« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ トシ・マンデルクローネ | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 戸籍謄本に弟の記述 »

2012年7月19日 (木)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ チェリーのタルト

トシ・ヨロイヅカに行ってきたわけですが、お土産にトシ・マンデルクローネとチェリーのタルトを買ってきたと書きました。

鎧塚さんのケーキは、買ってから2時間以内に食べて下さい と、とんでもない事を言われるのですが、焼き菓子は常温で2日もつので、ゆっくり帰ってくる事ができます。
昨日はトシ・マンデルクローネ、今日はチェリーのタルトを食べる計算です。

昨日、トシ・マンデルクローネを食べ、鎧塚さんの焼き菓子の旨さを見せ付けられたわけですが、今日は、同じ焼き菓子でも、フルーツを使ったチェリーのタルト。
食べるのは初めてなので、期待と不安が入り混じります。
フルーツを使ったタルトは、アップルパイ、バナナのタルトと食べた事がありますが、どちらも美味しい。
特にアップルパイとトシ・マンデルクローネは鉄板です。

今回のチェリーのタルトはどんな感じだろうか?
チェリーのタルトはサイズが小さい物しかなく、切り分けたら二口で食べ終わってしまう程度の大きさなのですが、とりあえず食べてみたいという願望をかなえるには丁度良い大きさかも。

とにかく一口食べてみる。
チェリーの甘酸っぱさとパイ生地の旨味が合わさって、美味しさ爆発。
でも・・・・でもですよ。
もう無くなってしまった。
小さすぎるよ、チェリーのタルト。

そこらへんにあるパン屋さんなどで売っているチェリーのタルトは、チェリーの他にカスタードクリームが入っていたりしますが、鎧塚さんのチェリーのタルトは、チェリーしか入っていません。
軽く煮詰めた???チェリーと、パイ生地だけ。
パイ生地の味に自信がないと、このチェリーとパイだけの組み合わせはできないだろうなぁ。

トシ・ヨロイヅカの焼き菓子の旨さランキングは、
1位 トシ・マンデルクローネ
2位 アップルパイ
3位 チェリーのタルト
って感じですかね。

林檎の季節になるまでは、代わりにチェリーのタルトが代役を務めるんでしょうね。
機会があったらまた買ってみたいと思います、チェリーのタルト。

因みに、また写真が無いですが、例によって、早く食べたくて、写真を撮るのを忘れ、完食
してから、あっ と思い出したというわけです。
レポーター失格ですなぁ・・・・でも食欲には勝てない・・・・

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ トシ・マンデルクローネ | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 戸籍謄本に弟の記述 »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

日々、ゼロカロリーのゼリーと80キロカロリーアイスでお茶を濁しています…
明日は内科の診察日。さて、どうなります事やらdash
病気になったら食べれないから食べれる時に食べときゃなきゃねまさ爺はやっぱり今まで食べたスイーツの中でベストワンは鎧塚さんの作品ですか?
私は多分、幼稚園の頃に食べた黒糖のういろう かなheart04今でもその和菓子店はあるのですが世代交代してから“ういろう”は6月の水無月しか作らないんですって…二度と食べれないとなると余計に食べたくなります

洋菓子は何だろう…みんな美味しかったなぁ~考えたら糖尿病だから多分一生 今までに食べた全てのスイーツが食べれないのか…
つまんないの

M-soさん、こんばんは。
今まで食べたスイーツの中でナンバーワンですかぁ。
考えた事無かったなぁ。
鎧塚さんのスイーツが上位を占めるのは間違いないけれど、一番となるとなんだろう。
トシ・ヨロイヅカのモモのコンポートかな?一番は。

ういろう は子供の頃、一度食べたきりで、あまり記憶がありません。
今食べたら美味しいのかな?
茨城では ういろう 手に入らないんですよね。

この記事へのコメントは終了しました。

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ トシ・マンデルクローネ | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 戸籍謄本に弟の記述 »