けっこうです。」と断ったのですが、おやつのバーコードを読み取りながら、もう一度、ナナコカードを勧めてきた。
一回断っているにもかかわらず、再度言ってくるあたり、よほどおススメらしい。

でも僕は「けっこうです」と、またそっけなく断った。
オバサンは、なんでナナコカードの素晴らしさが分からないんだ?というとても残念そうな顔をしていたが、僕はカードを作るつもりは無い。

カード発行には300円の手数料がかかるのも気がかり。
300円分の元を取るには、3万円の買い物をしないといけない。
3万円は使わないよね。

あとは財布の中にもうカードを増やしたくないというのもある。

小銭が増えないで、便利だという事もあるけれど、今の所、ナナコカードは作る必要はないかな・・・・・

でも、またオバサンにカードを作るのを勧められたら、作ってしまうかもw
オバサン、次はどう出るかな?

2012年7月 2日 (月)

あぁ、食い道楽 適当パスタで腹痛

パスタを作りました。
鶏肉入りぺペロンチーノです。

鶏肉をニンニクと唐辛子で炒めて、茹で汁を足して煮込み、茹で上がった麺をコショウとチーズであえて完成。
簡単です。

中途半端な麺が残っていたので、時間差で茹でて、茹で上がりを同じ時間にしました。
ただ、麺が2人前くらいの量だったので、食べたらお腹が痛くなってしまいました。
明らかに食べ過ぎ。
ゲップが止まりません。
ぺペロンチーノにチーズを足すとどうなるのか?と思っていたけど、チーズの部分はクリームパスタのような味になる事が判明。
悪くはないけど、塩味のパスタにはチーズは合わないかな?と。

あぁ、また食べ過ぎたな・・・・
あと1kgは太るなこりゃ。

茹で上がった麺をフライパンに移すとき、指を焼けどしました。
沸騰してるお湯に、指を浸してしまったのです。
馬鹿だなぁ、自分。

2012年7月 1日 (日)

僕と うつ病、闘病記 リーマスの副作用にやられてます

リーマス200mgを3錠、寝る前に飲むようになったのですが、この薬の副作用に困っている。
腕や足が、ムズムズするのです。
寝る前に飲む薬なので、当然飲んでから横になりますよね。
すると手足がムズムズしだして、眠れない。

痒いような、けれども、何処が痒いか分からないような、歯がゆさ。
体の内部、皮膚の下を虫が歩いているような、気持ち悪さがあり、とてもじゃないけど、眠れない。
寝ようとしている所を、延々とくすぐられたら、誰だって怒るでしょう。
それを何時間もやられるわけですから、たまらない。
叩こうが、かこうが、一向に治まらないので、叫びたくなります。

飲むのを勝手にやめたりしたら、また呆れられるんだろうなぁ。
勝手に断薬実験をするような患者だから、またやったよと思われるのだろう。

なんだか、薬の効果に助けられているような感覚はないけど、副作用だけはしっかりと出ているような気がしてならないよ。
薬なんて飲みたくない。

はぁ、死にたい・・・・・

また、死なないように頑張ります。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »